フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
京都戦を振り返ってみる。
入場待ちの際リハーサルの音が聞こえていて、秀樹が「ブーメランストリート」で登場することがわかりました。
で、 「♪ブーメランブーメラン~ きっと あなたは戻ってくるだろう」という歌詞を聴きながら「ああ、今日はジュニの日だな。」と勝手に思っていたpikoです。
それにしても今回のブーメランは戻っててくるまで長かったなあ(笑)

結果ジュニの決勝ゴールでJ1通算100勝を決めるという「川崎市制記念試合」ならぬ「川崎太陽復活記念試合」となったわけですが。
そしてハーフタイムに「ヒデキ感激!」、試合終了時には「ジュニ感激!」と、等々力満喫!のゲームとなりました。

5戦ぶりの勝利ということもあり嬉しさが倍増してしまい、やべっちFCを見てさらに録画でダイジェストを見て1時まで祝杯を(苦笑)

***

ということで嬉しさの余り珍しく試合を振り返ってみようかなと。
たまには真面目な記事をUPしないとw


・試合結果と内容について
この試合は日曜開催、土曜日の試合結果により暫定8位となっていました。
勝てば上位戦線に踏みとどまり、負ければ一気に中位へ。
そしてこれまで4戦勝ちなしということで踏ん張りどころとなる一戦でした。

結果何とか勝利して4位をキープしましたが、首位とは勝ち点差6でこれ以上離されたくないですし、逆に下位で勝ち点差6の順位を見ると、11位と均衡しています。
マラソンに例えるとまだ大集団の中でやや前を走っているにすぎませんので、振り落とされないように引き続き勝ち点3を積み重ねていくことが必要です。

ゲーム全体としての感想は、正直まだまだというか。
セカンドボールをモノにできず相手に主導権を奪われる時間帯も多く。
攻撃においてもチャンスで持ちすぎるというか、周囲を使って崩すことができていない感じがしました。

京都についてですが、順位ほど出来が悪いとは思いませんでした。
守備は結構しっかりしているし、ディエゴは攻撃の起点として脅威だったし、サイドを押し込まれる場面も多々あったし。
決定力が無かったのが幸いだったのと、ヤナギがベンチスタートで個人的には少し気が楽だったというか。

ただしフロンターレもミスが多く、下手すれば先制されてもおかしくないかなと。
出来としてはイマイチだったと思います。

そんな中ピンチを救ってくれたのは相澤。
個人的にはこのゲームのMVPをあげたいくらい。
危ない場面で何度も好セーブを見せてくれました。
得点後の大ピンチも救ってくれ、歓喜に沸くスタンドが凍りつくのを防いでくれました(苦笑)


ゲーム内容は正直良いとは言えませんが、とにかく勝てたということは大きい。
テセと川島がいなくなり、ジュニが帰ってきた。
ようやく「新生フロンターレ」のメンバーが揃ったこの試合で勝ち点3を取れたことを素直に喜びたいと思います。


・ジュニについて。
昨日の記事にも綴った通り、アップ時点で泣いておりましたが何か?
2003年、ジュニのプレーを初めて見た時虜になり「もう一回試合見に来ようかな」と思った、それがサポーター生活の始まりだったので、私にとって本当に特別な選手。
今回は大きくサインを書いてもらった2006年のコンフィットシャツ10番で応援しました。

アップ時はGゾーンに潜入、久しぶりにジュニを見て&チャントを歌って感極まり、スタンドで「10」のゲーフラやカードがたくさん掲げられている光景に感極まり、ユニフラでとどめを刺されたわけで(苦笑)


プレーについてですが、やはりまだトップコンディションではなかったですね。
パスに反応できなかったり、好調の時のように守備でも追い回して、という感じではなかった。
しかし、ヘナやヴィトールとの大きな違いは「周りを使える」ところでしょうか。
自ら楔となりワンタッチで裁きチャンスメイクをする姿を見て「ああ、これが今のフロンターレに足りないところかな」と思いました。
そしてゴールを決めたシーン、憲剛のパスも楠神のトラップ&ステップも素晴らしいのですが、そこでシュートを打てる位置に動き出すジュニのポジショニングが良かったと思います。
そして決めちゃうんだから…「川崎の太陽」なんですね。

まだまだフル出場は難しいかなという印象を受けましたが、スーパーサブとしてジュニが控えているなんて心強いったらありゃしない。
実はジュニの復帰が今年最大の「プラスアルファ」じゃないかと(笑)

***

アウェイ山形戦は行けませんが、「稲本・憲剛・ジュニ」の3人が初めて同時に同じピッチに立つ可能性が高く、参戦されるかたは楽しみでしょうね。
選手たちは中2日と厳しいコンディションで戦うことになりますので、熱い後押しでサポートしていただければと思います。



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


スポンサーサイト
【2010/07/26】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<フロどう。外伝「2010J京都戦Part1」 | ホーム | 川崎、雨のち晴れ!京都戦1 -0>>
コメント
私も「ブーメラン」は、意味が深いなぁって思いながら聴いてました。
しかし、昨日は暑かったですねぇ。
数時間サウナにいたような気がしましたよ。

願掛けに何をしたかはpikoさんが外伝を出されたら公開しまーす。
山形戦は私も参戦不可ですが、さくらんぼを食べてテレビの前で応援する予定です。
【2010/07/26 21:18】 URL | こぶちゃん #- [ 編集 ]
久しぶりにムスコとその友人(フロンタ初体験)と3人でゴール裏のタスキ・・・
あのまま引き分けだったらどうしてやろうかと・・・
でも、ジュニの勝利弾でなんとか帳消しですね!
ムスコとムスコの友人はジュニにタッチしてもらっている姿がやべっちに映ってました。
またひとりサポになってくれそうで、そんなことが嬉しい試合でした!
【2010/07/26 23:13】 URL | めんたる #vQU5PwVA [ 編集 ]
>こぶちゃんさん
「ブーメラン」でまずジュニをイメージし、次に川島とテセが思い浮かびました。
そしてヒデキ、毎年等々力に戻ってきてくれてありがとう、と。

あの試合は本当に暑かった。
ビールよりも水が飲みたくなるくらいでした(笑)

外伝は本日夜UP予定、私の願掛けはシンプルでした。
山形戦願掛けはすでに夏の冷蔵庫には欠かせなくなったアレを用意済みです。

>めんたるさん
苦しんでこその喜びを味わえるなんて、ご友人も運がいい(誘ったほうはイライラですがw)
さらに選手とタッチできるなんて、等々力満喫じゃないですか!
めんたるさん、グッジョブです!(o^-')b
【2010/07/27 13:01】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる