フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
往生際が悪いJリーグの偉い人たちへ。
まずは我那覇の会見を。
我那覇「ピッチ上で恩返し」…“逆転無罪”会見(報知)

処分されてからの1年間は苦しく、家族で外出中に見知らぬ人から「ドーピングの我那覇」と後ろ指を指されたこともあり


こんな苦しみを味わせたのは誰のせい?

で、やはりというか呆れたというか、日本代表として有望視されていた選手にこんな苦しみを負わせていた奴らの会見↓
J鬼武チェアマンが謝罪「真摯に受けとめる」(報知)
見出しを見て「お、素直に謝罪したな」と思ったのですが、見直したのもほんの数秒(苦笑)

川崎に科した制裁金1000万円について、羽生英之事務局長は「クラブへの処分はドーピング違反があったとしての管理責任を問うた。今のところ返す論拠がない」と見解を示した。

 鬼武健二・Jリーグチェアマン「CASの裁定に従う。我那覇選手には1年間、精神的につらい思いをさせ、申し訳なかった。今回の裁定がドーピング違反か否か判定されず、残念であり困惑している」

 羽生英之・Jリーグ事務局長「我那覇選手には真摯(しんし)に対応したい。現時点では6試合の出場停止処分を記録から削除するとしか申し上げられない」

 原秋彦・Jリーグ代理人弁護士「争われたドーピング違反かどうかが判断されず、驚きを禁じられない。Jリーグのドーピング違反の認定が間違ったと言われたわけではない」


みんなまとめて「して。」

これ以上悪あがきをしないでほしい。

自分の非を認められない人間が一番嫌いです。


ドーピングか否かについてを判断するのはWADA。
そのWADAの判断は・・・
JADA(財団法人日本アンチ・ドーピング機構)のHPから
◎WADA常任理事がシロ 我那覇のドーピング問題

チームドクター連絡協議会が、世界反ドーピング機関(WADA)常任理事に問い合わせた結果、23日付で「WADAの見解を踏まえ、ドーピング違反とはみなされない」との回答を得たことが30日、分かった。
 Jリーグ規定ではドーピングを「WADAと国際サッカー連盟(FIFA)に規定されている内容と同一」と定義している。


ということで自分達が掲げた「Jリーグ規定」を読み直しましょう>Jリーグの偉い人たち

そしてこちらも併せてご覧ください。

さらにWADA事務総長の見解↓
◎ 手続き上の不備との認識 我那覇問題でWADA

通常はドーピングの違反認定と処分決定は別の組織が行う。Jリーグが同一組織内で行ったことについて、同事務総長は「わたしの経験からすれば、医学的な過程と法律的な過程は当然分けるべきだ」と述べた。


「医学的な過程」=WADA=「ドーピング違反とはみなされない」

ドーピングか否かについてはWADAが判断するものであり、「法律的な過程」であるCASがドーピングについて「法的」にシロクロつける立場ではないということだと思いますがいかがでしょうか。


そして昨日のCASの裁定。

「法律的な過程」=CAS=「我那覇を「無罪」と裁定、Jリーグの処分を無効」

医学的・法律的の双方に「Jリーグの手続き上の不備」を指摘されているのに・・・

最後に、私が最も嫌いなあの人のコメントを。

川淵三郎・日本サッカー協会会長「(CASについては)焦点のぼけた回答だったと思う。どの部分がどう悪く、どう違法だったのかという点で、焦点がぶれていた。我那覇選手の名誉が回復されたという点ではよかったと思う」



「焦点のぼけた回答だったと思う。」だって?

ここで本日のオチ↓(たまには毒を吐かせてください)

お前がボk(ry


・・・コホン。

皆様はどうお考えでしょうか(爆)



人気blogランキングへ></A><a href=←共感いただけましたらサッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらにもあります。

スポンサーサイト
【2008/05/28】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<まだこんな事言ってますよ↓ | ホーム | 周平代表初キャップ!タニフル出場!>>
コメント
pikoさま、私も全く同感です。
幹部と呼ばれる人たちには、
フェアプレイもスポーツマンシップも
ないんだと思いますよ。
結局保身しかないんでしょうね。
そんな人たちが牛耳っているリーグも
いずれファンは離れるかもしれません。
と、思った次第であります。
【2008/05/29 00:45】 URL | めんたる #vQU5PwVA [ 編集 ]
静かにしようと思っていたのですが、やっぱり変だよね。
問題の根っこはJリーグのダブルスタンダード(2枚舌)にあるように思いますね。
ご指摘のように、WADAの基準に基づいている筈なのに、WADAの判断は無視する。
CASは、WADAの基準に基づいて判断しているのに、それでもWADAの基準をよりどころにしようとはしていない。
Jリーグの規則での判断なのかと思ったら、世界基準に合わせるために、CASでと主張していたのに、このまま行けば、再び、Jリーグの規則を主張しかねない。
「ベストメンバー」の時、サポーターをがっかりさせるといった旨の発言があったが、Jリーグの対応はサポーターをがっかりさせていないだろうか。
法律家が判断するのではなく、「理念」と「良識」に基づいてどうあるべきかを考えて欲しいものですね。
【2008/05/29 08:00】 URL | KOBO #- [ 編集 ]
サッカーの世界は他のスポーツより何もかもが世界基準にのっとって行われている素晴しい世界だと思っていたのですが、やはり日本ですね。古いですね。がっかりですね。
【2008/05/29 08:31】 URL | 福島の米 #- [ 編集 ]
>めんたるさん
フェアプレイ精神などと掲げておきながら・・・
そろそろ患部、じゃない幹部連中も「新鮮力」に入れ替える必要がありますね。

>KOBOさん
何だかJリーグ協会だけが「右斜め下」に向かっている気がしてなりません。
英語辞書でもプレゼントするか家庭教師でもつけないと英語の裁定文読めないのかなw
記事を見ていてあまりにも酷いので怒りを通り越して呆れます。
とにかくあまり長引かせてほしくないですね。

>福島の米さん
世界基準、そうですよね。
野球や相撲ではない、世界のスポーツ。
Jリーグ協会が世界基準に合わせられないなんて恥ずかしいですね。

お偉いさんの醜態をさらすのではなく、プロサッカー選手が輝ける、それがJリーグであってほしいです。
【2008/05/29 19:13】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる