フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
ザックジャパン メンバー発表!【J特】
引き続き仕事のほうで正念場が続いているpikoでございます。

なんだか毎日毎日納期に追われてて、寿命がシジマール、いや縮まる思いです。

***

さて、ザッケローニ監督になって初の日本代表が発表されました。

キリンチャレンジカップ2010(10/8 vsアルゼンチン代表@埼玉ス)国際親善試合(10/12 vs韓国代表@韓国・ソウル)SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー [ JFA ](J'sGOAL)

■選手
Pos. 氏名(英字表記)
生年月日 身長 体重 所属 国際Aマッチ出場/得点

GK
川島 永嗣 カワシマ エイジ KAWASHIMA Eiji
1983.03.20 185cm 80kg リールセSK(ベルギー) 15/-12

西川 周作 ニシカワ シュウサク NISHIKAWA Shusaku
1986.06.18 183cm 81kg サンフレッチェ広島 1/0

権田 修一 ゴンダ シュウイチ GONDA Shuichi
1989.03.03 187cm 83kg FC東京 1/-2

DF
田中 マルクス闘莉王 タナカ マルクストゥーリオ TANAKA Marcus Tulio
1981.04.24 185cm 82kg 名古屋グランパス 43/8

駒野 友一 コマノ ユウイチ KOMANO Yuichi
1981.07.25 172cm 76kg ジュビロ磐田 59/0

栗原 勇蔵 クリハラ ユウゾウ KURIHARA Yuzo
1983.09.18 184cm 80kg 横浜F ・マリノス 3/0

*伊野波 雅彦 イノハ マサヒコ INOHA Masahiko
1985.08.28 179cm 73kg 鹿島アントラーズ 0/0

長友 佑都 ナガトモ ユウト NAGATOMO Yuto
1986.09.12 170cm 68kg ACチェゼーナ(イタリア) 32/3

槙野 智章 マキノ トモアキ MAKINO Tomoaki
1987.05.11 182cm 75kg サンフレッチェ広島 4/0

内田 篤人 ウチダ アツト UCHIDA Atsuto
1988.03.27 176cm 67kg FCシャルケ04(ドイツ) 32/1

MF
遠藤 保仁 エンドウ ヤスヒト ENDO Yasuhito
1980.01.28 178cm 75kg ガンバ大阪 98/9

中村 憲剛 ナカムラ ケンゴ NAKAMURA Kengo
1980.10.31 175cm 67kg 川崎フロンターレ 50/5

阿部 勇樹 アベ ユウキ ABE Yuki
1981.09.06 177cm 77kg レスター・シティー(イングランド) 49/3

今野 泰幸 コンノ ヤスユキ KONNO Yasuyuki
1983.01.25 178cm 73kg FC東京 38/0

長谷部 誠 ハセベ マコト HASEBE Makoto
1984.01.18 177cm 65kg VfLヴォルフスブルク(ドイツ) 35/1

*本田 拓也 ホンダ タクヤ HONDA Takuya
1985.04.17 177cm 73kg 清水エスパルス 0/0

細貝 萌 ホソガイ ハジメ HOSOGAI Hajime
1986.06.10 176cm 69kg 浦和レッズ 2/0

FW
松井 大輔 マツイ ダイスケ MATSUI Daisuke
1981.05.11 175cm 64kg FCトム・トムスク(ロシア) 28/1

前田 遼一 マエダ リョウイチ MAEDA Ryoichi
1981.10.09 183cm 80kg ジュビロ磐田 5/2

*関口 訓充 セキグチ クニミツ SEKIGUCHI Kunimitsu
1985.12.26 170cm 64kg ベガルタ仙台 0/0

岡崎 慎司 オカザキ シンジ OKAZAKI Shinji
1986.04.16 174cm 76kg 清水エスパルス 34/17

本田 圭佑 ホンダ ケイスケ HONDA Keisuke
1986.06.13 182cm 76kg CSKAモスクワ(ロシア) 21/6

森本 貴幸 モリモト タカユキ MORIMOTO Takayuki
1988.05.07 180cm 75kg カターニャ(イタリア) 8/3

金崎 夢生 カナザキ ムウ KANAZAKI Mu
1989.02.16 180cm 70kg 名古屋グランパス 4/0

香川 真司 カガワ シンジ KAGAWA Shinji
1989.03.17 172cm 63kg ボルシア・ドルトムント(ドイツ) 15/3

※GKの「得点」は失点数
※「*」は日本代表初選出

----------
■スタッフ
・監督
アルベルトザッケローニ Alberto ZACCHERONI
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

・コーチ
ステファノ・アグレスティ Stefano AGRESTI
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

関塚 隆 セキヅカ タカシ SEKIZUKA Takashi
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

・GKコーチ
マウリツィオ・グイード Maurizio GUIDO
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

・フィジカルコーチ
エウジェニオ・アルバレッラ Eugenio ALBARELLA
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

・アシスタントコーチ
和田 一郎 ワダ イチロウ WADA Ichiro
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

・テクニカルアシスタント
ジャンパオロ・コラウッティ Giampaolo COLAUTTI
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】



フロンターレからは憲剛のみ。


【フロサポ的視点1】
最近のコンディションを考えると、憲剛にはあまり無理してほしくないなと。

【フロサポ的視点2】
川島が引き続き選ばれております。
久しぶりに川島のブログを見ますと、9月に入ってようやく勝ち点1だとか、26日に初勝利とか、徐々に良くなっているようで。
移籍後は負け続きで苦しかったと思いますが、代表に選ばれ日本に戻ってくることでエネルギーを充填して頂きたいですね。
そしてクラブチームでさらにチカラを出せるよう祈っております。

【フロサポ的視点3】
代表コーチに関さんが。
日本U-21代表監督にも就任しましたが、こうやって日本代表スタッフに名前があると嬉しいですね。

【フロサポ的視点4】
スケジュールを考えますと、やはり勝ち残っているナビスコ杯準決勝2ndLegへの影響が気になります。
13日に天皇杯もありますけど、まずはタイトルに近い10日のナビスコ杯です。
フロンターレからは憲剛1名ですが、 磐田からは駒野と前田の2名が選ばれました。

磐田にとって、駒野はこれまで代表に選ばれ続けていましたから憲剛と同様な感覚かもしれませんが、大事な試合にエースが不在というのはどんな影響をもたらすのか。
もちろん、良い選手がいますのでカバーしてくると思いますが。

そして準決勝のもう一つのカードである広島と清水。
清水からは岡崎と初選出のホンタク、広島からは西川と槙野が選ばれました。

こちらもナビスコ杯への影響が気になるところです。



フロサポ視点以外ですと、首位名古屋から玉田が選ばれていなかったり、鹿島からは岩政が選ばれず伊野波が選ばれたり、マリノスからは中澤が選ばれず栗原が選ばれるなど、(ケガとか代表引退などのウラは取れていませんが)4年後に向けての『世代交代』の匂いがするザックJAPANだな、と思いました。




にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


スポンサーサイト
【2010/09/30】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
ナビ準決勝前半終了!【J特】
よっしゃぁーーーーー!!


前半90分、アウェイでの戦いを良いカタチで折り返すことができました!

選手、スタッフ、そして平日にもかかわらず現地で後押ししてくれたフロンターレサポーターの皆様、ありがとうございました!


私は…
会社でWebにて前半を観て、いてもたってもいられずHubに。

到着して画面を見ると、フロンターレが先制!

スタジアムではよくある「試合中に席を立つと点が入る」ジンクスが、移動中にまさかの炸裂!(^_^;)


そして「Hubでジントニックを飲むと負けない」ジンクスも付加しておきました(笑)

後半の25分くらいしか観ることはできませんでしたが、勝って良かった!

リアルタイムでゴールシーンを見ることはできなかったけど、相澤の体を張ったスーパーセーブに涙が出た、良い戦いでした。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/29】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日はナビ準決勝 アウェイ磐田戦
こんなに投稿できない日が続いたのは初めてかもしれません(´・ω・´)

まあ、仕事が多忙だったというか、ムチャぶりされて大わらわだったというか。。
こんなにギリギリのところまで追い込まれたのは初めてと言っていいくらいでしたが、そこまで追い込まれたことで(良い意味で)限界を超えられちゃったりして。
今週いっぱいで何とか乗り切れそうです。
困った時、苦しい時、周囲の協力が不可欠であることと協力への感謝の気持ちを改めて感じた1週間でした。

***

さて、気がつけば明日はナビスコ杯準決勝です。
まずはアウェイ磐田戦。
磐田は好調のようですね。
イ・グノが抜けても前田が絶好調のようで。

一方フロンターレは…夏場の過密日程の後遺症でしょうか、アウェイ湘南戦を除くと厳しい結果が続いています。

今回はホーム&アウェイのアウェイゴール方式、アウェイで何とか点を取って点差をつけられずに…というように計算をしてしまいがちですが、現状を考えると開き直ってガンガン行っちゃって~とも思ったり。

とにかく、アウェイだとか相手が好調だとか、前田がホニャララだとか、そんなネガティブなイメージはすべて払拭して戦ってほしいなと。

明日のナビスコアウェイを含めてこれからの1ヶ月で磐田とは3度対戦する事になりますので、その初戦で機先を制したい、そしてそれがアウェイでの勝利なら必ず勢いがつくと思います。

ということで、明日はフロンターレらしく攻撃的に、ガンガンゴールを狙ってほしいな、と思います。



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/28】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(1)
歯を食いしばり。
家族全員で不貞寝してしまいました(苦笑)
ああ、ハラヘリ~w


それにしてもサポーターだけでなく両チームの選手にも詰め寄られるジャッジ、酷かったですね。。

まあ、結果は結果、ホームで2連敗ですからここは本当に歯を食いしばって腹に力を入れてグッとこらえなければ。

あ、殴られるわけじゃなくてw

絶対に諦めず、これ以上後ろに下がるもんかと気持ちの面でしっかり踏ん張っておきたいところです。


次はナビスコ準決勝アウェイ磐田戦。
とにかく目の前の1戦で全力を尽くす。


負けないこと。
投げ出さないこと。
逃げ出さないこと。
信じぬくこと。

ダメになりそうな時、それが一番大事

ああ、懐かしい(笑)


とにかく負けて悔しければ次の試合でそれをエネルギーに替えて頑張ってほしいです。
そうやって強くなっていかなきゃ。


本当に苦しいところですが、我らサポーターも精一杯後押ししてフロンターレを盛り上げていきましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/26】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
B-1グランプリの結果がJリーグに影響あるかも?【J特】
今回はフロンターレ以外のネタを。

9月19日・20日と厚木でB-1グランプリが行われました。
お笑いではなくて、 「B級ご当地グルメの祭典」、TVでもニュースで取り上げられるなど話題になっていましたね。

あ、私はこういうの大好きですが会場には行ってませんw

で、結果ですが。

「第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木」における投票結果

見事1位に輝いたのは「甲府鳥もつ煮」です。

サッカー脳な私としては、甲府と言えばヴァンフォーレ。

ヴァンフォーレは現在J2で2位の昇格圏内。

このまま昇格出来れば…

来年は「甲府ブーム」が到来するのではないかと。


ニュースで見た情報によると、かつて富士宮やきそばがグランプリに輝いた時は年間で220億の経済効果があったそうで。
「甲府鳥もつ煮」ブームとともにヴァンフォーレがJ1昇格となれば甲府はホットな街になるでしょう。
(ホットな街って…笑)

実は私小瀬には行ったことが無く、仮に来季J1で甲府と対戦する機会ができたなら、日程さえ合えば遠征に行きたいなと。




べ、別に「甲府鳥モツ煮」が食べたいからじゃないからねっ!


まあ、そんな私利私欲は別として(汗)、地域のグルメとスポーツが融合して相乗効果が生まれればJリーグの存在価値も高まるかなと。


なんて大きなテーマにしなくても、Jリーグを通じて相手チームのホームタウンに興味を持ち、ご当地の名産だとか名物を調べて「その町を知る」と言うのも面白いし、そんな楽しみを持ちながらサッカーを、フロンターレを応援するのもこれまた一興かな、と思った次第です。



「願掛けメシ」も、陰ながらお役に立てれば、なんて無理矢理意味を持たせようとしているのは内緒の方向で(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/21】 | サッカー全般どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(6)
たまにはこんな試合も…アウェイ湘南戦6-1
野澤が突き指教えちゃうから(笑)

野澤は新潟の頃から相性が良いイメージがあります。

先日誕生日を迎えたジュニのハットトリック&ヴィトールゴール、ケンゴの華麗なミドル、そしてマリノス戦で奮闘した小宮山のゴール。

現地応援、楽しかったです!


あとは本日誕生日を迎えたイナが決めてくれれば完璧でしたが…
イナ、気温25℃以下になったらフル出場してくれ(^_^;)


まあ、久しぶりの大勝を喜びたいと思います。


フロンターレの勝利で最高に気分の良い3連休になりそうです!


まずは早く帰って祝杯だ!^_^)/▼☆▼\(^_^)


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/18】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日はアウェイ湘南戦。
フロンターレは1週間試合が空きましたが、その間に私の仕事のほうは大忙し。
9月いっぱいは毎日タイムトライアルな日々が続きそうです。。

しかし、「今を生きる」が身上な私(いつから?)、3連休も精一杯楽しみたいと思います。

明日は湘南戦、アウェイといっても近距離です。
ですが、帰宅時間を考えると子供は連れて行けないかなということで、久しぶりの単独参戦です。

そして実は平塚競技場初参戦。
ビギナーズラックを引き連れて行きます。

***

フロンターレはリーグ戦3連敗、首位と勝ち点差12とタイトルを目指すには跡が無い状況かと。
アウェイでもここは何とか勝ち点3を奪って上位に食らいつきたいところ。

試合が中1週空いた事で先週のフィジカルも回復したかと思います。
そして明日キックオフ時のの天気予報は「晴れ・25℃」と、ここ数試合に比べればかなり動けるのではないかと。

もちろん相手も同じ条件、あとは勝利への強い気持ち、そして上を目指し続ける諦めない気持ちですね。

代表戦も絡んで多忙だった憲剛、パワー全開で良いパフォーマンスを期待しましょう。

イナもそろそろ90分よろしく。
井川が何かくれるらしいので(笑)


唯一気になるのは、菊地が出場停止で出れない事。
CBは宏樹と佐原になりそうですね。

実は一番頑張ってほしいのは佐原。

天皇杯以外で佐原がスタメンだった試合は失点数が多いイメージが。
(いつも2失点以上している感じ)

本当に、本当に頼みます>佐原


フロンターレを誰よりも知っているであろう宏樹と佐原のベテランコンビ、連敗中のフロンターレをどうか救ってください。


私たちサポーターも暑さが和らいで体力バッチリでしょう。
アウェイではありますが、これまで以上に熱い応援で後押しし、フロンターレの勝利を呼び込みましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/17】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
湘南戦を前に朗報が続々と。
ということでここ数日のポジティブ情報をまとめてみました。

まずは内定のお知らせ。
谷尾昂也選手加入内定のお知らせ(オヒサル)
テセタイプのようですね、楽しみです。

ツイッターではフロン太くんが意味深なつぶやきをしており、ワクテカが止まりません。

次は現FW陣の記事。

矢島、18日・湘南戦でメンバー入りも…川崎(報知)

ようやくというか、早く戻ってきなさいと(苦笑)
これからガンガン働いてもらいましょう。


川崎F黒津「俺が決めて連敗阻止だ!」(ニッカン)

娘さんに会いに行ったんですね。
子供ってパパにとって本当にパワーの源というか、「この子のために頑張るぞ!」って素直に思えます。

ぜひ湘南戦でそのパワーを爆発してもらいましょう!


そして今日はジュニーニョとヴィトールの誕生日。
おめでとう!

湘南戦で3日遅れのバースデーゴールを決めてもらいましょう!


などなど、ポジティブになれる情報がたくさんありました。

私も湘南戦に向けてパワーを蓄え、熱く後押しできるよう準備したいと思います。


湘南戦まであと3日!




にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/15】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。外伝「2010Jマリノス戦」
土曜日は試合後応援仲間の新築祝いに。
ビール&チューハイを何本飲んだか覚えていないpikoです。


連戦&暑さも影響し、とうとう今シーズンのリーグ戦ホーム無敗が途絶えてしまいました。

悔しいけど仕方が無い。
選手たちにはこの1週間で回復して頂き、湘南戦に悔しさをぶつけてほしいなと思います。

***

ということで、横浜戦の記憶も外伝にUPすることで一旦区切りをつけ、前を向きたいと思います。


・願掛けメシ。
マリノス戦で色食いするとあまり結果が良くない気がしたので、今回は「ご当地食い」を。


横浜ビーフ生
横濱ビーフ。

100g単価が…高すぎ。
普段買う牛肉の〇倍…

奮発しました。

横浜ビーフ焼き
焼いて塩コショウでいただきます。

…確かに霜降りの「高い肉」の味がしました。

次回はしゃぶしゃぶにして「ちゃぶる」に対抗して「しゃぶる」にしますw

そして来年になるかもしれませんが、必ずやリベンジしてこの店で祝杯を。


・K-1カレーバトル
カレーは飲み物です(キッパリ
なんてことを言ってるから痩せないんですけど。。

まずはブラジルキッチンの「キャッサバ芋カレー」を。
K-1ブラジルキャッサバ
キャッサバ芋、結構ネットリしていてジャガイモとは食感が違いますね。
美味しかったのですが、量が少なすぎだと思ったのは私でしょうか。

なのですかさず一品追加↓
リングイッサ
リングイッサ。

しかしこれでもまだ足らず、列の短かったこちらでもう一杯↓
K-1横浜ブラック
横濱ブラック。

本当は加賀カレーも食べたかったのですが、長蛇の列で断念。
最初「加賀カレーって何?」でしたが、調べてみると「金沢カレー」に分類されるようで。

ケンミンショーで金沢カレーを見たことがあるので知ってはいましたが、できればステンレスの器にカツと千切りキャベツが盛られているスタイルのを食べてみたいなと。

…ああ、カレー食べたくなってきたw


・フロンパーク
今回は「カレー」にちなんだイベントが。

K-1カーレース
レース」との事でしたが、ダジャレも客の入りも不調だったようで(苦笑)
少々「やっちまった感」が漂っておりました。。

ユネッサンも来てましたね。
K-1カレー手湯
カレー手湯。
浸かった後にカレー臭が残るのでは、と思いましたがそんなことはなかったです。

そしてユネッサンのマスコットも登場。
ボザッピィ
ボザッピィ。

私たちよりも連戦が続くフロンターレの選手たちを是非癒してほしいなと。


などとネタを考えつつフロンパークをウロウロしていると、何やら怪しげな集団が。
近寄ってみると、Twitterのフォロワーさんたちでした。
初対面のフォロワーさんにもご挨拶できて、そしてなぜか『うまい棒』や『かぼす餅』まで頂きましたw
今後とも、ブログともどもよろしくお願い申し上げますm(__)m

この日はいくつかフォロワーさんの集まりがあったようです。

ブログもそうですが、WEB媒体を通じて同じ喜びを共有できる仲間と出会い、ともにフロンターレを後押しし勝利の喜びを分かち合えるのは嬉しいですね。

これからも、もっともっと喜びを分かち合えるよう精一杯後押ししましょう!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/13】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホームで負け。
いろいろ悪条件が重なりましたからね…

ホームで負けたからには次何とかするしかない。

次はアウェイですが、何としてでも勝てるよう、精一杯後押ししたいと思います。
【2010/09/11】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日はマリノス戦。
アウェイで0-4の屈辱的敗戦。

やられたらやり返すしかない。

相手は2連勝で好調、そしてナビスコは敗退しているので休養も十分。

しかし。

ホーム等々力で戦える。

フロンターレの選手たちは本当に厳しいコンディションの中戦わなければならない。

今こそ『ホームのチカラ』、我々フロンターレサポーターの声援で後押しする時。

フロンターレの選手たちとともに戦いましょう!



ちゃぶりかえすぞ!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/10】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
外伝をUPする余裕が無いので。
絶賛残業中のため、外伝編集できません。。

代わりにといっては何ですが、ツイッターのほうで見つけた昨日のダイジェスト映像でも。
RTしてくれたフォロワー様、ありがとうございます。
映像を作成されたかた、素晴らしい仕上がりです。




疲れた時、この映像を見るとやる気が復活します。

…飲みたくもなるけどw


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/09】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
『聖地』等々力に感謝。ナビスコ杯鹿島撃破!【J特】
台風直撃であれだけ激しい雨に見舞われた等々力。


しかし。

等々力に着くと…

いつもの綺麗な等々力のピッチが目の前に広がっていました。


その瞬間、思いました。

今日のMVPは、誰が何と言おうと『この等々力のピッチと、こんなに素晴らしい芝を守ってくれているグラウンドキーパーさん&裏方さん』だと。

私達が祝杯を挙げている今も、等々力の照明はまだ点いています。

本当に、本当に、心から感謝です。


ありがとうございます!


そう思うと、さらに喜びが増し、何だか涙が出てきます。

等々力が私達フロンターレの聖地であることを誇りに思います。


我らが聖地等々力で勝てて最高です!

そして、鹿島にてて最高です!


土曜日、等々力で再びこの喜びを味わえるよう全力で後押ししましょう!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/08】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
第90回天皇杯2回戦 vs鹿屋体育大学 4-0
昨日の天皇杯、スタメンを見た時に思ったことは「関さんならここまで大幅に替えただろうか?」でした。

ヤンフロ主体のこの1戦は、フロンターレ公式戦デビューとなる悠様の2ゴール、木村のゴール、そして横山のプロ初ゴールと、4点で快勝しました。

それにしてもヨコ、ゴール後のあのパフォーマンスはダs(ry

まあ、それは置いといて(苦笑)


良かった点は、過密日程の中で主力を温存して勝ち切れたこと、若手が公式戦でプレーするチャンスを与えられ結果を出してくれたこと。

小林悠、吉田勇樹、高須英暢が出場したことで、フィールドプレーヤーは全員公式戦出場したことになります。(安藤、チャンスはいつか来る!)

サテライトがなくなったので、若手にとっては良い経験になったかなと思います。

2名ほどプレーを見た感想を。

まずは悠様。
必勝祈願&商店会挨拶回りで今年初サイン&写真撮影をお願いした選手ということで、公式戦デビューを楽しみにしておりました。

センスの良さは感じましたし、2得点という結果も出してくれましたのでこれからがさらに楽しみになりました。
さらなる期待を込めつつあえて言うならば、3点目を狙う貪欲さを持ってほしいし、そしてさらに体幹を鍛えて強さを備えてほしいなと思います。

次は勇樹。
ファイフロのヤンフロフラッシュでは輝きを放っておりますが(笑)、プレーのイメージが全然なかったので。
左右こなせるサイドバックというのは貴重な存在、無難にはこなせていたとは思いますが、プレーにも個性を発揮してもらえれば(苦笑)
そういえば1度惜しいシュートがありましたね。
あの時は右手をピース状態にして「シャキーン」の準備をしていたのですが(笑)

まあ冗談は抜きとして、来季田中雄大選手という強力なライバルも加入しますので、コメントのとおりこれをスタートラインとし、生き残れるよう精進してほしいなと思います。


****

それにしても、天皇杯が始まると毎回新鮮な気持ちになります。

緩衝帯がなくなり1周できるスタジアム。

リーグとは違う席割りで、かつて良く行っていたメインスタンド側からの観戦。

そして今回は久しぶりに公式戦で5000人を切る4,069人という入場者数により2階自由席が閉鎖。

いろんな意味でとても懐かしい等々力の風景(笑)、初心に帰るというか、フロンターレを応援し始めた頃を思い出させてくれます。

正直2階が閉鎖されてしまう観客数というのは寂しいけど、悠様&木村&ヨコという(現時点では)レアなゴールを見られたということでスタジアムに行って良かったなと。


最後に。
中1日という日程にもかかわらず最後まで走り抜いた鹿屋体育大学に敬意を表します。

J1のチームにとっては2回戦から出場することになり以前より日程が厳しくなりましたが、試合後にメインスタンドやバックスタンドにまで挨拶に来てくれたり、それに応えて鹿屋体育大コールを返すフロンターレサポーター、そんな光景を見て本当に清々しい気持ちになれました。



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/06】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
天皇杯2回戦 ひと言。
フロンターレについては明日に。


今夜のひと言。










体が2つあったら西が丘に行きたかった。



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。


【2010/09/05】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター14シーズン目。
川崎フロンターレとともに2016年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。