フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
マリノス戦から2夜明けて・・・
その時の感情だけで投稿するのは…と思い、落ち着いてから綴ろうと思ったら2日後になってしまいました
(^_^;)

なので試合については簡単な感想のみ。

前半は押されていて目指すスタイルのサッカーは出来ていなかったけど、しっかり守備の意識があるので思いのほか安心して見ていたのだけれども…セットプレーから、そして何よりも失点した時間帯が酷かった。

後半は同点に追いついて一気に流れが変わったし、立て続けにチャンスもあったけど、そこで勝ち越せずにまたもや終盤セットプレーで…

交代枠を全て使い切ればやりきった事になるわけではないけれど、残り5分でパトリックとか、ちょっと(いやかなり)選手交代については不満が。

リーグ戦未だ勝ちなし、ストレスは溜まります。

***

なんかね、今のフロンターレを見ているとボクシングに例えたくなるんです。
かつてはダイナミックグローブとかダイヤモンドグローブとかエキサイトボクシングとか、深夜にボクシング番組見ちゃって興奮して寝られないという若さゆえの寝不足を繰り返す日々を過ごしておりまして…って相当前の話ですが。

ジャブからワンツー、ジャブからワンツー、基本形はしっかりしてるしそこそこ上手いし速いんですよ。
ただ、それで攻めてる気になっているというか、ボディ狙ってみたりなどパンチに変化もないから相手はしっかり顔だけガードしてればいい状態でダメージを受けていない。
押してる気分で徐々に大振りになってきて、ガードが甘くなってパンチをもらい先にダウンしちゃう。

相手に疲れが見えてきた試合後半、ようやくパンチが当たってきて、良い時はダウンを奪い返すけれどもたたみかけられず勝ちきれない。
結果前半ポイント奪われていたのが響き判定負け、良くてドローに持ち込むか、結局最後に一発食らって負け。

サッカーには判定はないけれど、「ボールは回せていたけれど勝てなかった」みたいなコメントが散見されるゲームに反映されているのではないかと思います。

相手からすれば、パターンが見えてるから守りやすい、ガードが必ず空くからそのチャンスを待って攻めればいい、要は「やりやすい」相手なんじゃないかと思うのですよ、今のフロンターレは。


一発の破壊力もない、意外性もない。
ジャブばかり打って、決めるパンチがない。
そのくせガードが甘い。

当時ボクシングの試合を見てて、どう見ても赤コーナーの選手が強そうだけれども、不利だった青コーナーの選手が執拗にボディ打ちに徹していたら流れが変わり、ガードが下がってきたところを右フック一発でK.O.…なんて試合は見ていて興奮しましたわ。

今のフロンターレに、勝つために徹底してこだわるべき戦い方・スタイル、いわゆる「ストロングポイント」があるのかどうか。
我慢強く待っていれば一発逆転K.O.があるかも、そんなワクワクするような戦い方ができているか。

どうやったら失点しないか、どうやったら点を取れるのか、どうやったら勝てるのか。
それが今のフロンターレの戦い方に見い出せているのか。
ブレずに今のスタイルを貫けば、勝ちパターンができるのか。
今の個人の力・チームの力でその戦い方で勝てるのか。

まだリーグ戦6試合、とはいえナビスコ杯含め9試合、そろそろチームとしてどう戦うべきか、カタチができてこないといけない時期ではないかと思います。

***

これだけ勝てないと監督の去就も話題になって当然でしょう。

私は…複雑です。

フロンターレを応援して11シーズン目になりますが、関塚フロンターレがこれまででは最も良かったと思います。
もちろんそこには「強烈な個の力」もあったけど、それを活かすサッカーが出来ていた。
そして何よりも、チームとサポーターが一緒に熱くなれた。
だから、どんなに悔しくても、前を向いて一緒に戦ってこれた。

何よりも「勝てていない」ことが最大のストレス要因だとはわかっています。
だからこそ、まずは1試合、選手も采配も応援も、精一杯やりきったと思えるような試合をしたいです。

モヤモヤして消化不良のまま終わる試合が続けば、不満は爆発するでしょう。

もし仮に監督が電撃解任になったとすれば、代わりに誰が監督になるのか?
それすらビジョンが見えていなければ、監督交代は大きなリスクとなるでしょう。

もし今すぐ監督交代、というのであれば望月コーチを監督にして今シーズンを貫く、というのが現実的でしょうか。


とにかく、一度「選手・スタッフ・サポーター」が一体となって戦う、そんなゲームがしたいなと。
同じベクトルで、心ひとつに。

それをやるのはいつか? 今でsy(略

真面目なところ次のホーム等々力での仙台戦かと思います。

次こそBASKET CASE歌いたい!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
スポンサーサイト
【2013/04/15】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<餅つき。 | ホーム | 明日は自身今季初アウェイ。>>
コメント
ボクシングの例えわかりやすいですね。
まぁ、風間イコール亀田にみえますがね。
【2013/04/15 21:43】 URL | #- [ 編集 ]
>名無しさん
父子鷹というところも共通点ありますかね>亀田
でも亀田は世界タイトル獲ってますね。。
・・・ああ自虐(>_<)
【2013/04/16 23:16】 URL | pikobin #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる