フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
フィニッシュ精度不足と一筋の光 アウェイ鞠戦1-1




もどかしい、勝ちきれるチャンスはあったのに…

マリノスのハイライン(GK含む)をどう攻略するかが見どころでしたが、立ち上がりから見事にサイドバックの裏を使いチャンスを作っていました。

しかし、フィニッシュの精度が…

前半20分までに6点くらい取れるチャンスを事あるごとに外しまくり、良い流れを作れず前半終了。

マリノスは後半修正してきて、流れはマリノスに。

先制するも、すぐに追いつかれ、最後は撃ち合いになるも決着つかず。

サッカーだけじゃないけど、ゲームには流れが必ずあり、そこでいかに流れを掴むかが勝敗を左右します。

この試合は、立ち上がりからのチャンスをものにできなかった事が勝てなかった要因。

なぜ決め切れないのか、過去の良かった時のゴールシーンなどを分析するなどして良いイメージを共有し、3点以上取って勝つフロンターレのサッカーを取り戻してほしいです。


勝てなくて悔しかったけど、ワクワクするシーンもありました。

斉藤学。

改めて彼のプレーを見て、ドリブルのスピードに鳥肌が立ちました。

2003年に初めてフロンターレの試合を見て、ジュニーニョに一目惚れした時と同じ感覚。

正直タツヤだって充分戦えるじゃん、と思っていましたが、学のドリブルはちょっと異次元。

ケガ上がりでこれですから、これからコンディションが上がり、周りとフィットしてきたら…

途中出場であんなドリブルされたら、相手は嫌だろうな…

なんて妄想し、ワクワクできました。


実は今日はスタジアムまで自転車で行ったのですが、上述の妄想のおかげで大倉山と日吉の坂越えも苦にならず、片道11キロを楽しく走れました。



次こそそ決め切って勝ってくれ!フロンターレ!
スポンサーサイト
【2018/04/08】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<リストランテ等々力 ☆4.75 鹿島戦4-1 | ホーム | 主役は審判 広島戦0-1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる