フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
ベガルタ仙台の情報収集。
さて、オヒサルからは色々情報がリリースされていますが、拾いきれないためスルーですw
ACL組合せ&日程まで決まっているようですが、とにかく今は目先の仙台戦に向けて集中です! (メ-_-) ・・・☆・・・(-_-メ;)


という事で、対戦相手のベガルタ仙台について調べてみました。
非常に少ない資料から推察、かなり私の感想が入りますのであくまで参考程度に。
(もっと詳しい方、コメントお待ちしてますw)


・09シーズンデータから推測してみる。
最終節で見事J2優勝を決めたベガルタの09シーズン戦績を。

勝ち点106 51試合 32勝 10分 9敗 87得点 39失点 得失点差+48

勝率0.627ですから、ほぼ3試合で2勝ペース、ベガサポさんは幸せなシーズンだったでしょう。

目立つのは失点数39、J2でNo.1の堅守を誇ります。
得点数も2位で得失点差1位ですから「堅守をベースとしたバランスの良いチーム」という感じでしょうか。


…何だか相手を褒めすぎて悔しい(正直すぎw)ので、フロンターレが再昇格を決めた04シーズンの戦績と比較してやる!(大人げない)

04シーズン フロンターレ戦績:
勝ち点105 44試合 34勝 3分 7敗 104得点 38失点 得失点差+66

どうだぁーーーっ!(本当に大人げない…)

勝率0.773と1試合平均得点2.36って、改めて見ると凄い数字だなあ。。


冷静になって比較すると、ベガルタの51試合で39失点というのは素晴らしいですよ。

フロンターレの攻撃陣が、いかにベガルタの守備を崩していくかが楽しみでもあり。
差し詰め「J1最強の矛vsJ2最強の盾」といったところでしょうか。

あれ、このフレーズどこかで聞いたような…


・攻撃パターンを見てみる。
すみません、J2の試合全然見ていないので…
ゴールダイジェストを見て攻撃陣の印象を。

・コーナーキックからヘッドでの得点が多い。
↑180cm以上の選手が多いです。
DFではエリゼウ・一柳・朴が183cm、MFでは179cmですが千葉、FWではマルセロ・ソアレス、中原、平瀬。
特にセットプレーからのゴールで目立つのはエリゼウ・中原・平瀬あたりでしょうか。
ずば抜けて高いというのではなく、平均して高い選手が多いのでターゲットが多彩、セットプレーは要注意です。

・確かな技術を持つ司令塔
↑10番の梁選手。
たぶんCKも彼でしょうし、FKでも見事なゴールを何本も決めています。
攻撃の中心でしょうね。

・流れからは…
ダイジェストを見る限りサイドからの崩しが基本、中でマルセロ・ソアレスの個人技、中島のゴール前への飛び出しや梁のゴール前進入、平瀬・中原のヘッドが待つ、という印象。


ゴールダイジェストなので相手の良いところばかり見ることになるのがツライ(苦笑)
カテゴリーの違いはあれど、攻撃に「型」があるのは強みだと感じました。

お口直しに(笑)フロンターレのゴールダイジェストを見ると、とても対照的というか何と言うか。
際立つのはやはりFW陣の「個の力」。
タテへのスピード・個人技で相手DFをかわしゴールを決める、ゴールの迫力はさすがフロンターレと言ったところでしょうか。


・システムを調べてみる。
どうやらダブルボランチの4-4-2のようです。

FW   平瀬 ソアレス

MF  梁     関口

MF   千葉  富田

DF 朴 渡辺 エリゼウ 菅井


中盤と最終ラインはかなり固定されているようです。
FWの組合せは試合毎に変えてくる事が多く流動的ですが、シーズン後半は平瀬とソアレスの2トップが多かったかと。

***

私が調べた所だとこんな感じです。

対策については…これは選手・スタッフの仕事ですからどうしようか?
いつも通り精神論の方向になってしまいそうですが、時間があれば。




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

スポンサーサイト
【2009/12/09】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<ジュニーニョがケガ・・・どうする? | ホーム | フロどう。外伝「09リーグ最終戦」>>
コメント
04年のフロンターレ、今思うとすごかったですね~。

ところで仙台の分析、すばらしいです。だいたいポイントは押さえてありますよ!

で、それ以外の見所をお教えしましょう。
一つ目は、ずばり朴と菅井の両サイドバック攻撃です。
シーズン中何度か見られたのが左の朴のクロスorパスを右の菅井が押し込むというパターン。
「振り向けば菅井」とか「なんでそこに菅井がいるんだ攻撃」などと呼ばれていました(笑)
そして、当然のことながら両サイドバックの裏が狙い目なのです(爆)

二つ目は、途中出場のFW中原の空中戦の高さです。
味方からのゴールキックは中原を狙って蹴られるのですが、このときの競り合いの打点がとんでもなく高いです。スタジアムがどよめくほどです。
ただ得点には結びつきませんのでご安心を(笑)

それではユアスタでお待ちしております!
気をつけていらしてください。
【2009/12/09 22:30】 URL | のり@ベガサポ #- [ 編集 ]
 J1最強の矛VSJ2最強の盾(笑)。あの時、6点取られて砕けたのはJ2最強の盾でしたけど今の横浜FCに当時の面影はありませんねぇ。

 そういう意味ではあの時点で引導渡してしまった感アリアリでしたけど。

 
【2009/12/09 23:49】 URL | TAK #aIcUnOeo [ 編集 ]
こっちのセットプレーは得点の匂いがまるでしないのに
相手のセットプレーは付き切れなくてやれることが多々あるのでやばいですね
【2009/12/09 23:58】 URL | KF #- [ 編集 ]
>のり@ベガサポさん
おお、のりさんコメントありがとうございます!
そして、遅ればせながらJ1昇格&J2優勝おめでとうございます!

昨年お世話になった際に車中でお互いのサポ愛を語り合いましたが(笑)、同じ舞台で戦えることになり本当に嬉しいです。
もちろんこれからは良きライバルとして火花を散らさせていただきますが。

「振り向けば菅井」攻撃、要注意ですね。
類似ネーミングとしてフロンターレにも「そこにタニ」攻撃がありますのでお見知りおきを。
そしてサイドの攻防はお互いに楽しみですね、何といっても勇介と村上ですから。
この2人の成長をぜひ注目して頂きたいです。
こちらサイドから見て村上が左の勇介右、そちらからすれば村上右の勇介左。
…左右混乱しましたか?(笑)

中原、やはり打点高いですか。
「中原が高い」か、「中原」区在住な私には何だか嬉しい(食いつきポイントがずれる私もAB型ですw)

では、中原が出てきたらこちらの寺田と競らせるか、名古屋のケネディと競り合った菊地(こちらも空中戦強い)を投入するように監督に言っておきます(笑)
いずれにせよ競った後のセカンドボール奪取がカギでしょうね。

では、ユアスタで。

で、試合後どこ行きましょうか(笑)

>TAKさん
「ハマナチオ」でしたね。
ただベガルタは得点力もあるようですし、何より昇格&J2優勝直後の「勢い」を持ってホームで戦えるわけですから警戒は必要ですね。
「J1最強の矛」が突き破るシーンを期待して応援しましょう!

>KFさん
ゴールダイジェストを見てしまうと相手の良い所ばかり見えてしまうのでネガティブになりがちですが。
さらに細かく分析すれば、J2でも実力差がある中で例えばJ2下位を相手にするのとフロンターレ相手でのセットプレーの攻防が全く同じ質であるとは思えませんので、脅威はありますがきっと対策を練って対応してくれると信じております。

フロンターレの勝利を願って後押しする事、それこそがサポーターにできる事。
前向きな気持ちで精一杯応援したいと思います。
【2009/12/10 12:17】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
のり@ベガサポ さんもおっしゃてる通り両SBの攻撃参加が売りです
昇格を決めた水戸戦の3点目は左の朴のアシストで右の菅井が決めました

菅井はプライベートでもショージと仲が良いので楽しみにしてると思います。

当日はどうやら天気がすぐれないようなので雨対策と傍観対策をしてお越し下さい
【2009/12/10 17:51】 URL | TEG #- [ 編集 ]
>TEGさん
コメントありがとうございます。
両サイドバックのマッチアップは楽しみですね。
今年はまだ「カムキャノン」が炸裂していませんので、そろそろかと期待しております。

今シーズンは大事な試合で激しい雨の試合(中断になったカシマとか最終戦柏とか)を経験しているので雨対策はバッチリです。
おそらく誤字だと思いますが、防寒対策もしっかりしていきます。
傍観はさすがにできません(笑)
では、明日は宜しくお願い致します。
【2009/12/11 12:49】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる