フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
帰ってきましたが。
武蔵小杉に1時過ぎ着。
帰宅しても、まだ眠れません・・・


現地応援サポーターの皆様、お疲れ様でした!
そして、フロンターレの勝利を信じて念を送っていただいたサポーターの皆様、ありがとうございました!

中断中も再開を信じ、雨の中声を出し続けていましたが、ジャスティスには聞こえなかったようです・・・

フロンターレの選手たちも悔しがっていました。
テセは、ゴール裏への挨拶を終えた後、ピッチに座り込みしばらく動きませんでした。

首位攻防の大事な一戦、2位のアウェイチームが後半30分まで3-1でリードし、残り15分。
雷など選手やサポーターが危険な状況にさらされているわけでもないのに試合が中止になり、もし過去の前例にならって0-0から再試合になったとしたら、何%の人が納得できるんでしょうね。

薗田のデビュー戦も、テセ・ジュニ・マルキのゴールも無効になるんですかね?

井川の出場停止はどうなるの?

この日のために調整し、この試合に賭けていた両クラブの選手たちの努力・プレーは無意味なもの?



当ブログが参加しているランキングサイトで、こんな投票が行われています。


もし、あなたの応援するチームが同じような状況になった場合、どう思いますか?

「ルールだから」「前例が0-0で再試合だから」で納得できますか?


プロだから常に芝で試合をすることができますが、少年たちは土のグラウンドで雨で泥んこになってもサッカーしてますよね?

山形・名古屋戦は雪の中試合は成立しましたよね?


「フェアプレイ」を 提唱するなら、是非「フェアジャッジ」もお願いしたいですね。


気持ちは次の浦和戦に切り替えますが、15日の裁定には注目したいと思います。

プロスポーツの将来のために。
Jリーグが今以上に盛り上がるために。

フェアな裁定が出るよう、心から祈っています。


***

<補足>
前の記事について。

言葉足らずをお詫びしつつ。

中止のアナウンス後、歓喜のコールをしていた鹿島ゴール裏。
「帰れコール」をしていた鹿島ゴール裏。
雨に濡れないメインスタンドから、フロンターレサポーターを煽っていた「一部の」鹿島サポ。

その光景は、私が「乗り越えたい、目標にしたい」と思っていた、数々のタイトルを獲得してきたクラブに対する印象を完全に壊してくれました。

冷静になって思うと、「呆れた」というよりも「鹿島に勝ちたい」という思いがさらに強くなった、という表現のほうが正しいですね。





人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
スポンサーサイト
【2009/09/13】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(7)
<<鹿島戦の「行方」と、あの試合に参戦して「得たもの」 | ホーム | 呆れた(-_-;)>>
コメント
4冠目指す「強豪」なんだから
長いシーズン中には色々なことがあるもんですね…。

>この日のために調整し、この試合に賭けていた両クラブの選手たちの努力・プレーは無意味なもの?

無意味ではないでしょう。記録には残らないでも記憶には残るんだし。結果がどうでるにしろ、再試合でも勝てばいいだけでしょ?

同じ川崎サポとして気になるのは、相手を「一部サポ」として括り小さいことも取り上げてるなぁ、と。あれだけ広いスタジアムなんだから、色々な人がいるんだし。等々力にだって「一部サポ」はいますよ…。

せっかくいいサポーターの集まりなんだから、もっと前向きな話を期待します。
【2009/09/13 10:31】 URL | チャラ19 #- [ 編集 ]
観戦お疲れ様でした。
疲れがどっと出て、気持ちを整理するのが大変ですね。。
まずは9/15の裁定を見守りましょう。

現地で見ていたフロンターレサポータの意見を代弁してくれて、ありがとうございました。
いろいろ利害関係のある人がいるわけだし、それぞれの立場で意見はあると思います。
pikoさんの視点で、pikoさんの意見をこれからもよろしくお願いいたします。

これからも、心ひとつに、Mind-1!
【2009/09/13 11:47】 URL | ゆなぱ #- [ 編集 ]
>チャラ19さん
この過密日程の中、再試合すること自体選手たちが大変だと思いませんか?
それを「再試合して勝てばいい」なんて、そんな簡単に言えるのですか?
また、プロスポーツ選手にとって、記録や結果が全て。
それを「記憶に残ればいい」で済ませてしまうのも・・・
まあ、それぞれ意見が違うということでしょうが。

その前に「強豪」っていう時点でなりすましっぽいですね(笑)

>ゆなぱさん
本当にお疲れ様でした。
やりきれないですね。

しかしあれから眠れずに鹿島サポのブログを見ていると、結構「続行すべきだった」などという意見だったりして少し気持ちが落ち着きました。

15日の裁定に委ねるしかありませんが、スポーツとして「フェアな」結果が出ることを祈ります。
お疲れ様でした。

【2009/09/13 12:51】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
0-0からの再試合になった場合、
チームもサポーターも残りのJ主催試合はボイコットするべきです。
それでJ2降格などの処分をうけてもそうするべきです。こんなリーグでやる意味はありません。
【2009/09/13 14:50】 URL | Ossim #- [ 編集 ]
あれから一日経ちました。
ネットで経過を見守っていた私には、試合中断、試合中止の表示に状況がよくわからず、とても心配をし続けていました。
あとから、テレビやネットで状況がわかるにつれ、現地参戦者の人たちの憤りや悔しさが、よく感じられるようになりました。
鹿島の人たちのブログも拝見し、彼らも今回の状況に納得していないことを知りました。
15日の裁定は、きっと、我々が納得のいくものになるのは、難しいとおもいます。
この過密日程のなかで、再試合になった時の選手達にかかる負担は想像以上の苦しさになると思います。

でも、僕らは、だからこそ、僕らは、
もう一度、鹿島に勝つチャンスをもらった。
チャレンジを続ける権利をもらった。
好きなチームを応援できる試合が、もう一試合増えた。
そう思い、チームを信じ、応援し続けるしかありません。
悔しいですけど、悔しいですけど、
でも正々堂々と応援をし続けて行きましょう。
【2009/09/13 19:03】 URL | ryuパパ #- [ 編集 ]
アウェイ参戦、お疲れ様でした。
体調を崩されていないとよいのですが。

どういう結果になっても、すっきりしなさそうな状況になってしまいとても残念ですね。
正直、再試合ということになっても、ほんとにいつやるんだろう?と思わざるを得ない状況下にありますし、ご指摘のとおり、井川の出場停止の扱いはどうなるんだろう?などと、疑問点がたくさんあります。

今出来ること、そしてこれからも出来ることはryuパパさんがおっしゃるように応援することなんだと思います。選手は、サポーターの応援に感謝してますしね。
【2009/09/14 09:34】 URL | こぶちゃん #- [ 編集 ]
>Ossimさん
J2の苦しさを体感した上で、改めてコメントをいただければと思います。

>ryuパパさん
ジュニの3点目の後、雨が激しくなり「まさか中断はないよね」と言っていた矢先に中断。
中断中、立って歌い続けていました。
30分待たされた挙句(これも不可解)試合中止に。
電光掲示板には「ノーゲーム」の文字、アナウンスでは「再試合」と言っていたと思います。
これがさらに混乱を招く事に。
帰りのバスは重い雰囲気でしたが、広報からの監督・憲剛のコメントを聞いて「同じ気持ち」だった事を知り少し落ち着きました。
そして、本日の記事にもしましたが、「得たもの」もありました。
「フロンターレの勝利のために、さらに熱くサポートしていきたい。」
これが私が現時点で胸を張って言える「揺らぐ事のない熱い思い」です。

まずは浦和戦、その思いを爆発させたいと思います。

鹿島戦への思いは裁定が出てから改めて。

>こぶちゃんさん
サンダルで行ったのですが(苦笑)、足も手もふやけて、ズボンも半濡れ。
雨具の隙間からも水が入り(穴が開いていたw)。
でもあるアイテムが私の風邪を防いでくれました。
これについては外伝でご報告します。

試合中止が決まった時点で「ベストな結果」は出ないだろうと覚悟はしていますが、本当に試合を続けてほしかった・・・

中止決定後、挨拶に来てくれた選手達や、状況を説明に来てくれた社長とGM。

選手&スタッフ・フロント・サポーターの「絆」はさらに深まりました、間違いなく。

さらに熱く、強く、フロンターレをサポートしたいと思います!
【2009/09/14 21:38】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる