フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
ベルギー戦 憲剛1G1A
岡田監督の試合後のコメントを↓
【キリンカップサッカー2009 日本 vs ベルギー】岡田武史監督(日本)記者会見コメント(J'sGOAL)

Q:この2試合、中村憲剛選手(川崎F)をあのポジションで試した狙いは?
「狙いというか、2トップを組める万全なメンツがいなかったということと、もし大久保を前に持ってきて2トップを組ますと、左のMFが手薄になるということで、ここ2試合はこの形で戦った。
ウズベキスタン戦に関しては松井も合流するし、どういう形でいくか決めていない。
ケンゴはチリ戦の後にも言ったように、彼の点に絡む才能を非常に感じているので、あのポジションが非常にいいだろうと。あの形で行くときにケンゴははまると。ただそれ以外のときには別かもしれない。これはウズベキスタンと戦うまでに選手のコンディション、または連携を見て決めたいと思っている」



『あの形で行くときにケンゴははまると。ただそれ以外のときには別かもしれない。』

う~ん、まだウズベキスタン戦で憲剛スタメンは確約されていないなあ(苦笑)

この2試合、『憲剛システム』を試したけれど・・・

あの監督のことだから・・・

今のFW事情を考えると、今日のスタメンから寿人を1TOPに変えたらいいじゃないかな(セルジオ越後乙)

でもあの監督だ、最後まで何をするかわからん。




・・・疑い過ぎですか?




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
スポンサーサイト
【2009/05/31】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。外伝番外編『突撃!隣の願掛けメシw』
すっかりオフ企画のようなネタとなりましたw

多摩川クラシコ、急遽参戦できなくなったため外伝はありません。

しかし、今シーズンは「願掛けメシ」がマイブームとなっており。
今回もあれこれ考えて仕込んでおきました。

まあ願掛けメシをしたからって必ず勝てるわけではございません。
ただ、次の試合に向けて「何食べようか?」と考えている事が楽しいですし、良いアイデアが出たときは「アハ体験」じゃないけど大発見をした気分になれ嬉しいです。
(↑言うほど大した事ないんですがw)
そして願掛けをする事で「よし、これでフロンターレが勝つ!」と根拠はなくても自信を持って応援ができます(笑)

要は、前の試合が終わったその時から、すでに次の試合に向けてフロンターレを楽しんでいるわけです。
フロンターレが生活の一部になっているってことで。


と、前置きが長くなりましたが多摩川クラシコの願掛けメシを。

新ネタ『突撃!隣の願掛けメシ』、第一回はひとまず我が家からスタートです。


あ、それじゃ『隣』じゃないですね(苦笑)

まあ書きながらおいおい考えます(適当)


・多摩川クラシコ願掛けメシ。

お、思いついた(早)

ではここで『突撃!』してみます!

今日の餌食は・・・

応援仲間の・・・

BLUE MAGAZINE 2.0さんです!

もちろん事前報告なし!


さて、どんな「願掛けメシ』をしたか、突撃です!

FC東京戦願掛けメシ@BLUE MAGAZINE 2.0

おお、東京ドロンパに因んで「たぬき」で攻めましたね!

しかも「温うどん」「冷やしそば」とバリエーションもつけてますね。

お見事。




しかし、詰めが甘い!

シュート20本打って1点しか取れないくらい詰めが甘い!(苦笑)

ここで我が家の願掛けメシ登場!

これだ!
たぬきそば

何だよ、一緒じゃねーか(笑)

しかし、この「たぬきそば」、ただの「たぬきそば」じゃない!

FC東京のホームといえば味スタ。
味スタといえば調布。

調布といえば・・・


深大寺そば袋

深大寺そば!


・・・はい、1人盛り上がっておりますw


してやったり!と思いきや、思わぬ落とし穴が。


深大寺そば、その歴史的由来から別名「献上そば」と呼ばれているらしい・・・


そういえば、先に2点献上しちゃいましたね・・・


・・・私のせいではありませんw


さて、願掛けメシはまだまだ続きます。


FC東京といえば、東京ガス。

ガスといえば・・・

アスパラガス

アスパラガス

栄養価の高い穂先は全て娘に食われちまった!

さらに!

コメントでもネタ提供いただいたのですが、同じくフロンターレ脳な妻もしっかり買っていた↓
ベリーミックスヨーグルト

のベリーミックスヨーグルト!

脂肪0!→勝ち点0!
(本当は無失点を祈願してたのですが)

そして抑えに!

上述の「献上」のミスを打ち消すために、

多摩シコかつお

勝つお!


・・・ちょっとグロな画像で申し訳ない。


主食・主菜・デザートと全てで願掛け、これぞ『願掛けヲタ』の真骨頂!




・・・ちゃんとついてこれてますか?

***

ということで、いかがでしたでしょうか?

大半が「くだらない・・・」と思ったでしょう。

でも、数パーセントの人は「自分もやってみようか」と思ったに違いない!

と自分を励ましつつ。


何度も言いますが、願掛けメシをしたからって必ず勝てるわけではございません。

しかし、「今回はどんな願掛けメシにしようか?」と思案している時、アナタの頭の中にはフロンターレが存在しています。

試合だけではない、生活の中でもフロンターレを楽しんでみてはいかがでしょうか?



以上、ヨネスケでした(笑)



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/29】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
【中村】日本のジェラード?【憲剛】
昨夜は結局会社のTVでチリ戦の前半を観て、後半は電車の中でワンセグで観てました。
ワンセグでサッカーを観るのは画面が小さすぎてアレなんですが、録画もしていたので。

ではチリ戦を振り返ってみます。

あ、でもあくまで「フロサポ目線」、憲剛中心です。

***

憲剛はトップ下でしたね。

フロンターレではボランチですが、学生まではトップ下を含めた前目のプレーヤーでしたからやりやすかったでしょう。
ただボランチというポジションに比べてプレッシャーがきつくなりますから、その中でいかに捌けるか、ゴールに直結するプレーができるか、というのがポイント。

また、長年経験を積んできたボランチで身につけたディフェンスをトップ下の位置で発揮できれば「前からのプレス」が効いてショートカウンターを狙えるという大きな強みとなります。


で、私の超個人的感想としましては、中2日にしては良かったかなと。

2度の決定機を外しましたが、ここら辺がW杯予選のスタメンに名を連ねられるかどうかの境界なのかな? (特に代表厨から見ればw)

「Jは見ないけど日本代表は好きで自身もサッカー経験者」な人にも直に「憲剛のあの1対1のシーンはフロンターレサポにとってどうよ?」と嫌味めいた事を言われましたが。

ただ、好調岡崎との相性は抜群だし、ゴールエリアで効果的なスルー(=周りが見えている)もあったし、トータルで見れば日本代表に「必要」な選手なのは間違いないかなと。

しかしながら、まだ「不可欠」な存在にはなっていない、それが憲剛の代表における位置付けであり、「ONE STEP」を目指すところなのかな。


と、フロサポ目線と言いながら他人事のように冷めた内容を書きましたが、ここまではあくまで「前フリ」です。

本音を言えば、

「憲剛、この位置でスタメン固定でいいじゃん!」

と。

今の日本代表には「0(ゼロ)トップ」と言われるように「絶対的なエース」が不在。
さらにケガだの発熱などでFWの人材不足状態に拍車が。

6月6日のウズベキスタン戦まで10日ほどあるけれど、仮にケガなどが回復したとしてもベストな状態で臨めるか?

本番(6月6日)の前にベルギー戦がありますが、そこでプレーしてある程度手応えをつかめないと文字通り「ぶっつけ本番」になり、リスクも高いのではと思いますがいかがでしょう。

もうひとつ「憲剛スタメン」を希望する要因を。

前線で今最も好調なのは岡崎でしょう。
そんなチーム1の「点獲り屋」を活かすために憲剛は「不可欠」な存在ではないかと。

FWを2枚使わないのなら本番も「憲剛トップ下」を是非お願いしたいです。

個人的希望を混ぜたスタメンを予想しますとこんな感じ↓
090528ウズベクスタメン予想1

左MF、一長一短ありますが。

組織プレーが円滑に遂行できそうな布陣ではないかと。

最終ライン、闘莉王が戻ってこれたらいつものコンビになるのでしょうが、チリ戦の中澤&阿部を見ると実はこの2人が一番堅いのではないかと。

阿部自身も良かったと思いますが、彼は「空気の読めるプレー」ができますね。
このゲームで結構中澤が積極的に上がってきましたが、あれは相方が阿部だったからかなと。
結果2点目の見事なアシストに繋がったかなと。

サイドバックはコンディション次第ですね。

ボランチは長谷部-ヤットで固いでしょう。

で、攻撃的MF。

またまた超個人的希望ですが、俊輔・ヤット・憲剛のトライアングルが見たいっす。
でもパサーがボランチに2枚並ぶのはどうかと思うので、やはり長谷部は必要、となると憲剛はトップ下なんですよね。

ありえない話ですが、俊輔・ヤット・憲剛の中盤で自分がFWだったらめちゃめちゃワクワクするでしょう。


試合後の岡田監督のコメントを見ますと、憲剛について触れています。
【キリンカップサッカー2009 日本 vs チリ】岡田武史監督(日本)記者会見コメント(J'sGOAL)
Q:今日の中村憲剛選手(川崎F)の動きについて?
「正直に言うと、今日のシステムはケンゴのためにやったという面がある。彼を活かすにはあのポジションだと思っていて、彼にはジェラードのイメージを持ってくれといっている
本当に素晴らしいプレーをしてくれたと。ちょっとバテてDFに戻れないこともあったが、得点機が2回あったと思うが、1点とっていれば文句なしだった。試合前に、このポジションは点を取るポジションといっていたので。彼は能力があるので、そういう意味で帰ってきたときに『2回あったな』と言った


スティーヴン・ジェラード、私も大好きな選手ですが、リヴァプールが絡む話についてはこちらにお任せするとして(ムチャ振りw)。

確かに楢崎のロングフィード一発からのあのシーンは自分で決めるべきところ。
「岡崎のハットトリック」が頭に浮かんじゃったのか?

ただ、憲剛本人も大反省しているようですし、本番では「お膳立て」なんて余裕はないのも分かっていると思うので、改善できるでしょう。

ジェラード=憲剛ではないけれど、そこを目指して活躍してくれればW杯予選突破に大きく貢献できるのではないかと思います。

岡田監督にしてみれば「オプションのひとつ」なのでしょうが、「キリンカップ限定オプション」ではなく是非とも「W杯最終予選オプション」として考えていただきたいなと思います。



あ、最後に珍しく岡田監督にお礼を。

憲剛を途中交代させてくれてありがとうございましたm(__)m


つーかもっと早く交代してほしかったのですが、「憲剛システム」を試したというのならしゃあないかw



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/28】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
キリンカップサッカー2009 日本 vs チリ スタメンに憲剛
すっかり忘れて別のネタ仕込んでましたw

チリ戦のスタメン↓
GK 1 楢崎 正剛(名古屋グランパス)
DF 22 中澤 佑二(横浜F・マリノス):cap
DF 3 駒野 友一(ジュビロ磐田)
DF 20 今野 泰幸(FC東京)
MF 7 遠藤 保仁(ガンバ大阪)
MF 14 中村 憲剛(川崎フロンターレ)
MF 2 阿部 勇樹(浦和レッズ)
MF 17 長谷部 誠(VfLヴォルフスブルグ・ドイツ)
MF 19 本田 圭佑(VVVフェンロ・オランダ)
FW 11 玉田 圭司(名古屋グランパス)
FW 9 岡崎 慎司(清水エスパルス)


今夜は長居ですか。
憲剛、怪我しないように頑張ってほしいなと思いつつ、疲れは溜まってやいないか心配です。


ああ、HUBでも行けば良かったか・・・

あ、今ならまだ間に合うか?



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/27】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(1)
ヘナの今後~Like a PONYO~
まず始めにお知らせです。

tvkとTOKYO MXの両方視聴可能な皆様、5月29日(金)は多摩川クラシコの「チャンネルマタギの1時間スペシャル」ですよ~

楽しみですね~

***

さて本題。

昨日ヘナ帰国の記事が↓
レナチーニョがブラジル一時帰国…川崎(5/25報知)
レンタル期間が6月30日まででしたね。
というかレンタルということすらすっかり忘れておりました(^^;

北海道キャンプまでには合流するとの事ですが、その後の去就は非常に気になりますね。

確か本人は欧州移籍を希望していたと記憶にあります。
報知の記事では「自分としては、川崎も日本も好き」とコメントしていますが、FC東京戦試合後のコメントでは「日本食はいまだに馴れないけど」と煙に巻くようなひと言も。


ああ、残ってほしいな~とヘナの事を考えていたら、ヘナの応援歌でもある「崖の上のポニョ」のセリフをふと思い出しました。

(以下ポニョのストーリー若干ネタバレあり、一応「続きを読む」で)



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
続きを読む
【2009/05/26】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
第15回多摩川クラシコ 3-2~伝説の10分間~
まずは現地応援サポーターの皆様、熱い声援ありがとうございましたm(__)m
今野にこう言わせるくらいですから、「逆転の雰囲気」創れていたのでしょう。

そしてエアツアー参加者の皆様、無事帰還できて良かったです。
スタジアムに着いた時はきっと「川崎初の宇宙飛行士無事帰還」みたいな雰囲気だったのではないかと(笑)

***

昨日参戦断念の記事を投稿したあと、MXTVで放送があることを知りました。
(KOBOさんサンクス)
しかも、生中継じゃないけどたった30分遅れで。
「今日はツイてるかも!」と思いましたわ。
またJ'sGOALのリアルタイム速報でスコアの変化だけで悶々とする覚悟を決めてましたから。

娘もまだ熱は37℃以上あるものの至って元気、食欲も戻り昼食を済ませてからTV観戦モードに集中!

・・・今度は私が熱が出るんじゃないかと思いましたよ、2点目を取られたところまではヽ(`-´#)ノ

で、とりあえず娘のハミガキでもして心を落ち着かせようと。
すると・・・
(以下AA&顔文字で)



AAハミガキTV



ハミガキシマショ♪(*  ̄)o卩(◇ ̄*)アーン



うがいもちゃんとして・・・ U(0 ̄)ガラガラ ペッ



AAハミガキTV終了



こんな感じでした(笑)

それにしても、多摩川クラシコは何が起こるかわかりません。

2006年は逆にフロンターレのほうが2名退場をくらい逆転負けしたり。
(ちなみにこの時の主審は奥谷)

まあ、これでようやく2006年のリベンジは果たせた、ということで。

まだ昨年の借りは返しきれていませんので、ホームでの多摩川クラシコでも勝ちたいです。

***

さて、劇的な逆転勝利で非常に嬉しいし、これで4位に浮上も嬉しい。
信じて戦えば何かが起こる(=諦めちゃいけない)ということも再認識できました。

しかし。

嬉しい反面、課題も山積していることも再認識できたでしょう。

ここまでリーグ12戦を戦い、そのうち8試合で先制されています。
このうち逆転勝ちで4勝しているのは勝負強いのかもしれませんが、タイトルを目指しているチームとしては危う過ぎます。

また、逆転後の試合運びも上手とは言えなかったかなと。
相手が出てこない時間帯は良かったものの、奪いにこられてからは最終ラインがズルズル下がり・・・
カウンター一発で相手を脅かすシーンをもっと作る必要があるし、最後のヴィトールのシュートも決めてとどめを刺したかったですね。

それでも中断前に勝ち点3を積み上げられた事は大きいですし、来週からのキャンプに向けて課題もハッキリしているはずなので、是非この中断期間中に課題を克服し、ONE STEPして頂きたいですね。

そしてその成果を是非6月7日のファン感で6月20日の大分戦で見せて頂きたいなと。


日程調べたら中断するのはリーグだけで、ナビスコのグループリーグは試合があり、丸々中断というのはACL組だけですね。

前向きに考えればこの1ヶ月は課題克服&ステップアップのチャンス、是非有効に活用してほしいですね。


と、1ヵ月後のフロンターレに期待をしつつ、選手達にはまずは今日からの5日間をゆっくり休んで疲れをとって頂きたいなと思います。




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/25】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(6)
急遽・・・
金曜日の夜から娘が39℃近くの高熱を出し。

昨日発熱何とかセンターに連絡し相談したうえで病院で診てもらったところ、流行りのインフルエンザではなかったのでひと安心だったのですが・・・

ギリギリまで悩んだ末、多摩川クラシコ参戦を断念することに決めました。

・・・無念。


単独参戦も考えたのですが、娘を説得したら「一緒に行く」の一辺倒(頑固だ)、無理はさせられません。

そしてこのご時世、インフルでなくても風邪をうつす可能性があるのに数万人集まる場所に連れては行けない。

今回は「家族のサポート」をすることにします。


多摩川クラシコ、昨年のリベンジに燃えていたのですが・・・

この魂、誰か預かってください。



中断前の決戦、アウェイではありますが何としても勝ちたい。
選手たちは連戦の疲労がまだ蓄積されているかもしれませんが、相手だってナビスコ戦ってるわけだし。

こういう試合で重要なのは「気持ち」でしょう。

浦項戦で学びました。

「アウェイでも気持ちで勝っていればホームのような試合ができる」

どうか「勝ちたい」という強い気持ちを込めて選手たちを後押ししてください!

よろしくお願いいたします。



ONE STEP! Mind-1!!!




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/24】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
多摩川クラシコモードへ。
ようやく仕事終了。

多摩川クラシコモードにチェンジです。

バナーも貼りました。

さて、プレビューでもと思ったのですが・・・
疲れてしまったのでお茶を濁させてください↓

「多摩川クラシコ」特別インタビュー(TBS)








・・・何だ?この「火花の散らない対談」はw



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/22】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
疲労の蓄積は大丈夫か?日本代表発表。
ということでW杯アジア最終予選に向けての日本代表メンバーが発表されました。

憲剛と川島の2名がフロンターレから選出。

正直申し上げますと、「体を休める暇がなくて大丈夫か?」なんですけど、選ばれた2人の代表に対する思いがあるでしょうから何も言えません。

とにかく、ケガには充分注意して、代表ならではの経験を積んでフロンターレに還元してほしいです。


願わくば「キリンカップ要員」とか「キリンカップすら出れない練習要員」みたいな役回りはさせないでほしいっす>岡田監督


そしてJリーグのほうは今週末で一時中断。
フロンターレは5日間のオフを経てキャンプとなります。

5月24日の多摩川クラシコが中断前の最後の試合です。
タマシコ(略しすぎw)への思いは明日にでも。

これまでACLとの厳しい日程を乗り越え、そして19日の浦項戦では悔しい負け方をしています。

が、これまでの経験は決して無駄ではありません。
次の一戦に向けて「前半戦の集大成」となるパフォーマンスで勝利を目指して戦ってほしいと思います。


私も浦項戦でのダメージから回復、気持ちは既に「打倒!東京ドロンパ」です。

明日1日仕事をキッチリこなしてクラシコに向かおうと思います。


川崎でもインフル患者が出ましたが、手洗い&うがいをちゃんとして、そして気合いで予防しましょう!



・・・やっぱ、どんな事においても気合いが大事だよ(ブツブツブツ)
・・・仕事も、人生も、サッカーも、応援も(ブツブツブツ)



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/21】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
フロどう。ACL外伝 浦項戦~だけど、明日は~
今回の敗戦は結構ダメージきついっす・・・

まあ、とことんまで悔しがって、今夜ぐっすり寝て切り替えます。

***

今回はいつもの外伝というよりは曲紹介のみで。

願掛けメシは忘れた頃にでも・・・


・PICK UP “FURO-DOU”SONGS
 ~ACL浦項戦~

昨夜は相当凹みましたが、今夜はようやくこんな気分まで回復しました↓

Maybe Tomorrow/REBECCA

アラフォーの皆様、お待たせしました(笑)

歌詞はこちら

1985年発売のアルバムですよ、まだ生まれていない人もいるのでは?

このアルバムは数えきれないくらい聴きました。
初めて買ったCDアルバム。
切ない思い出のほうが多いかな・・・

この曲は野球の練習や大会で敗れた時、心も体も疲れ果ててどうしようもなくなった時に「目が覚めたらもう一度頑張ってみよう」と思わせてくれました。

そんな思い出の曲だから今思い浮かんだのかもしれません。

この曲を私より若い世代(10代・20代)の人が聴いたらどんな印象を受けるのかなあ・・・


♪疲れ果てた 体よこたえ
目を閉じて今日を 思いかえす
汗にまみれて ただがむしゃらで
夢はまた遠い 1日だった

だけど明日は きっといいこと
あると信じてたいの Maybe Tomorrow



夢を信じていれば、希望を持って頑張っていれば、
明日はきっといいことがあるさ。

選手たちがこの悔しさを糧に頑張れば、
明日はきっと強くなってくれるさ。


Maybe Tomorrow!




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/20】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(7)
もっと強くならなきゃってことか・・・
ジャッジが大事な所でアレだったけど、負けは覆らない。

もっと強くなれってことか。


この試合から何を学ぶべきか。

そして次の試合、多摩川クラシコに向けてどう切り替えていくか。

またひとつ試練を迎えたのかな。



まだ終わったわけじゃない。

もっと強くなりたい。

もっと応援しなきゃ。

まずは目の前の試合でこの悔しさを晴らしたいです。




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/19】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
逆襲のために。
浦項飛ばしてます。

1点ビハインドです。

審判が…アレです。


だけど…

グッとこらえてこのエネルギーをフロンターレへの声援に変え、残り45分後押しです!
【2009/05/19】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
1位突破を賭けた戦い。
今夜はグループリーグ最終戦、浦項戦です。
1位を賭けた戦いです。

フロンターレは中2日ながらもホーム等々力で戦えます。
ホームのチカラでスタジアムを「フロンターレの勝ちムード」にしたいですね。

相手の浦項ですが、別の意味でも1位突破を目指しているようです↓
浦項、勝てば1位突破…ガンバ戦イヤ?/ACL (サンスポ)
インフルエンザですか。
それはともかく、どこのクラブも一発勝負のラウンド16をホームで戦いたいという気持ちは同じ。
ハードな試合になるでしょう。

浦項の監督も前日記者会見で「攻撃的な試合になる」とコメントしています↓
【AFCチャンピオンズリーグ 川崎F vs 浦項】ファリアス監督/キム・テス選手(浦項)試合前日の公式会見コメント(J'sGOAL)
さらに挑発も。
「川崎Fに負傷者と出場停止の選手がいてベストな状態で試合ができないことが残念です」
まあ、挑発に乗らないことですね。
プレー&応援で見返し、勝利という結果で見返す、それがこのコメントに対する最高の「返事」だと思いますから。
(なんて書きながら熱くなっている自分w)

いや、コメントのせいだけじゃなくて、浦項のチームカラーが鹿島と同じような赤黒なのでそれだけでも燃えてしまいます(笑)

で、浦項の攻撃陣で要注意は前節CCM戦でハットトリックを決めたFWデニウソン、188cmのステボのターゲットマン&ポストからの2列目の飛び出しですかね。
前回アウェイで対戦した時は、サイドからの崩しあり、ミドルシュートありで計13本のシュートを放ち「攻撃的」なチームでした。
磐田戦のように最終ライン&ボランチのコンビと前線からの守備でしっかり守り、「伝家の宝刀」に繋げていきたいですね。

もうひとつ警戒しなければならないのはメンタルコントロール。
グループリーグでも1位2位がかかる大事な試合、あたりも激しくなると思われ。
2年前のACLグループステージでのホーム全南戦、最後は荒れた状態でした。
あの時とシチュエーションは違いますが、ハングル魂で熱く戦ってくると思いますのでそういう意味ではアウェイ天津戦での「教訓」をもう一度思い出して「アタマはクールに、ハートは熱く」戦ってもらいたいなと思います。


一方、フロンターレはヴィトールと横山が戻ってきます。
中盤の構成と最終ラインがどうなるか、今回はあえて予想はしませんが磐田戦で結果を出した部分を残してうまく構成してもらえればと。
そして願わくば先制点を奪い、相手を前掛かりにさせておいて「一撃必殺」のカウンターを繰り出す、そんな展開になる事を願いたいです。

それよりも重要なのは「一瞬の隙」です。
関塚監督もそれを警戒してか、前日練習で「ちゃんとやれ!」と一喝した模様。

どんなに調子が良くても不用意なプレーで流れは一変してしまいます。
90分集中して戦ってほしいです。


そしてもうひとつのポイント、それはサポーターの声援でしょう。
もし相手がラフなプレーをしようとも、主審がアレだったとしても、ぐっとこらえてそのエネルギーをフロンターレ選手への声援に変えて。
浦和戦で「赤い声援」が主審の不可解ジャッジに向けて「赤い怒号」になっていたのを思い出しますが、せっかく「ホームのチカラ」を発揮できるシチュエーションならばそのエネルギーを「応援」に使い、「勝てる雰囲気」を作り出したいなと。

選手達も「引き分けで1位突破」なんて狙っていないようです。
「勝ち点3で1位突破」を目指す、それこそがフロンターレらしい戦いかただと思います。


試合が終わった時に笑えるよう、フロンターレの勝利のために熱くサポートしていきましょう!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/19】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。外伝 09J磐田戦『週末に東京駅に行く理由』
週末は飲みすぎました・・・
土曜は祝勝会、日曜は高校の親友と飲み会。
今日はしっかり肝臓を休めて明日の浦項戦に備えようと思います。

あ、試合後の飲み会に備えてではなく、応援に備えてですよ(笑)

***

さて、磐田戦は本当に勝って良かったですね。
主力4人を欠きながらも今季初の完封勝利、今季初の連勝、そしてホームでは初の磐田戦勝利。

個人的に嬉しかったのは久木野&木村を見られた事。
特に木村はユース出身の生え抜き、リーグ初出場心からおめでとうです。
あのシュートがオフサイドじゃなければ「持ってるなあ」と言えたのに(笑)

そして木村は今年の商店街挨拶回りで我が娘が花束を贈呈したこともあり、特別な思い入れがあります。
今後のさらなる活躍を期待したいと思います。

***

それではフロどう。外伝スタートです!

願掛けメシ、エスカレート中です(笑)


・前日メシ。
磐田戦、何を食べようかと思案していたところ、浦和戦外伝のコメントでアドバイスをいただき「ご当地名産品食い」に決定。

磐田の近くということで「鰻」にしました。
09磐田前日鰻
勝ったからネタバラシしちゃいますが、この鰻は宮崎県産です(笑)


・スタメシ。
今回は日替わりキッチンカーが「沖縄料理」、前回美味しかったのでソーキ丼アゲインです。
P1008264.jpg
さらに今回は「琉球とんこつ塩焼きそば」が登場したので購入。
焼きそばはお持ち帰りさせて頂きましたが初めて食べる味で美味しかったです。


・願掛けメシ。
もはや試合には欠かせない楽しみとなりましたw

しかし自分だけが暴走しているわけではなく、仲間うちで盛り上がってます。

それにしてもこれには驚きました↓
09磐田戦緑茶シフォン
応援仲間の奥様が手作りしてスタジアムに持参、静岡緑茶のシフォンケーキです。
生クリームまで添えて本格的!
メチャメチャ美味かった~

そして私からはお約束の品を↓
うなぎパイノーマル
たつパパさんと共に「うなぎパイ」持参です。
夜のお菓子です(笑)

試合前日の夜、仕事を切り上げ早く会社を出ようとしたら「早いですね、飲み会ですか?」などと聞かれ、「いや、今日は東京駅に『うなぎパイ』を買いに行くんだ」と答えたら、「訳分かりません」だってw

『うなぎパイ』のために仕事を早く切り上げるなんて、確かにアホですねw

で、スタジアムに持参しただけでは終わりません。

スペシャルな『うなぎパイ』を自宅用に購入し、願掛けダメ押しです↓
うなぎパイVSOPピロー
『うなぎパイV.S.O.P』
ブランデー入りです。

普通の『うなぎパイ』が「夜のお菓子」、こちらは「真夜中のお菓子」だって(笑)

せっかくなので比較してみました↓
うなぎパイ比較
見た目は定番品よりひと回り大きい。

味は・・・実はお酒を飲みながら食べたのでブランデー感はあまり感じられませんでしたが(苦笑)、バターの香りが強く濃厚な味でした。
5枚で定番品の12枚入りと同じ価格、良く考えたら結構高級なお値段ですね。


さて、浦項戦は何食べようか。
やはり韓国料理かな?


・PICK UP “FURO-DOU”SONGS
 ~磐田戦~

今回は浦和戦の翌日からヘビーローテーションで聴いていた1曲をPickUpします。

Mr.Children/エソラ

昨年12月に発売されたアルバム『SUPERMARKET FANTASY』からの1曲。
このアルバムの中で一番好きな曲です。

歌詞はこちら
「魔法のフレーズ」を「選手たちのプレー」「応援」に置き換え、
(負のジンクスを破って)「明日へ羽ばたく為に」
(ホーム勝ちなしという)「過去から這い出すために」
「ほらもっと(応援の)ボリュームを上げるんだ」
と、磐田戦仕様に歌詞を脳内変換してテンション上げてました。

この曲で好きなフレーズは、
♪天気予報によれば 夕方からの
 降水確率は上がっている
 でも雨に濡れぬ場所を探すより
 星空を信じ出かけよう
 雨に降られたら乾いてた街が
 にじんできれいな光を放つ
 心さえ乾いてなければ
 どんな景色も宝石に変わる


この前向きな歌詞が好きです。
磐田戦的には、「主力4人を欠き苦しいかもしれないけど、だからといって悲観するよりも代わりに出場する選手達の活躍を期待して応援しよう」
「主力が出れない、それは若手&サブメンバーが『きれいな光を放つ』=活躍するチャンス!」
「腐らずに日々練習してきて、それを試合で表現できればどんなメンバーだって結果を出せる!」
なんて前向きな気持ちをこのフレーズにシンクロさせて聴いてました。

結構無理矢理ですねw

まさか「天気予報によれば 夕方からの降水確率は上がっている」のところが当日の天候にハマるとは思っていませんでした(^^;

そして「雨に濡れぬ場所」を確保してしまい、少々反省です(笑)

***

ということで、磐田戦外伝はここまで。

明日はもうACL浦項戦です。
選手達は中2日で厳しいかとは思いますが、ホーム等々力での連戦、磐田戦での良いイメージを残して戦えます。

平日ナイターではありますが、周りのお仲間を誘ってホームの雰囲気を作り出し、熱い応援で浦項を圧倒しましょう!

ちなみに私はいつもなら平日ナイターは1人で参戦のところ、今回は家族総出で後押し、文字通り「2人3客」です!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/18】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
ホームで磐田撃破!!完封!!ONE STEP!!
いや~、何も言うことないっす。


いや、あります(笑)

メチャメチャ嬉しいっす!!
主力4人を欠いて前半押されたけれども、あの上昇中の磐田を完封ですよ!

頼もしいです、蒼黒の戦士達。

警戒していたイ・グノにも粘り強くカラダを寄せて仕事をさせなかったですね。
で、今季リーグ初完封!!

川島の充実した笑顔が印象的でした。


そしてやっぱりジュニ!

感謝です。


他にも色々誉めたいのですが、とにかくフロンターレに感謝です。



よし、ひとまず祝杯です。
乾杯!!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/05/16】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(3)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる