フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
アレママラン戦 3-1 各紙記事&感想
遠くインドネシアからTVを通して聞こえてきた「AVANTE!」。
涙をこらえるのに必死でした。

現地応援サポーター様に感謝&軽く嫉妬&気をつけてお帰りくださいませ。

さて、まずは今朝のスポーツ紙から。
川崎Fが白星発進/アジアCL(ニッカン)
トラメガもアジアデビューですw
川崎F中村、ダメ押し3点目/アジアCL(ニッカン)
川崎、アウエーで3発!中村憲ダメ押し弾で快勝スタート(サンスポ)
川崎がアウエーで勝つ…アジア・チャンピオンズリーグ(報知)
川崎、アウエー洗礼もマギヌン2発でアジア1勝…アジアCL(報知)
川崎F苦しみながらもアウエーで勝利(スポニチ)
川崎が白星スタート/ACL(カナロコ、要ログイン)
川崎F冷や冷やの先勝/アジアCL(ニッカン)

そしてフロンターレ公式より。
アレマ・マラン戦ゲーム記録(フロンターレ公式)

J'sGOALから。
【レッツゴーACL】遥かなるインドネシア:試合当日の現地の様子を写真で電撃レポート!
【AFCチャンピオンズリーグ:マラン vs 川崎F レポート】環境の違いに苦しみながら、川崎Fが勝点3を手にする
【アジアの細道・遥かなるACL】現地レポート vol.2 熱狂のマラン、ガジャヤナスタジアム
【アジアの細道・遥かなるACL】現地レポート vol.3 川崎サポーターがアジアと出会った時
本当に貴重な経験が出来ましたね、選手・スタッフ・サポーターの皆様。

で、私は恵比寿の「THE FOOTNIK」で後半から観戦。
以下感想を店内の様子も交えて。
・GKパントキック対決
後半開始早々GKパントキック合戦が。
川島が蹴ったボールは風にも乗ってワンバウンドで相手ゴール枠内に。
相手GKも何とかキャッチしたものの、店内は「オーッ」という歓声が。
このボールを相手GKがパントキックしましたが、誰も触れられずサイドラインへ。
何だか優越感が漂う店内w

・アウェイの洗礼
2万8千人のアレマサポーター、慣れないピッチ、ホーム寄り過ぎのジャッジ。
無駄に熱くなることなく冷静にプレーしていた選手達を頼もしく思いました。

・ボール跳ね過ぎ
なかなか足元に収まらず、我那覇も苦労していたようだしユースケもゴール前の決定的な場面でトラップしきれずシュートを決められない。
それでもダイレクトパスで繋ぎゴール前にクロスを入れる場面も見られ、順応していったようです。
相手の運動量が落ちたことも加えてケンゴにボールが収まるようになると安心して見ていられました。

・天を味方につけて
アウェイではありましたが、後半はかなり強い風の風上だったので遠目からシュートを狙うなどゴールへの意識の強さを相手に植え付けられていたと思います。
CKも直接狙うような弾道で蹴っていましたが、さすがに3度も続けて同じように直接ゴールラインを割ってしまうのは芸が無いかと思いましたが。
また、後半激しいスコールに襲われる事が無かったのもお天道様がフロンターレに味方してくれたのでは、と思います。

・イパーイ走るよ、俺マギヌン
守備に攻撃に縦横無尽に走っていました。
鹿島戦決勝点、アレマ戦でも2得点と大活躍です。
多少ミスはあったかもしれませんが、豊富な運動量は見ていて気持ちが良かった。
ジュニ・ガナの動きが霞むくらいの動き、これからの大切な武器になりますね。

・初黒津
鹿島戦では出番のなかった黒津が登場し、明らかにゴール前でのプレーが増えましたね。
ゴールは決められなかったもののゲームの流れを変える活躍でした。
3点目のケンゴへのヒールアシストも良く見えていたようで、好調なんだなと感じました。
サブに置いておくには惜しいな、いっそコッソリ12人で3トップ(反則)

・新戦力の登場
・3点目が決まり勝利が見えてから新加入選手の大橋・落合選手がフロンターレ公式戦デビュー。
落合選手は出場時間も短く何ともいえませんが、この時期にピッチに立てたことはこれからのACLでの戦いやリーグで谷口が代表に招集された際のボランチとしての戦力となるために良い経験になったと思います。
大橋も短い時間ではありましたが右サイドに流れて溜めを作ってからのタテへのスルーパスを通すなどテクニシャンの片鱗を見せてくれました。
サブの選手が「質が落ちる」のではなく「別の個性で流れを変える」そんな戦い方が今年は出来るのでは、と期待が膨らむ交代でした。

ゴールシーンは既に多くのブログ様で解説されていますしYouTubeにもUPされているようなので割愛。

で、THE FOOTNIKの様子ですが、後半開始前に到着するとほぼ満席でフロンターレのタオマフなどを見につけたサポーターもちらほら。
私は発泡酒350mlを6本買える値段のギネスビールを片手に店内奥の大画面スクリーンで観戦。
家で夕食を食べるので料理は頼みませんでした。
さすがにHUB川崎店のようなホーム感はなくBASKETCASEやAVANTE!は心の中で歌いましたがフロンターレのプレーに大きな歓声が上がり心地良く観戦できました。

天井の少し出っ張った所にFC東京のタオマフが飾られていましたが、このタオマフに見せつけるかのように2点目・3点目が決まりちょっと嬉しかったです。

勝利の余韻を楽しみたかったですが次に控える浦和戦を観戦するお客様に席を譲り店を後にしました。

定期券の範囲内なので平日ならまた利用してもいいなと思いました。
コメントで情報を頂いた川者様に改めて感謝、そしてブログをやっていて良かったな、とつくづく思いました。

<おまけ>
監督のインタビュー後、中継も終わる間際にフロンタサポのアップが映し出されました。

…あれ?

ハトコが映ってる!!!

2006年Gゾーンサポーター大賞にも選ばれた彼、やはりインドネシアにも行っていたか!
親戚ながらもサポーターの鏡として誇りに思います。

遠方アウェイでも「遠くて大変だよ~」とニコニコ話してくれる彼。
等々力でインドネシア話をいつもの笑顔で聞かせてもらいたいものです。

「勝利×アウェイまでの距離=喜びの大きさ」ですからね、どうなっちゃってるか非常に楽しみw

とにかく気をつけてインドネシアからお帰りくださいませ。
スポンサーサイト
【2007/03/08】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<そろそろJにアタマを切り替えて。 | ホーム | 早まるな、ユースケ!>>
コメント
いやぁ〜、お役に立てたようで良かったです。
(確かに値段はちょっとナニでアレでしたが・・・)
ご丁寧にお礼まで書いていただき、かえって恐縮です。

それでは
Mind-1 & Love KAWASAKI!
【2007/03/08 20:06】 URL | 昨日の川者 #ILI5f9e2 [ 編集 ]
> 昨日の川者さん
スポーツバーって高いですよね、居酒屋中心の私としてはw
ぜひまたコメントくださいませ。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
【2007/03/09 02:20】 URL | piko #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる