フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
ACL アレマ戦 3-0 ~通過点~
昨晩は家で祝杯を挙げ、ホッとしたのか「すぽると!」の平井アナの「はつのりTシャツ姿」を見届けて力尽きたpikoでございます。

改めまして定時退社で歴史的瞬間に立ち会えたアレマ戦を振り返ってみます。

浦和を含めたACL情報はブログランキングからどうぞ。

チケット探しに手間取りキックオフギリギリに着いたのですが、ピッチを見るとカムさんがいなくてケンゴと河村が同じピッチに立っているので少し不思議な感じ。
布陣を見ると最終ラインは左SBに宏樹、右SBに勇介、中央にミノとシューヘイヘイの4バック、ダブルボランチにタニと河村、前の左インサイドにマギヌン、右にケンゴ、そしてFWにジュニ&テセという4-4-2だったと思います。
宏樹主将のサイドアタック&あわよくば今季(昨季からか)初ゴールを期待しワクテカしていたのは私だけでしょうか?

前半4分という早い時間にケンゴが先制点を叩き込んでくれた事が前半の全てだったかと思います。
甲府戦の事もあるので誰がどうだったなどの詳細は書きませんが、アレマのプレスが弱く比較的楽にボールを持てたのですが、タテへのチャレンジも少なく攻めきれない点ではホームのバンコクユニバーシティ戦のような悪い流れを思い出してしまいました。

後半途中まで同じようなスッキリしない流れが続きヤキモキしましたが、ハラタクが入ったことによりゲームが大きく動き出します。
河村の陰に隠れていたハラタク、思うところもあったのでしょうがとにかく良く走りボールに絡み、左サイドに流れてクロスを上げ攻撃の起点となったり得意のFKで見せ場を作るなど「点が入るぞ!」という流れを見事に作りました。

最近良く「関塚マジック」という文字を良く目にしますが、選手の特徴を理解し、選手の個性・役割を明確にし競い合わせていることで選手も久々の起用でも力を発揮できているのかと思います。

ケンゴの2点目で勝負あり、やっと落ち着いて応援できるようになりました。
もっと早く2点目を決められればより省エネな展開に持ち込めたかもしれませんね。

ジュニのクロスからハラタクがニアに3点目を決め1時リーグ突破を確信、楽しく応援する事ができました。


試合中、特に後半途中までは非常にもどかしく不満だったのですが、試合後の選手コメントなどを見るとかなりスクランブルな状況だったようで。
・村上の怪我による急遽欠場
・マギヌン風邪で38.5度の熱発
・練習したことの無い布陣
こんな修羅場な状況でも3-0で終われたことは価値がありますし、結果的に甲府戦の布陣を試す事ができたのは収穫でしたね。
ミノ出場停止に伴い佐原の試運転(?)ができある程度無難にこなせていましたし。

試運転のままでいいな、なんてw
冗談は抜きとしてハラタクの活躍もあり良かった点と課題点を含めて総合的に収穫のあったゲームだったのではないでしょうか。

これでひと区切り、史上初ではあるけれどもあくまで通過点に過ぎないのでまた新しいステージに上がりタイトル獲得を目標にして意識を高めていきたいですね。
もちろん私たちも更なる後押しができるよう気合を入れなくちゃ。

その前に、まずは目先の戦いであるアウェイ甲府戦に気持ちを切り替える必要があります。

好調な甲府、魔物が棲むといわれている小瀬での戦い、そして試合当日の天気予報はやや怪しい、村上のケガもマギヌンの風邪も甲府戦まで回復するか、さらにACL1次リーグ突破でホッとひと息ついた感があるこの状況、かなり厳しい立場だと思います。

選手の皆さんにはとにかく疲労回復&気持ちの切り替えに努めていただきたいですね。

小瀬の魔物はきっと「ヴァンくん」に違いない、と裏付けの無い確信を持っている私としては今回は同じ犬(?)であり最近レギュラーとしてスタジアムのチェックに余念が無い(笑)「てんけんくん」を小瀬に送り込みヴァンくんをマンマークしていただけるよう中の人にご検討願いたいと思います。

話が大幅にそれてしまったところで今回はこの辺で歯止めをかけます。

おまけは今夜から明日の朝にかけてのUPになるでしょうか。

よろしければブログランキング応援クリックお願いします。↓
人気blogランキングへ></A><div class=
スポンサーサイト
【2007/05/10】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<アレマオマケ ~ACL KAWASAKI AWARDS~ | ホーム | ACL 日本勢初の1次リーグ突破!>>
コメント
おつかれさま!
関塚マジックねえ。。。別に魔法を掛けたから選手が動くわけではなく,必要なときに必要な選手を動かせるように普段から人心掌握につとめているから・・・と解釈したいですね。
なんか普通の会社生活も同じような気がしてきた。
GW前後のホーム4戦は見事に負けなし。またしばらくawayが続きますが,そこはいつものMind-1ということで♪
【2007/05/10 21:48】 URL | たつパパ #v7O0xCM6 [ 編集 ]
>たつパパ さん
南北線両クラブを比較した際、現時点で言えるのは「監督と選手との意思疎通」の差ではないかと。
この点は関さんのほうが長けてるように思われます。
早(ryが戦術を浸透させてあれだけ鞠を強くできたのだから、浦和ができたらガクブルな強さになるはずです。

これからアウェイ連戦、Mind-1ですね。
アジア遠征に比べれば、とポジティブに考えられればACLの経験が大きく活きるはずですね。
【2007/05/11 10:53】 URL | piko #wdHQop6A [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる