フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
相馬教授、もとい監督がフロンターレに復帰?
そろそろ「ら」の話とか、監督交代の是非についてとか、お隣のマリノスさんが大変な件について綴っていこうと思っていた矢先、朝からパッチリ目を覚ましてくれる情報が。

川崎:高畠監督退任へ、後任にOB相馬氏の就任が有力(カナロコ)

町田を退任…川崎F新監督に相馬氏が決定的(スポニチ)

川崎の監督に相馬直樹氏…高畠監督は退任、後任最有力に浮上(報知)

カナロコの記事が出ると信憑性が高いなと。


で、率直な感想ですが…


ありです。


というか、昨年12月に関さんが辞任して次の監督候補についての記事を投稿したのですが、本当に来季相馬監督が実現するとしたら、まさかこんなに早く戻ってくるとは!というのが本音です。

また、この記事は(超後付けですが)新キャッチフレーズを言い当ててますねw
最後にふざけたオチをつけなければ良い記事だったのですが(苦笑)


監督の交代は状況によってはリスクを伴います。
監督とともにスタッフが総とっかえとなれば、場合によってはチームとしての考え方から全てが新しいものになり、1からのスタートとなります。
「閉塞感」「アタマ打ち感」があった今シーズン(まだ終わっていないけど)、そういった「新鮮な血」を入れるのはありだったかもしれません。
ただしやはりリスクを伴う。
しかし相馬さんが監督となれば、1からのスタートと言う大きなリスクはないのかなと。

そして「相馬監督」が現実となった時に期待できるのは、
①選手としての優勝経験がある。
②「教授」と呼ばれるくらいしっかりした理論を持っている。
③フロンターレに在籍、引退後もアドバイザーとしてフロンターレに関わりチームを知っている。
④ディフェンス出身の指導者である事。

①についてはやはり「勝者のメンタリティ」を選手たちに(特に若手)継承してほしいなと。
②理論に裏付けされた(であろう)チーム作りで町田ゼルビアを年間3位に。指導者としてのキャリアはまだ浅いが、伸びしろが期待できるのではないか。
③これが何よりというか、ゼロからのスタートはないだろうという安心感が。
④実はこれが最も期待したいところで、ここ数年で言うと関さんはFW出身、ツトさんはMF出身、鬼木さんもMF、キンチャンもMF、エジソンもMFと「DF出身のスタッフ」がいません。
過去にもディフェンスコーチの必要性について綴った事がありますが、今回守備専コーチではないけれども守備の立て直しに期待できるかなと。
また、相馬氏と同ポジションの小宮山にとってはプラスアルファを得られるかも?


…などなど、決定してもいないのにかなり踊っておりますが。

じゃあツトさんはどうなるの?という心配についてはオヒサルから発表がありました。
高畠勉監督の契約について(オヒサル)
えっと、アカデミーテクニカルディレクターって?
育成の総責任者?

とにかく決定はしていませんが、フロンターレに居場所があるのはひと安心です。


あともう一つ。

町田ゼルビアは?

相馬監督はどうやら単年契約だったようで、強奪とかではないようですが。
相馬さんがゼルビアの監督になったことで、新体制発表会では専務やゼルビーくんが登場したり、これを機にゼルビアの試合を観戦に行ったりしたかたもいらっしゃると思います。

また、観戦だけではなくゼルビアのコールリーダーと交流を深めたり、J2昇格に向けて準備していたのにスタジアム規模の基準が変わったことで昇格できず、さらなる改修に向けて署名のお手伝いをしたり。
そんな応援仲間を知っているので、正直複雑な思いもあります。

とにかくこの監督問題については正式に決定するのを待ちたいと思います。


***

今日が11月最終日。
これからさらに選手の去就、すなわち本格的な「ら」の季節が始まりますね…


<追記>
などと契約関連を探していたら、マギヌンは契約満了ですか!

マギヌン、どこへ行く?



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2010/11/30】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホーム最終戦終了、あと1試合です。
さて、と。

(↑オッサンくさい入り方だなw)

土曜日で2010シーズンのホーム最終戦が終了、残念ながら引き分けとなりました。

前半は良かったんですけどね。
後半は守ってカウンター、途中までは狙い通りだったかもしれませんが、中盤でのプレスがかからなくなってからは良いようにパスを回され、相手の右サイド(こちらの左サイド)から攻撃され続け、何か(バックスタンドセンター付近から)遠い所ばかりで良く見えないなと(苦笑)
そしてとうとう追いつかれ、勝ち越す力はなく…と言ったところでしょうか。

個人的にはこの浦和戦が今シーズン最後の現地応援、今年のキャッチフレーズである「+α」をホーム最終戦で見たかった。
具体的には「ホームで浦和に勝つ」というこれまで(リーグでは)未達成だったテーマをクリアすることで「+α」になったのかなと。

残念ながらドローに終わり、11月27日という浦和にとっては負けられない日らしかったようで、そのモチュベーションに勝ることができなかったのかな。

とにかくモヤモヤなままで残り1試合を迎えてしまいました。

仙台には行きたかったのですが、子供の発表会で参戦を断念。

フロンターレの勝利に立ち会えるのは来年の3月ごろまでお預け、か…


…おっと、何だか暗くなってしまった。


今シーズンの総括をするのは最終戦が終わってからにするとして、今は最終戦での勝利を願いつつ、「ジュニの100ゴール達成記念ユニ&写真集と憲剛のパーソナルDVDを全て買うためにはどうやって家族を説得したらいいか」を必死に考えることでモチュベーションを維持したいと思います(笑)


Jリーグ最終戦までのラストウィーク、最後までフロンターレを楽しみましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。
【2010/11/29】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
誰かのために必死になれますか?
「この人のためなら必死になれる。」

そう思える人、そして思われる人は幸せだと思います。

「この人に心から感謝したい。」

「今まで本当にありがとう。ずっと忘れないよ。」

「出会えて本当に良かった。」


こんなことを心底思えるようになったのは、フロンターレと出会ってからかもしれない。

楽しいことばかりじゃなかった。
ツライことも結構あった。

でも、だからこそ勝った時の喜びは格別で、同じ思いを共有出来たからこそ溢れんばかりの喜びを分かち合えた。


2010シーズン、ホームでのラストゲーム。

共に応援した仲間たちに。

いつも付いて来てくれた家族に。

3年間喜びも悲しみも分かち合った、ファイフロを卒業する木口美和子さんに。

そして。

いろんな仲間たちと巡り合わせてくれた、そして感情を解放してくれた、川崎フロンターレに。

そしてそして。

そんな俺たちの聖地、等々力に。


心から感謝を込めて、思いっきり声を出して後押ししたいと思います!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。
【2010/11/27】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。外伝「2010J セレッソ大阪戦」【J特】
今シーズンも残り2試合ですか…
タイトル争いとかACL出場とか、トピックが無いと聞こえてくるのはストーブリーグ情報。

憲剛が代理人契約とか柴崎を獲るとか…

やっぱり少し寂しいなあ…

思い起こせば2005年、J1再昇格でしたが私にとってはサポーターとして初のJ1。
残留できるのか?から始まり最後は賞金圏内まで上がれるか?とワクワクドキドキしていたなあ…

とにかく今シーズンは残り2試合、週末はホーム最終戦です。

最近負けた試合では投稿する気力がなかったのですが、もう今シーズンで外伝を綴れるのは2試合だけなので頑張ってみます。


・フロンパーク。
フロンパークに行く前に。

これを食べるとシーズンももうすぐ終わりだなと↓
坦々ごま鍋
エバラ坦々ごま鍋。
毎度毎度美味いなあ…

身体も温まったところでフロンパークへ。
ブラジルキッチンには大好きなメダリョンが!
メダリョン
結構ボリュームあります。

そういえばお隣の塩ちゃんこ、私が見た時はいつもより列が少ない気がしました。
坦々ごま鍋試食の影響でしょうか?

なにはともあれいよいよメインディッシュ!

と思ったら。

坦々ごま鍋+メダリョン+ブラジルソーセージ+ビールでお腹もかなりイイ感じに。

なので珍しく炭水化物を控えめにしてみました↓
和幸勝つサンドハーフ
和幸様の勝つサンドをハーフで。

…俺らしくないなw


・Jリーグ会話講座~上級編~
「あの人はオーレくんですか?」
「いえ、伊予柑太です。(キッパリ)」

上の文を英文にしなさい(違

いやね、この状況でこんな会話をしている人たちってどうかと(笑)↓
オーレ君じゃない
ふつうは「あ、なんか怖いミカンが席ツメしてる」くらいではないかと。

すみません、オーレくんと伊予柑太の区別がつきませんでした。

そしてもうこれについては何キャラだと↓
トカゲか?
「トカゲっぽいな」としか答えようがありませんw
パッと見で「一平くんだ。」とか言っちゃう人は神です。

ええ、なんて言われても「あれは蛙じゃない、トカゲでしょ!」と言い張ります。


そうそう、上述の「あれは伊予柑太です。」と答えたのはこのかたです。


・自虐オチ。
最近メインスタンドコンコースで「ガチャフロα」を良くやっています。
500円のやつです。

ワルンタストラップばかり集めちゃうと怒られるので結構必死に「何か当たれ!」とw

前回は憲剛のサイン入りトレカが当たりましたが、果たして今回は…

出てきたカプセルの中はストラップじゃなく紙が入ってる!

何が当たった?


お、Tシャツ!


と思ったら…


2010ACL記念Tシャツという…


言葉には出さない。

でも心の中で「売れ残r(ryか!」と。

早々と終わってしまった今年のACL記念シャツに複雑な気持ちで試合を迎え、終わってみると2011年のACLが遠のいていたという自虐オチでした(苦笑)


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/25】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
ホームで勝てません…

涙雨のスタジアム。

まあ、泣いても笑っても次が等々力ラストゲーム。

次も悔いの無いよう思いっきり応援します。


相手は浦和、燃えてきたぜ!
(切り替え早すぎw)
【2010/11/23】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日はセレッソ大阪戦。
背番号10のレプユニを背負っていながらジュニのJ1初ゴールと記念すべき100ゴール目を観ていないpikoです。
「ジュニ100ゴールの軌跡」なんてDVDを出してくれたら即座に買います。

あ、シーチケ特典のプレミアムDVDに全ゴール入れてくれてもいいですけど如何でしょうか中の人?

((^┰^))ゞ テヘッ

…と、オッサン少し甘えつつ。。。


…誰だ、キモいとか言ったのはw

***

明日はセレッソ大阪戦です。

そしてホーム等々力での試合は残すところ2試合となりました。

思い起こせば9月のマリノス戦を皮切りに、ホーム等々力でのリーグ戦成績はなんと1勝1分3敗。
逆に9月以降のアウェイででは4勝1分け!

今シーズン中盤までは「どうしてアウェイで勝てないんだろう…」なんて嘆いていたのが嘘のように外弁慶になったフロンターレ。

オレンジ連二後からでしょうか、「勝利が義務」感漂ってしまっていたのは。

「等々力劇場」を生み出す空気じゃなかったかな…

なんて反省もしつつ、明日はフロンターレを、等々力を楽しみたいと思います。

あくまでも「楽しむ」であって、「楽する」ではありません。

本当に楽しいのはやはり勝ってこそであって、心底楽しみたい、だから勝てるよう後押ししたい。
等々力をイイ雰囲気にしたい!そんなスタンスで応援したいと思います。


応援のスタイル、スタジアムのどの位置に座っているかなど違いは色々ありますが、蒼黒を身に纏ってスタジアムに足を運んでいる以上フロンターレの勝利を願ウ思いは一緒かなと。


良い雰囲気作って、等々力で勝って喜びを味わえるよう精一杯応援しましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/22】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
勝った!多摩川クラシコ2-1
ジュニ100ゴールおめ!

こんな時に急遽参戦できなくなって自分涙目(T_T)

つくづくツイてないわ…

でも勝ったから今夜は祝杯だ!


選手たち、120分の激闘から中2日、ホントに良く頑張った!

現地応援サポーターの皆様、後押しありがとうございました!

そしてウォークツアーに参加された皆様、楽しかったですか?

名古屋が優勝したようですが、私たちは残り試合、フロンターレを楽しみましょう!


^_^)/▼☆▼\(^_^)
【2010/11/20】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
悪化。

風邪ひいてまして。

何もしていないのに足が吊るくらい冷えてしまったので、食欲ないけど辛ラーメンで体温を上げようとしております。





何があっても後押ししたい、そう思って強行参戦しましたが、思いは伝わらなかったかな…

そんなのテメエの勝手だろう、押し付けるな!って言われちゃうかな…

ホームで勝てなくなったのはサポーターのせい?

気迫が感じられないのはなぜ?

いろんな思いがぐるぐると頭の中を回り、時折記憶が飛びそうになるのを抑えつつ、何だかんだ言ってもフロンターレを応援し続けることだけは揺るがないんだなあ…



そうそう、今夜の山形の選手&サポーターには心から敬意を表します。

勝ちたい!!という思いが伝わってきました。

天皇杯でさらに上を目指してほしい。
そしてJ1残留を早く決められるよう祈っています。




さて、これで今シーズンのタイトルの夢は消えました。

ACL出場のチャンスは残っていますが…


フロンターレを、フットボールを、応援を…



楽しんでもいいですか?


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/17】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
フロどう。外伝「モヤモヤ鹿島戦」 
気持ちの整理というか、まだモヤモヤした気持ちでスッキリしない鹿島戦の後。

そんな時は笑い飛ばしましょうか。

ついでに試合の感想も飛ばしましょう(それは飛ばし過ぎ)

鹿島戦の感想を端的に言うと「気持ちが足りない」かな。
順位とか関係なく「鹿島に勝ちたい!」「鹿島を越えたい!」キモチでJ1昇格以降戦ってきたはず。

そんな気持ちが無かった、それじゃ勝てませんよ、という試合でした。
試合後オヒサルのTOP画像がまるでシーズン終了っぽくなっちゃったのも分からなくはない。

でもさ…


まだACLと天皇杯があるでしょう!

チームとしてもそうだけど、選手個人としても(人によっては)残り試合でアピールしなきゃいけない時期だったりすると思いますので、必死に戦ってほしいです。

応援する立場としても、暗い気持ちでスタジアムに向かうのはつまらん。
そんなんだったらわざわざ金払う意味が無い。

ワクワクして、ドキドキして、選手たちのプレーに一喜一憂して、最後はみんなで喜びたい!

チームの調子がいい時も悪い時も、最後までドキドキワクワクして応援したいと思います。

もちろん明日もね!

***

と、無理矢理にでもテンション上げつつ外伝スタートです。


・肉食獣。
それなりに年を重ね、一時期よりはバランスよく食べるようになったけど…

肉が食べたい時はとことん食うのだ!

シュハスコ
まずはブラジルキッチンのシュハスコ。
まさに肉食ってるぞ!な一品。

スモークチキン
パステウの中身もスモークチキン、肉です。

メインディッシュにも肉!
パンチうどん
パンチうどん。

これで「陸・海・空」ならぬ「鳥・豚・牛」を制しましたw



…でもね、本当に頂きたかったのは「鹿さん」だったんだ。。


そしてこの肉にモノ申す!

ミニターキー
この日のワイルドターキー、いつもより小さすぎ!

小さくなってんじゃない!喝!(少々八つ当たり)


・その他あれこれ。

パンチうどんを食べていたら選手バスが到着。
選手バス上から
お迎え間に合わず、上から&食べながらお迎え失礼しました。


周平久しぶり
シューヘイ、久しぶり!
ベテランのチカラでチームを鼓舞しておくれ。

サイン会クロコミ
豪華なサイン会。

でも、できればピッチに居てほしい2人。


最後はこちら↓
放水

決してアウェイ席に放水なんてしません!(キッパリ


でも、なんか荒行でもして自らに気合を入れたい今日この頃でございます…


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/16】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
田坂がまさかの離脱…
週末だし今週のまとめでもしようかと、憲剛2世とも言われている大島選手加入内定の話題を中心に「憲剛も入団当時は華奢で…云々」などと思い出話でも語ろうと思っていたら…

田坂祐介選手のケガについて(オヒサル)

右腓骨筋腱脱臼

…!!( ; ロ)゚ ゚

痛そうです。。


というか、ワタクシこれの慢性亜脱臼バージョンでして。

足首に瞬間的に変な方向に負荷がかかると、くるぶしの上に腱が乗ってしまい…
すぐに戻せば大して痛くはないのですが、スキーでこれをやってしまうと大変。
スキーシューズの中で足首が半固定、だけどすぐは止まらない。
ターンするごとに痛くて痛くて…

あ、自分の話は置いといて、全治8週間だと今季絶望ですか…
来季開幕に間に合う事を願いつつ、癖にならないようしっかり治して頂きたいと思います。

そして、代わりにスタメンとなる選手、このチャンスをしっかり活かしてアピールし勝利に貢献してほしいなと思います。


***

その他気になったニュースを。

あ、パクリとかパクリとかじゃありませんから!(苦笑)

完全不定期です(←なんか変な表現)


・岡田主審が…
いよいよ引退という記事が。

この記事、最後の3行が夕刊フジらしいというか、一般スポーツ紙では書かないだろうなとw


・マリノス受難。
栗原・狩野・中澤と、ラストスパートに向けて相次ぐ主力の離脱。

大変だなあ、なんて書こうとしたけど田坂の件で他人事とは思えず。

そういえば、今年のフロンターレはケガだけじゃなくてシーズン中に選手が居なくなったなあ…としみじみ。

そうそう、この手術の記事は本人がツイッターで即否定してましたw


・15日にJリーグ裁定委員会
大東和美チェアマンを山形の下村東美選手と空目したのは軽くスルーしつつ。

大宮の件とか、その他もろもろの協議が行われるようです。


***

なんかしんみりしてしまいましたが、朗報も。

井川、14日鹿島戦に先発へ…川崎(報知)

待ってました!

確かイガの離脱直前はかなり失点少なかった記憶が。

鹿島戦は小宮山が累積で出場停止で左サイドどうすんのよ、と思っていましたが、これでキク・イガのセンター2枚になって宏樹が左に回るのかな?

京都戦がピリッとしなかったのもありますが、それよりも何よりも相手は鹿島。
勝ち点3差で2位の相手です。
何としてでも勝ちたい、そのためにしっかり守って頂きたいと思います。


良い週末になるよう、日曜日は精一杯後押ししましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/12】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。アウェイ外伝「そうだ、京都へ行こう。Part2」
ということで京都遠征2日目を。

京都スーツケース乗り
いつもより荷物が重いので、早々とコインロッカーにw

初日はAPECの影響でコインロッカー使用禁止でしたが、この日は無事使用できました。


ホテルから京都駅の反対側に通り抜けようとしたら…
京都駅クリスマスツリー
クリスマスツリー発見。
初日には気づかなかったけど、京都駅ビルには大階段があり、再び高い所に登りたくなった。(其の二)
ひたすらエスカレーターを登ってみると…

京都駅エスカレーター上
地上10階相当まで、階段&エスカレーターが折り返すことなく続く光景。


さて、いよいよ観光でもするか。


の前に。


新福外観
昨日に引き続きラーメン(笑)

第一旭&新福菜館
しかも昨日行った第一旭の隣w

シルシルミシル情報によると、AD堀くんのお初店調査で京都市で最も古いラーメン屋さんに認定されたお店。

昨日と違い食欲満点!
ということで、
新福特製ラーメンとやきめし
特製ラーメン+やきめし。

京都ラーメン、スープも色々系が違って楽しめます。

時間があれば一乗寺を攻めたかったなw

そうそう、京都ラーメンの来来亭菅生にあるみたいです。
ご近所の方、食べた事ありますか?

溝18系統のバスに乗って食べに行くか(笑)

***

ラーメンブログか?というツッコミが入りそうなので、ようやく京都の旅を。

あ、旅ブログでもありませんがw

バスで清水寺に向かいます。

京都に行くと必ず清水寺には寄りますね。
高いところが好きでw(其の三)

茶わん坂
茶わん坂を登り。

清水寺
到着。

清水寺から京都駅
紅葉にはまだ早かったです。

清水の舞台から見下ろす
文字通り「上から目線」

清水寺工事現場
補修工事が行われていて、運良く解体現場を見学できました。


清水寺に隣接している地主神社。
地主神社
縁結びで有名です。
ここで祈願し、清水の舞台から飛び降りるくらいの勇気で告白すれば、ということですね。

まあ、私は既婚者ですので別の縁を結んでもらおうと。
フロサポ的にはこれしかないでしょう↓
地主神社勝ち守
勝ち守。


清水寺のあとは産寧坂・二寧坂を散策。

散策というか、朝ラーメン食べ過ぎたために昼抜きとなり、その分を八つ橋と漬物の試食で補ったというw

これは購入しました↓
京都麩まんじゅう
麩まんじゅうです。

得点王になれそうな喫茶店。
前田珈琲

八坂神社。
八坂神社
時間の都合でスルー。

色々あってTシャツ1枚です。

熱い男とでも言いましょうか。

まあ、汗かきなだけですが。


鴨川。
鴨川
こちらも通り過ぎるのみ。

思ったより時間が無く、せめて祇園の町並みを散策したかったなあと。

新幹線ではこれをつまみに乾杯。
京都帰り弁当

帰宅し夕食は京都での戦利品。
いづ重鯖寿司

いづ重鯖寿司中身
左が八坂神社前にある「いづ重」の『鯖姿寿司 ハーフ(1人前)』
右が京都駅で買った『焼さば寿司』

どんだけ鯖好きかとw



まとめ:
遠征して勝つと旅行が心から楽しい。

以上、京都遠征記でした。


またサッカーについてほとんど触れずにゴメンナサイm(__)m



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/10】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
フロどう。アウェイ外伝「そうだ、京都へ行こう。Part1」
京都は好きな場所で修学旅行以外にも何度か行っておりますが、サッカーの応援では初めて。
そして初の子連れ京都ということで、いったいどんな旅になることやら…

楽しみでもあり、不安でもあり、そんな遠征前の心境でした。


…一番不安だったのは、アウェイで勝てるのかということでしたけどね(苦笑)

それでは外伝スタート、今回は1日目です。


・願掛けどす!
まずは丹波ワイン2010ヌーボー。
京都ワイン

そして京都と言えば湯豆腐。
京都豆腐

とどめは私らしくジャンクにw
京都カップめん


・試合前どす!
新幹線車内より。
101106新幹線富士
新幹線から富士山をこんなにくっきりと見たのは初めてかもしれない。

京都に着き、まずは腹ごしらえ。
第一旭カンバン
第一旭本店。

京都ラーメンというものを最近知り、楽しみにしていました。

第一旭メンマラーメン
メンマラーメン。

…実は、前日はしゃぎ過ぎて飲み過ぎ、ひどい二日酔いに…
(外で待ってようかと思ったくらい)

しかし。

4口目で復活(笑)


元気になったワタクシ、調子に乗ってこの後ホテルにチェックインの予定を変更。

一度登ってみたかった、京都の高い所(其の一)
京都タワー外観

京都を一望。
京都タワー景色
カメラテクがあったらパノラマ画像とか作れるのかな…

そこには大好きなゆるキャラがw
タワーマスコット
たわわちゃん

あっさり失点した時の自分の顔、きっとこんなだろうなと(苦笑)

京都の景色を堪能し、降りると…
タワー浴場
う~ん、気になるw


・このために京都へ来たどす!
モヤモヤしつつ、ホテルに荷物を預け西京極へ。

最初バスで行こうとしたら、本数少な過ぎなのと駅前渋滞し過ぎなので、地下鉄に変更。

予定より大幅に遅れて到着。
TAKさん情報で席の心配が無いことを知り、気分的には余裕でしたが。

西京極入口アーチ
文字間隔滅茶苦茶なアーチに迎えられ。

サンガキャラ

着いたと思ったら、ここはブルーベリーアイアイでお馴染みの(?)わかさスタジアム。
ブルーバリーアイアイスタジアム

スタジアムグルメも調べていたのですが、
サンガ屋台
スルー。

実はキックオフに間に合わなかった。。

西京極ピッチ
初めての西京極スタジアム。

正式名は長いので省略。

ビジター席。
西京極ビジター席
最端のコーナー寄りに座ったせいか、思ったほど見難くもなく。

そういえば、バックスタンドに蒼黒の塊があって、ゴールの時にどアウェイでタオマフぶんぶん回しており。

いい度胸してるな、と思いつつカメラをズームアップしてみたら…

応援仲間でした( Д ) ゚ ゚


試合のほうはある意味フロンターレらしいというか…

サンガドリンク
結構冷えてきたのにさわやかぶどうサンガドリンクを飲んで冷え…
何点取っても安心できない試合展開にヒヤヒヤしつつも…
101106京都戦スコア
何とか勝利(;^_^A


今シーズン、宿泊しての遠征は3回目。

うち、キックオフに間に合わなかった2戦とも勝利(名古屋・京都)。

スタジアムグルメを堪能した新潟戦は…orz


ジュニ99点目
ジュニ、あと1点。

どアウェイの西京極駅前回転寿司屋で祝勝会、たらふく食べてホテルへ。

ホテルせんと君
こんなかたにお迎えいただきました。


以上、京都遠征1日目でした。



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/09】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤンフロ+関塚JAPAN、アジアへ。
第16回アジア競技大会2010広州 グループステージ第1戦(vs中国)試合結果

メンバー
GK
安藤 駿介(川崎フロンターレ)

DF
鎌田 翔雅(ジェフユナイテッド千葉) →HT 比嘉 祐介(流通経済大学)
鈴木 大輔(アルビレックス新潟)
薗田 淳(川崎フロンターレ)
實藤 友紀(高知大学)

MF
山村 和也(流通経済大学)
山口 螢(セレッソ大阪)
水沼 宏太(栃木SC)
東 慶悟(大分トリニータ) →71分 富山 貴光(早稲田大学)
山崎 亮平(ジュビロ磐田) →90+3分 登里 享平(川崎フロンターレ)

FW
永井 謙佑(福岡大学)


BS1で録画中継を。
アンちゃん、サネッティ、Vネックソノ、ノボリ、そして関さん。

何だかテンションが上がって眠れず。

さらにNHKでずっと80'sが流れてて寝るタイミングを逃しています(苦笑)

だって流れる曲すべて知ってるし、当時の思い出が甦り…


…それにしても、高島兄とジョンカビラの2ショット、濃かったなあ(笑)



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/11/09】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
清水寺から…

飛び降りて見上げたらこんなアングル、の図(^o^)/
【2010/11/07】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
アウェイ京都戦 4ー3

勝ってなお弱し(苦笑)

寒い試合にならなくて良かった。
たくさん得点を見れたし、勝ったので遠征した甲斐がありました。

これから祝勝会、そして明日は京都観光。

清水の舞台から飛び降りてきます(違

では、乾杯!(^_^)/□☆□\(^_^)
【2010/11/06】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター14シーズン目。
川崎フロンターレとともに2016年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。