フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
ACL 対バンコクユニバーシティ戦 ~等々力でアジアを感じよう~
等々力でアジアの大会が行われます。
ACL対バンコクユニバーシティ戦です。

昨日からの記事を見てみます。
バンコク大やる気満々…ACL川崎の次戦相手(報知)
「勝ち点を取りに来た」と、この大会本気で挑んできます。

それはフロンターレだって同じ。
川崎F関塚監督「ホームで絶対勝ち点3」(ニッカン)
目の前のゲームに全力を尽くす関塚監督の方針からすれば、現状でのベストメンバーで勝ち点3を奪いにいくでしょう。
あえて「現状での」と表現したのは我那覇選手が万全ではなさそうなのと、ご存知の通りユースケの件↓
川崎Fが警告多いMF森を独自の処分(ニッカン)
マルガリータです。
もう何も言わない、プレーで証明して欲しい、サッカーへの情熱、フロンターレ選手としての誇りあるプレー、プロサッカー選手としてのプライドを。
何を言おうと答えはプレーでしか出せない、それだけです。
で、右サイドには昨年の流れなら「新・18番」飛弾か「もう一人のユースケ」井川か。
FWは我那覇が万全でなければ黒津だが高熱を出したあとなのでどうか。
個人的にはFWマギヌン、トップ下大橋なんて布陣も見てみたいけど。
ボランチは横浜FC戦で出場停止だった谷口か、それとも代わりに先発し結果を残した河村か。
谷口なら神戸戦での退場の悔しさをぶつけてほしいし、河村もまた見てみたいのでどちらがスタメンでも楽しみ。
できれば両方一緒に見たいけれども。
とにかく関塚監督の考える「現状のベストメンバー」で勝利を奪いにいくでしょう。

J’sGOALから。
【AFCチャンピオンズリーグ 川崎F vs バンコク大学:プレビュー】深澤というサッカー選手の存在に、サッカー界の広がりのおもしろさ感じる [ J's GOAL ]
深澤選手か。
不思議な巡り合わせだが、ここは03年のリベンジも兼ねてしまおう。

・・・そうだ、3年前はJ2だったんだ。
3年前の今頃は悲願の昇格を目標に戦っていたんだ。

そして3年後の今...
シーチケACLBLOG

J2を戦っていた等々力で、今はアジアの戦いを経験することとなります。

相手のレベルは正直把握していないが、ACLに出るのだから弱いわけは無い。
全南戦をドローに持ちこんだのだから。
全力で勝ちに行こう、選手ももちろん我々サポーターも。

フロンターレが聖地等々力で初めてACLの戦いに挑む。
ホームの利を活かして、フロンターレが勝つ雰囲気を作ろう。
そして、記念すべき等々力の「アジアの幕開け」を是非とも勝利で飾ろう!

等々力に勝利で新たな歴史を刻むことを願って、
Mind-1LOVE KAWASAKI
スポンサーサイト
【2007/03/21】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ACL 対バンU戦 1-1(そんなに甘くない) | ホーム | 祝\(・∀・)/10万アクセス!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる