フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
改めてトックンにエール&レナチーニョ
さて、外伝が2つも溜まっております(ファン感&昨日の国立)が、ここは敬意を表してトックンの件を先に話題にしたいと思います。

親御さんが有名なかた、高身長に高学歴、そしてイケメン。
「サラブレッド?お金持ちのボンボン?」というのが正直なところ私のFirst Impressionでした。

しかしユースから這い上がってきた彼は私が思っていた「お坊ちゃまは根性なし」という偏見を見事に覆してくれました。

それが05年10月、埼玉スタジアムでの「例の」試合。
結果は危険なプレーとして退場となりましたが、(というか都築の報復行為が・・・蒸し返すのはいいかw)貪欲にゴールを狙う彼に「熱さ」「闘争心」を感じました。

あの試合で彼に対する印象が一変したとともに、翌年のナビスコでの「出島」参戦を決意させてくれたのかな、と思います。

正直私は「熱さ」「闘争心」「ハングリーさ」を持った選手が好きです。
そして彼の「一生懸命さ」も。
プレーだけではなくファン感でもファンサとはいえ歌や踊りを完璧にマスターしようとするところも彼の「一生懸命さ」が表れていますね。

トップでの出場こそ少なかったですが、それでも腐らず前向きに精進していたのでしょう。
そして、今月の清水戦。

またまた心を熱くさせられました。

フロンターレの強力なFW陣の中で出場機会を得るのは難しい。
しかし彼はまだ若い。

レギュラーが保証されているわけじゃないけれど、新天地でレギュラーの座を掴んで、ピッチで結果を出してどんどん経験を積んで成長してほしいなと思います。

今までが「下積み」だったとすればこの移籍はまたとないターニングポイントとなるはず。

そしてこのチャンスを掴み、結果を出して自身をつければ彼は「化ける」と思います。

現段階においては目標が高すぎるかもしれませんが、「フロンターレユースから初の日本代表」になってほしい、そのくらい期待したいと思いますがいかがでしょうか。

「都倉は一日にして成らず」が「都倉が○年にして成る」とタイトルが変わることを祈りますw
○は数字が少ないほど嬉しいですけどね。


彼の記事の文末の「でわ」が「では」に変わった時、彼の成長を実感することになるでしょう。(意味不明)

でわ。




じゃなかった(笑)、続いて「来る人」の話題も。

川崎FWレナチーニョ来日…近日中契約8・9デビューも(報知)

見た目はワイルドですね。
トックンとは真逆か?

しかし「ロビーニョより速い」なんて、どんだけ期待すればいいのか戸惑います。

ヴィトールで充分衝撃的だったので、こうも立て続けに動きがあると心の準備が。

ドキドキワクワクテカテカでございます。

これでさらにFW争いが激化する。

そしてDFは相変わらず選手層が・・・

何はともあれ正式発表を待つとともに、トックンの件は本当に寂しいけれども彼のようにしっかり前を向いて、フロンターレとともに戦っていこうと思います。


では。



人気blogランキングへ></A><a href=←共感いただけましたらサッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらにもあります。

スポンサーサイト
【2008/07/30】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(2)
<<フロどう。外伝「7/29 U-23日本代表vsアルゼンチン~誤算~」 | ホーム | 中止になりますた。>>
コメント
トックン
国立お疲れさまです
私は70分頃まで席で頑張りましたが、後半は空ばかり見てた(笑)
ギブスが取れた頃等々力でトックンとすれ違ったとき「待ってますから!」って言ったら、「はい!」ってにっこりしてくれました
だからホント清水戦は感動でした
どこでやってても応援したい選手ですよねo(^-^)o
【2008/07/31 08:55】 URL | いく #- [ 編集 ]
>いく さん
コメントありがとうございます。
「70分頃まで席で頑張りました」→おお、勇者だ。
私は無防備すぎたので谷口の無事を祈りつつ避難しました・・・
ぶっちゃけますと雷得意ではなく(弱

トックンっていろんな選手と仲良さそうで、特に新加入の選手でも気軽に声をかけたりして「チームの潤滑油」みたいな存在になっていたと思われます。(想像ですが)
草津でガンガン試合に出て成長して、そしてフロンターレに戻ってきてほしいですね。
【2008/08/01 19:53】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
蒼黒の27番から湯の町の35番へ
都倉賢という選手の記憶が初めて刻み込まれた日。 あれは鮮烈だったなー。
【2008/07/31 00:23】 | たつパパ★南北線
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる