フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
09J11節 浦和戦3-2 ~母の日に捧げた勝利と〇〇〇~
いやあ、嬉しいですね。

アウェイ浦和戦で3連勝。
実は昨年、一昨年と埼スタには参戦していなかったので、ようやくあの瞬間に立ち会えました。

いやあ、嬉しいですね。

帰宅後の祝杯は録画したゲームを見ながら。

ビールにシャンパンにウイスキー。
日曜日なのにw

いやあ、最高ですね!

***

さて、浦和戦については全国TV放送もあったので、ゲーム展開というよりはあの場で感じた事を中心に綴りたいと思います。

まずはあの埼スタの雰囲気。
真っ赤に染まったスタジアム、雰囲気に飲まれて震え上がってもおかしくはないんですが、逆に燃えるんですよね。
闘牛か!とw

そしてあれだけの赤い声援、威圧されるというよりも「ああ、この雰囲気たまらない!」と。
これだけではドMの極みになってしまうんですが、そんな中「最後にこの赤の声援を沈黙させられたらなあ」と思うとワクワクするんですね。
むしろドSなんですかね(笑)

で、前半ですが、「満身創痍のフロンターレがこの暑い気温の中どこまで走れるか」ということ、そして「レッズが(暫定)首位に君臨する強さとはどんなものか」という2点に注目していました。

情報ではショートパスを繋いで~という戦い方だと思っていましたが、やはりポンテ不在が影響したのか、それほど脅威は感じられませんでした。
それでもセットプレーでしっかり先制できるところが今の順位につけている強さかなと。

またもや前半に先制されてしまったフロンターレですが、不思議と「またかよ・・・」という気持ちにはならなかったです。
いつもの「片頬をビンタされて火がつく」パターンだな、と思えたんですよね。

周平が足を痛めて急遽井川と交代した時も、若干不安ではありましたがむしろ「これで結果を出せばONE STEPだ!」と妙にポジティブでした。

前半終盤、パスが繋がっていいカタチで攻撃できていたのを見て、「1点返せば何かが起こる!」とワクワク感のほうが強く。

で、後半は次の1点で流れが決まるという中で勇介→テセの華麗なポスト→ジュニのダイレクトシュートで同点!
綺麗な流れのゴールで昇天寸前(笑)、周りの雰囲気も「これで何かが起きるぞ!」という感じになっていました。

それも束の間、2点目を決められてしまう。
これでドン引きされたら・・・と不安になりかけたところでジュニが倒されPK。
やはり埼スタには何かが潜んでいるのか?

執拗な抗議はむしろスタジアムの雰囲気を変えてしまった感があり。

ピッチ外に出されたジュニに代わってレナトがPKを蹴る。
レナト、PK上手いのか?
とにかく祈る。

そして見事ゴール!

これでレッズはプランが崩れてしまい、前掛かりにならざるを得ない状況に。

ヒロキのいない、そして周平もいない最終ライン。
でもそんなの関係ない。
体を張って守り、そして「伝家の宝刀」炸裂!
憲剛のロングパスをレナトが変態トラップ(笑)でキープしテセへ→力まずインステップでダイレクトシュートでとうとう逆転!

興奮しすぎて血管切れるかと思いましたw

最後はひと揉めありつつ、セットプレーもしっかり守ってタイムアップ。

アウェイレッズ戦3年連続勝利となりました。


それにしても不思議だなと思うのは、2度も先行されながら全然悪い雰囲気にならないんですよね、サポーターが。
むしろ「追いついたら・・・」というムードがプンプンと。

アウェイならでは、そしてレッズ戦ならではでしょうか。

「強い相手には人一倍燃える」そんなサポーター気質なのでしょうかね。

ビジター隔離エリアはほぼ総立ち状態での応援。
最近Gゾーンで跳ねて応援していない私も、立っての応援で気合いが入りいつも以上に熱くなっていました。

普段座って応援されているかたも、是非スタンディングでの応援であの雰囲気を体験してほしいなと思った次第です。

***

で、今回フライングで2枚取ってしまったチケットですが、結局「埼スタ嫌い」の妻を説得して家族観戦に。

「埼スタ嫌い」というよりも、1本で90分近く同じ電車(しかも延々と地下)で行くのが好きではないということなのですが(苦笑)、そこは別ルートを用意して。

この日は「母の日」でしたが、埼スタまで付き合ってくれた事に感謝しつつ、格別の勝利を味わえて本当に良かったなと。
フロンターレから「母の日の贈り物」をプレゼントしてもらい、本当に感謝です。

そして、結局カーネーションを買わずに帰宅してしまったのですが、相手がレッズなだけに「五万本近くの赤いカーネーション畑」を勝利とともに見ることができた、ということでご容赦いただきました。

負けてたらそんな風には見えなかったでしょうね。
散々口説いて連れてきておいて負けじゃあ、まさに「血の海」だったかも・・・

想像してみます。

・・・


((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル


***

さて、格別な勝利でしたが代償も大きく。
横山・ヴィトールが次節出停、周平は交代のしかたを見るに肉離れっぽい。
ジュニも削られてるし。

この勝利を活かすために次の磐田戦でも勝ちたいところ。
28人でスタートしたフロンターレの「真価」が次節で問われ、「進化」しているかが試されることになりますね。

ニューヒーローの出現に期待しつつ、そんな満身創痍のフロンターレをホーム等々力で精一杯後押ししましょう!



最後に、改めてレッズ戦のスポーツ紙記事などを。
久しぶりに次の試合まで1週開きます。
喜びの味、じっくり噛み締めましょう↓
ボロボロ川崎F、全員サッカーで浦和撃破(スポニチ)
鄭大世6試合ぶりのゴール!川崎逆転!アウェー初勝利(報知)
川崎 埼スタ3連勝 浦和に今季ホーム初黒星(トーチュウ)
川崎F鄭J1通算1万3500号決勝弾/J1(ニッカン)
浦和、首位陥落…暑さにバテバテ逆転負け(デイリー)
川崎FW陣 息ピタリ 連戦の疲れ 連係でカバー(asahi.com)
川崎敵地で底力(カナロコ・要ログイン)


【J1:第11節 浦和 vs 川崎F】試合終了後の各選手コメント(09.05.10)(J'sGOAL)

ゲーム記録・速報 2009J11節 vs浦和レッズ(オヒサル)

そうそう、オヒサルのTOP画像、最高です!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
スポンサーサイト
【2009/05/11】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<フロどう。アウェイ外伝 09J浦和戦Part1『勝負メシ編』 | ホーム | 魂の勝利!!@埼玉スタジアム>>
コメント
昨日はオツカレサマでした。

僕は07年、あまり深く考えずにゴール裏チケを2枚買い、
奥さんと二人で試合開始30分前に到着したという愚か者です。。
華族(?)の方になんとか席は見つけてもらいましたが、
当然オールスタンディング。
そんな中ずっと座って隙間から試合を観ていた奥さんはある意味凄い(笑)

僕も普段は座ってマッタリ派ですが、
確かに埼スタはゴール裏が燃えるかもしれませんね。
・・・来年は一緒にいきましょうか(笑)
【2009/05/11 23:51】 URL | Mac #- [ 編集 ]
3月にお邪魔させて頂いた、赤サポです。

奥様、埼スタにいらして下さったんですね。
良かった!
ペットボトルも、飛ばなかったようだし。。。(汗)

真っ赤に染まったスタジアムを、堪能して下さいましたか?
何故か、相手チームをやる気にさせてしまうスタジアムですが、だからこそ他では体験出来ない雰囲気でサッカーを楽しめるのだと思います。

今回は負けてしまいましたが、9月には倍返ししたいと思います(笑)。
チケットが取れるかが問題ですが、またいい試合がしたいです。
【2009/05/12 17:19】 URL | 通りすがり #- [ 編集 ]
>Macさん
お疲れ様でした!
結構端の方でしたが結局スタンディングで(笑)
娘が寝ちゃったので(爆)、妻はワンセグ&ホームゴール裏のオーロラビジョンで見てましたw
後半途中からは抱っこしながら&疲れたらゼリーを与えて娘の気をそらし絶叫(笑)
いいですよ、スタンディングも。
何ならG突入しますかw

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
ええ、連れて行きましたよ、負けたら最悪の事態も覚悟してw
それだけ覚悟していったので熱い応援できましたw
埼スタはやはり特別な空間、行ってよかったです。

等々力ではお互いの思いがぶつかって熱いゲームになるんでしょうね。
むしろ等々力でリーグ戦では勝てていないので我々も覚悟してチャレンジしたいと思います。

あ、2階で跳ねるとかなり危ないので(全面改修署名運動したくらい)真剣にお気をつけください。

では、9月にいい状態で戦えるようそれそれを熱いサポートしていきましょう!
【2009/05/12 23:01】 URL | piko #vdXS97RM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる