フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
地獄から天国~激動の2017年
今年の1月1日、吹田にいました。

元日から悔し涙を流し、シルバー3冠と自虐的に笑い飛ばし、もうこんなに悔しい思いをしたから今年はこれ以上は無いなと前を向きました。

ところが…

天皇杯、ACL、ルヴァン杯…

10月から11月前半は、地獄でした。

サポーターとしてだけでなく、いろんな意味でどん底でした。

でも、必死に前を向いて、堪えて迎えた12月2日。

勝負の神様は最後の最後に等々力で微笑んでくれました。


最終節、等々力で劇的な逆転で初戴冠。


今でもあの瞬間を思い出すたび涙が…


あれから約1カ月経ちますが、優勝の喜びはずっと続いています。


優勝ってこんなに素晴らしい事なんだなって、心底思います。

これまでの悔し涙が、この喜びを何倍、何十倍に増幅させています。


15年間、フロンターレを応援してきて本当に良かった。

フロンターレに心から感謝です。


そして、これからも…


☆☆☆

年末なので、これまで投稿しそびれていたネタ画像を。

まずは、残り3試合となったガンバ大阪戦前から必勝祈願していたお寺↓





清正公。

浦和戦や最終節大宮戦前にも必勝祈願してきました。

ルヴァン杯は別の某神社に祈願していたのですが、結果アレだったので、色々調べて辿り着いたのがここでした。


お次は…



やっと両目を入れられた😂


そして最後は…







フロンターレ展。

優勝したのでこれまで以上に見所満載。

特に2018年後援会員限定ブースは必見です。

シャーレを真近で見る事ができますし、リーグ全ゴール映像でこの1年間を振り返りつつまたまた嬉し涙を…

とにかく、フロンターレ展史上最高です。

年明けにまた行こうと思います。

まだ行かれてないかた、ぜひぜひフロンターレ展へ。


☆☆☆

という事で、今年も大変お世話になりました。

皆様も良いお年をお迎えください。


スポンサーサイト
【2017/12/31】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
脱・無冠ターレ!パレード
優勝してから幸せな日々が続いております。

Jリーグアウォーズでフロンターレの選手全員で壇上に立ち、ベストイレブンに4人選ばれ、そして悠がMVP。

12月2日に涙腺が崩壊してから、事あるごとに嬉し涙が止まりません。

悔し涙はサポーターになって15年で枯れ果てましたが(苦笑)、溜めに溜めていた嬉し涙はとめどなく流れ、あの優勝の瞬間を思い出すたび溢れてきます。

嬉し涙で痩せるかと思うくらい(んな訳ない)

そして、昨日は優勝パレード。

5万人集まったそうで。

応援仲間達とスタート地点付近に陣取り、スタート前のセレモニーを見る事が出来ました。



憲剛が本当に嬉しそうで、またまた優勝の瞬間を思い出し嬉し涙が(泣きすぎ)

そして、今季限りでフロンターレを退団する井川。

最後に優勝を味わえて良かった。

感謝を込めて、「イガ、ありがとう!」と叫びました。


そしてシメはノボリ100%(笑)

来年のファン感登場は確定か?

…でも横と背後はノーガードだからマズイか(笑)


数分間でパレードは通り過ぎ、追いかけてゴール地点まで行こうと思いましたが、あまりの人の多さに断念したものの、選手達の笑顔とサポーターの熱気と歓声で感無量でした。


優勝しないと見れない風景・味わえない喜びを堪能させていただいております。


パレードに参加出来なかった代表招集メンバーや帰国したブラジル人選手達が、来年こそこの優勝パレードに参加できるよう、来シーズンもフロンターレに関わる全ての人々が一丸となって、連覇したいですね!



【2017/12/11】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(1)
等々力劇場2017フィナーレ『等々力の奇跡~悲願の大逆転初戴冠』








憲剛が加入した2003年からフロンターレを応援してきた。

2005シーズン最終節、等々力でガンバに敗れ、ガンバの優勝を見せつけられた。

いつか、等々力でフロンターレが優勝する瞬間に立ち会いたい、そう思い続けて13年。

その瞬間、待ち焦がれ過ぎて、どうやって喜んでいいかわからなかった😅

ただただ、涙が止まらなかった。

元日の天皇杯、ルヴァン杯、あと一歩届かなかった悔しさ。

最終節は、そんな悔しさを吹き払うかの如く、今年のフロンターレらしい攻撃力とプラスアルファされた守備力で、2005年に共に昇格した大宮を圧倒し、5-0で大勝。

タツヤのゴールが決まった直後、ベンチから選手、スタッフ達が勢いよくピッチに飛び出してきた。
同時に、スタンドでも「鹿島終わった!」との声が。
声のトーンで、すぐにその意味がわかった。


待ち焦がれた瞬間がやってきた。


優勝したらどんな気持ちになるのか、何度も妄想してきたけど、いざその瞬間が来た時、ただただ涙が止まらなかった。


『憲剛と共にタイトルが獲れた』



2005年最終節に芽生えた夢が、等々力のピッチで現実となった。

しかも、劇的なカタチで、そしてこれまで幾度となくタイトルを阻まれ続けてきた鹿島を逆転して。


最高。


至福。



試合後、応援仲間達と鳥義を貸し切りにして祝勝会。

スポーツニュースで優勝の瞬間憲剛が泣き崩れる姿を見て再び涙。

新聞屋さんがフロンターレ優勝の号外を届けてくれて、号外を手に取り優勝を実感し、涙で記事が読めなかった。

帰宅後、Jリーグタイムで風呂桶じゃない本物のシャーレと生出演した選手たちを見て感激。

録画した試合は明日のお楽しみにして、幸せ一杯で眠りにつきました。

そして今朝、スポーツ紙6紙と神奈川新聞を購入。

WEBで記事読めるけど、やはり紙面で読みたい。

これからじっくり読もうと思います。



やっと掴み取ったタイトル、この喜びはまだまだ続きます。

5日のJリーグアウォーズ、10日の優勝パレード、優勝記念グッズ販売、そして来シーズンは⭐️の付いたユニフォーム。

歓喜の連鎖は、来シーズン開幕まで続きますので、じっくり噛み締めたいと思います。


最後に一言。


フロンターレサポーターで良かった!

(ブルゾンちえみ風)


【2017/12/03】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる