フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
09J第8節 京都戦4-1
の前に、今年のファン感のお知らせがリリースされました!

「2009ファン感謝デー」開催のお知らせ(オヒサル)

6月7日(日)です。

そして、会場は・・・

等々力競技場キタ━━━ (*゚∀) (∀゚*)━━━!!!

確かに川崎ケイリン場ではキャパが限界に近いなというのもありましたしね。
じゃあ次はどこで?となった場合、やはり等々力競技場しかないでしょう。

勝手もわかっていますし、荷物の搬入・搬出にかかる手間も省けて準備も楽になるのではないでしょうか。

詳細は5月中旬とのことですが、今まで同様「後援会員の方のみ参加可能」および「会員以外の方は一切ご入場頂けません。(別途入場料金を支払う等の制度もございません。)」ということで入場無料でしょうから「ファン感で1万人越え」の可能性も充分にありますね。

J2の頃、ホームで観客数3000人の時もあったクラブが、もしファン感で1万人越えたら・・・泣くかもしれませんw

私は後援会会員の特典である「観戦チケット2枚」とこの「ファン感参加資格」だけで充分元が取れると思っています。

それにしても等々力でのファン感、川崎区民の皆様には大変申し訳ないですが、中原区民としましてはとても嬉しいです。

***

さて本題に。



090429牛アップ
「モー、何よ最後の失点は!」

リアルミル姉さん(←わかる人どんだけいるかな?)も怒り気味です。

・・・

いきなり出オチで始めてしまい、これから真面目な記事を書こうとしているのに自分で自分の首を絞めてしまった感じですがw


では改めまして京都戦を振り返ってみます。

宏樹、横山、勇介、テセをスタメンから外し(勇介はベンチ外)、CBに菊地、右サイドに井川、中盤に田坂、FWに矢島がスタメン。
正直「大丈夫か?」という印象でした。

しかし試合が始まるとそんな不安は一気に解消。
・・・いや、最終ライン右側はそうでもなかったかw


京都攻略のポイントは、試合前の記事にも挙げたように相手のコンパクトな陣形をどうやって崩していくか、そして最終ラインを下げさせてスペースを作りバイタルエリアを使えるようにしていくか。

この「崩しかた」と「前からのプレス」の2つが大きな勝因でしたね。

まずは「崩しかた」。
勇介がいない中どうやって崩していくのか注目していましたが、狭い中盤で細かくパスを繋ぐのではなく、京都の高い最終ラインの裏にフィードを送り押し込むというカタチをしきりに狙っていきましたね。
そしてこの戦術を見事活かしたのは今季初スタメンの矢島でした。

まずは勝負のポイントとなった京都GK水谷負傷退場のシーン、水谷には鶴ですが、あのシーンは最終ラインからのロングフィードに矢島がしっかり反応し、相手DFと1対1で最後まで競り合っていましたね。

このプレーで守護神退場と交代要員を1枚使わざるを得なくなった京都にとっては不運な結果となり、逆にフロンターレにとっては大きなアドバンテージになるとともに、この戦術が有効であるという可能性を感じさせてくれたプレーとなりました。

この後も矢島をターゲットにロングボールを供給していくわけですが、矢島のプレーには惚れ惚れしました。
1対1で競り合いながらも巧みにキープできるんですよね。
そこを起点に攻撃を展開できるからこそこの試合の戦術が活きたと思いますし、テセとはまた違った良さを見せてくれて非常にワクテカできました。

矢島がをゴールを決め、良いプレーを見せたことで途中出場のテセには良い刺激になったでしょう。
オフサイドとなったテセのシュートシーン、相当悔しがっていましたからね。


次に「前からのプレス」ですが、この試合は本当に良く前からプレスをかけられていたなと。
ジュニーニョ・憲剛・田坂・ヴィトールが良く動けていました。
先制点も田坂が相手のパスをカットしジュニが持ち込みシュート→こぼれ球を田坂がヴィトールへダイレクトパス→ヴィトールダイレクトシュートという流れでしたし、4点目も高い位置で憲剛が奪ってそのまま持ち込み黒津への「エンジェルパス」からのゴールとなりました。

逆に京都はフロンターレの最終ラインへのプレスは無かったですね。
おかげで最終ラインがゆっくりボールを回せる事で省エネモードで戦えましたし、明確な意図を持ったロングフィードを供給する事ができフロンターレにとっては願ったり叶ったりでした。

最後の失点は川島から右サイドバックに展開し後方でボールを回そうとしたのでしょうけど、京都の選手がまだ自陣に残っていてプレスを仕掛けられ、そして奪われてゴールまで持っていかれました。
結局はこの「前からプレス」されたことが失点の原因となったわけですから、京都が最初から「前からのプレス」を仕掛けてきたらもっと苦しい戦いになっていたのかもしれませんね。

まあ、あのシーンはセットプレー後で自陣にまだ京都の選手が5人くらい残っていた事、そして残り時間を考えればいつも通りテセをターゲットにロングフィードでも良かったのでしょうけど。

とにかくこの「前からのプレス」が良くも悪くもこのゲームの勝敗を決める大きな要因だったと思います。

最後の失点は広島戦の失点と似たようなシチュエーション、2試合続けてしまったわけですから次節横浜戦では克服して頂きたいなと思います。

最後に課題を突きつけられたものの、これでホーム負けなし、3勝目。
勝ち点を12に伸ばし、7位まで上昇。
まあ、この時期順位よりも首位との勝ち点差をこれ以上広げられないよう踏ん張ってほしいです。

***

次節は中2日で日産スタジアム。
マリノスは前節磐田と対戦し絶賛売出し中のイグノアウベスイ・グノを抑えて無失点で勝っています。 
昨年のアウェイ戦は国立で全ての得点を叩き出した(苦笑)ボンバー劇場で苦戦を強いられました。

2年ぶりの日産スタジアム、相性は悪くないので今シーズンの「アウェイ初勝利」といきたいところですね。



<おまけ画像>
09京都スコア
京都戦スコア。

この前に「4-0」の状態で1枚撮っていたのですが・・・悔しいです。

09京都戦試合後川島
「あんたが大賞」の表彰中、川島はじっとしていられないくらい悔しさをあらわにしていました。
ほぼラストプレーでの失点、そしてリーグ8戦連続失点ですからね・・・

横浜戦、川島も笑顔で終えられるようクリーンシートを狙ってほしいですね。


最後に、勝利の記事をどうぞ。
これで前向きになって、マリノス戦に向けてモチュベーション上げていきましょう!

帰ってきたFW矢島 初先発で移籍後初ゴール(スポニチ)
川崎F黒津が今季初ゴール/J1(ニッカン)
矢島、川崎移籍後初先発で初ゴール!…J1第8節(報知)
関塚監督大胆!4人入れ替えで4発快勝(スポニチ)
ヤジの嬉しそうな笑顔、いいですね~。
川崎 4発圧勝(カナロコ・要ログイン)

今季リーグ初の4得点。
カウンターからヴィトール→ジュニ→矢島の2点目の流れも綺麗だったし、4点目のショートカウンターからケンゴのエンジェルパス→黒津の左足も見事。
フロンターレらしさ満載の好ゲームだったと思います。

この勢い、続けていきましょう!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
スポンサーサイト
【2009/04/30】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
It's the Frontale Show!!
矢島のゴールも嬉しかったけど、実は黒津のゴールが何よりも嬉しくて泣きそうになった。

久しぶり(リーグでは初?)の先制逃げ切りでの勝利。
やっぱりイイネ!


スタメンを大幅に入れ替えての大勝!

疲れた選手もリフレッシュできただろうし、控えだった選手達が活躍したことで競争意識も高まったでしょう。

過密日程を乗り越えるためには今日の勝利は大きい。
次はアウェイだけど、近場なので大勢のフロンターレサポーターが駆け付け、選手達を後押ししましょう!

あ、川島か゛物凄く悔しがっていたので川島への声援多めで。

無失点で終わらせて、次こそは川島の笑顔が見たい!!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/29】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
京都戦に向けて
中二日での試合は当然ながら選手にとって厳しい戦いになります。

しかしながら明日の京都戦、次節マリノス戦の2試合はリーグ前半のポイントとなるのではないでしょうか。

幸いなのは京都戦がホーム、マリノス戦もアウェイながら近場で戦えること。
相手はどちらも良いチームだと思いますが、とにかく一戦必勝で戦い抜きましょう。

まずは明日の京都戦です。
昨シーズンの京都との対戦は、ホームで0-1アウェイで2-1
アウェイでは黒津の2発で勝ちましたが、ホームでは完封負けを喫しています。
借りを返さねば。

フロンターレは前節10人の広島に押されドローで終わりました。
関塚監督は選手数名と個人面談を行った模様。
個のメンタルケアをし、そしてチームとしてベクトルを合わせて戦う、という狙いでしょうか。

「個人プレーが多くなって、組織として崩れていった(関塚監督)」
「前後のところで、意識の違いが出た(憲剛)」
広島戦での課題をしっかり克服してほしいと思います。


そして昨日も書きましたが、明日はホーム等々力、「背番号12」の私たちが疲れた選手の足を一歩でも前に進め、勝利に向かって走り続けられるよう「ホームのチカラ」で後押しです。

チャンスの時は声援をボリュームアップし、攻撃を加速させましょう。

押し込まれた時は守備陣に大きな声援を送り、選手達が体を張って防げるように。

スタジアムを声援で盛り上げ、フロンターレが「勝てるムード」を作りましょう!

 


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
続きを読む
【2009/04/28】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
広島戦での「気付き」を京都戦に活かそう。
まずは広島まで応援に行かれたフロンターレサポーターの皆様、本当にお疲れ様でした。

私は風邪のため自宅で鼻をすすりながら(苦笑)J’sGOALのリアルタイム速報をレプユニを着て見守っていました。
娘に「どうしてフロンターレ着ているの?」と聞かれ「遠くでフロンターレが試合しているからだよ」と。
想像してみてください、一般家庭ではきっと意味不明な光景でしょう(笑)

そして1分毎に更新されるスコアをただひたすら見守ります。

前半で高柳→高萩の交代で広島にトラブル発生か?
ヴィトールのゴールでタオマフを振り回す(家でw)
広島側だけにイエローカードが増える。
前半終了間際にミキッチ2枚目のイエローで退場。

前半を終えてフロンターレが優位、現地応援サポの皆様も後半に大いに期待しているだろうな、と羨ましくもあり。

とはいえ期待だけではなく、あるひとつの「フロンターレらしさ」だけが顔を出さないことを願いつつ後半へ。

後半10分を過ぎても1-0のスコアに変動は無く。
「立ち上がりから数的優位を見せ付けて流れを決めちゃえ」という流れではないのだろうと。
そしてスコアが1-1に。
広島の「1」が点滅。(得点が入った際点滅する)
この点滅がイラつくので自動更新なのにF5キーを連打(笑)

宏樹→村上(!?)
ヴィトール→レナチ
横山→山岸(???)

その後スコアは変動せず、ドローのまま画面が「試合終了」に・・・


ユニフォームを脱ぎ、祝杯用に急遽冷やしておいたビールを冷凍庫から冷蔵庫に移し、悔しさを紛らわすためひとり夕飯の買出しに出かけたのでした。。


ゲーム記録・速報 2009 第7節 vsサンフレッチェ広島(オヒサル)

【J1:第7節 広島 vs 川崎F】試合終了後の各選手コメント(09.04.26)(J’sGOAL)

ハーフタイムでの意思統一に差がでたのでしょうか。

覚悟を決めて最終ラインを同数にして攻めの姿勢を貫いた広島に対し、数的優位になり悪いほうの「フロンターレらしさ」が出てバランスを崩し、意思疎通ができずに「個人プレーが多くなって、組織として崩れていった(関塚監督)」フロンターレ。

「アウェイで勝ち点1を取れた」と前向きに捉えたい気持ちもありますが、客観的に見て「タイトルを狙うチーム」であれば「前半先制、後半数的優位」の状況で勝ち点3を取れなかったことをしっかり受け止め、広島戦で得た「気付き」を京都戦にどう活かしていくかを突き詰めて頂きたいなと思います。

「相手に退場者が出るとむしろ不安」そんな思いは昨日まで。
改めて浮き彫りにされたweak pointを再認識し、次こそ克服してONE STEPしてほしいですね。


これから中2日の連戦が続きます。
選手の疲労は計り知れません。
しかし、ACL出場が決まってからこのような日程になるのは覚悟していたはず。
どんなに体は疲れていても、勝ちたいという「熱いハート」は燃え続けている、そう願って。

次節はホーム、天候&気温も良さそう。

疲れた選手達に声援を送り、後押しです。

「ホームのチカラ」が勝敗を分ける、そのくらいの気持ちで「背番号12」の皆様と共に頑張りたいと思います。


乗り越えましょう、みんなのチカラで。



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/27】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
粘り強く!
ふくしまの米様、DOLE様、かじのや様・・・
選手の家計に優しいスポンサーが多いクラブですね(笑)

川崎Fに1080パックの納豆差し入れ(ニッカン)

炊きたての「ふくしまの米」に「かじのや」の納豆をかけて・・・


ああ、納豆食いてえ(爆)

久しぶりに「しそのり納豆」が食べたくなっているpikoです。


大宮戦直前の「Dole様バナナ支給」に続き、広島戦直前に「かじのや様納豆支給」。
大宮戦では「バナナ支給」→「勝利」の流れでした。

これは吉兆かな?

***

さて、明後日は広島戦です。

今週は土曜日に2年連続勝てなかった大宮を撃破し、中2日で迎えたマリナーズ戦では豪雨にストロングポイントを封じられながらも勝ちきることができました。
そして中4日、連戦ではありますが中2日よりはましでしょう。

何だか良い流れになってきている気がします。


一方サンフレッチェは・・・

6試合で16得点ですか、凄いですね。
13失点でもアレですが。

打ち合いが予想されますが、広島のホームですし先制点を奪われて勢いに乗せたくはないですね。
相手の好調な選手を抑えつつ、粘り強く守って先制したいですね。

お互いの「自慢の攻撃陣」がぶつかり合う、そんな構図が予想されますが、実は「守り」にポイントがあるのではないかと思っています。
根拠は無いんですが。

どうやって相手の好調な攻撃陣を抑えるか。


佐藤寿人、好調のようで・・・
川島選手、寿人のニアには気をつけてください。

柏木も良さそうです。
横山あたりに抑えてもらいたいですね。

そしてストヤノフ。

テセが先発なら空中戦を制してほしいですね。
ストヤン、攻撃も好調のようですから要注意です。


とにかく、兎に角。

広島とは昨年はリーグ対戦は無かったものの、天皇杯で苦杯をなめさせられています。
雪辱を果たしてほしいですね。


今回は川崎魂をお預けすることとなります。

マリナーズ戦で苦しい中勝ちきれたことで、フロンターレはONE STEPしているはずです。
現地で応援するフロンターレサポーターの皆様、そんな選手達のサポートをお願い致します。

お好み焼きのお土産は要りません。
もみじまんじゅうも・・・う~ん・・・要らないっすw


勝ち点3を奪ってきてください!




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/24】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
フロどう。外伝『09ACL CCマリナーズ戦』
一昨日のマリナーズ戦祝勝会に続き、昨夜は会社の飲み会。

平日だし翌日伝票締め日だから早く帰れるだろうと思いきや、ザギンで延長戦突入、見事に終電を逃し・・・
とりあえず京浜東北線最終で蒲田まで戻り・・・

歩いて帰りました(爆)

全裸で騒いだりはしていませんのでご安心ください。

にしても、深夜に約7.5kmのウォーキング、アホです。
不健康です。

せめてタクシー代が浮いたと思い、その費用をフロンターレグッズに費やし「歩いて良かった」と自分に言い聞かせようと思います(苦笑)

あ、ACLユニの費用に・・・・・って全然足りないかw

***

そんな事はどうでもいいとして、今回も『フロどう。外伝』ご用意いたしましたのでご覧あれ。

・勝負ランチ。
勝負パンツじゃありませんよw

アウェイ戦ではマリナーズだけに「海鮮」にしたのですが、今回も同じでは芸がないと思い・・・

オーストラリア・・・オージー・・・オージービーフ!

ということで牛丼に。
吉野家(米国産)
ところが。

吉野家の牛丼、メインで使われている牛肉は米国産でした・・・

・・・勝ったから良しとしよう。

・・・まあ、こんなもんさ、ゲン担ぎなんて(苦笑)

・・・勝敗には一切関係無いさ。

・・・いいんだ、ブログのネタにしたいだけさ(笑)


・ACLならでは。
ACLの等々力での試合は、Jリーグ開催試合とは違い緩衝帯がありません。
(天皇杯も緩衝帯無し)

なので13番ゲートから入場してみました。
CCM13番ゲート
J2の頃は良くここから入場したなあ(遠い目)

そしてアウェイゴール裏へ。
CCMアウェイゴール裏から
オーロラビジョンはアウェイ側のために設置しているようなものです。
やっぱり逆だよなあ、普通。

オージーサポさんたち。
CCMサポ
陽気だったかはわかりません。

以上、ACLならではの画像でした。


オチは・・・ないです(笑)


・試合後。
雨の中お疲れ様でした↓
CCMふろん太
ふろん太専用ポンチョ(?)を着用。

でも、これでは顔がびしょ濡れですね。

そしてきっと中の人の靴の中も・・・


・PICK UP “FURO-DOU”SONGS~CCM戦~
このコーナーでは試合前&当日に思い浮かんだ曲をご紹介しています。

今回は、「オーストラリア」で思い浮かんだ曲。
と言ってもオーストラリアの曲ではありません。

「オーストラリア」でまず浮かんだのが「水曜どうでしょう。大陸縦断 ~オーストラリア完全制覇~」で(笑)

YOUTUBEリンクしたけど、大泉洋若いな~(笑)

で、脳内に流れたのが「1/6の夢旅人/樋口了一」
でした。

ちなみにこの曲、オーストラリア縦断の後にできた曲だとか、詳細はツッコミなしでお願いします。
(興味のあるかたはwikiをどうぞ。)

歌詞はコチラで。
「ゴールを決める余裕なんて今はない」
この部分だけはサッカー的にはNGですがw、良い歌詞です。

この曲をご存じないかたのために曲もリンクしておきます。
大人の事情なのかはわかりませんが、1/6の夢旅人 2002しか見つけられなかった。

ああ、オーストラリア、いつか行きたいなあ・・・


・・・何だかフロンターレとは何の関係もなさそうになってきましたが(汗)、ここで上手く結びつけてみますと・・・

樋口了一氏、川崎(梶ヶ谷)に5年間住んでいたそうです。
しかもその場所、どうでしょう。にも登場していました。
これ豆知識な(笑)
(参照:樋口了一OfficialSite Message 2008年03月14日)


ほら、「川崎繋がり」になったでしょ(笑)


さらに小ネタを繰り出すと、樋口氏はTOKIOやSMAPなどジャニーズ系アーティストに楽曲を提供している素晴らしいおかたです。

いつか「川崎繋がり」で、フロンターレに曲書いてもらえませんかねえ・・・


・祝勝会@鳥〇
試合後は予告通り鳥〇へ。

伏せ字にする必要あるのか?

到着すると既にKOBOさんが「さきのり」していました。

6名で祝勝会を。
鳥義宴
このお店、複数名で行くと「おまかせ」で料理がどんどんでてきます。
話に夢中になっていても何かしら料理が出ていて気楽です。

最初はキャベツの千切り、これはガチで。

寒い日は気を遣って頂き早めに煮込みを出してくれたり。

そして焼き物系にはわさびがついてきます。

私のイチ押しは「手羽唐揚げ」。
揚げたては最高、どこかのブロガーさんは骨ごと噛み砕いて何も残さず食べきります(笑)

手羽餃子も旨いです。

時間の都合で釜飯には辿り着きませんでしたが、食べたいかたは早めに注文してください。(20~30分かかるため)


・・・と、お店紹介になってしまいましたが。

平日ということで短い時間ではありましたが、フロンターレの勝利、喜びを分かち合う仲間、そして旨い料理の数々。
楽しいひと時を過ごせました。

さらにお持ち帰り用に手羽唐揚げを10本包んでもらい、帰宅後さらに食べた事は内緒です。

***

ということで今回の『フロどう。外伝』はここまで。


次は広島戦ですが今回は(も)ビッグアーチには行けないため、魂をお預けする事となります。

広島は現在9位。
2勝2分2敗はフロンターレと同じ、得点16失点13と「フロンターレサポ好み」な「得点が多く入る試合」を展開しているようです。

打ち合いとなるか、それともストロングポイントを消しにくるか。

いずれにせよ、昨年の天皇杯のリベンジです。



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/23】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(7)
ACL CCマリナーズ戦 2-1
昨夜は激しい雨の中、応援された皆様お疲れ様でした。
そしてあの雨の中しっかり勝ち点3を獲った選手達には本当に感謝ですね。
今日はAチームはオフになったようですので、連戦を前にしっかり休んでコンディション調整を、と思います。

さて、たまには観戦記でも書きましょうか(笑)

***

予想以上に激しい雨、新丸子からスタジアムへの道のりだけで足元はびしょ濡れでした。

スタジアムに入ると、雨で遠くが霞んでました。

そんな中、気になるのはマリナーズがどんな対策をとってくるか。
試合が始まるとマリナーズは非常にコンパクトな陣形、フロンターレの中盤でフリーでパスを出させないよう絞ってきました。
そして激しく削ってきましたね。
しかも主審がこれまた『主役候補』でゲームをコントロールどころか壊しかねない感じで選手が苛立つ場面も。

さらに「ホームの利」であるピッチですが、雨のせいでボールが走る走る。
フロンターレにとって雨は細かいパスワークを難しくさせ、ホームの利は活かせない状況でした。

一方マリナーズはしきりに最終ラインの裏を狙ってきます。
このピッチ状況ではこちらの戦術のほうが影響を受けづらいかなと。
そして早めにゴール前にクロスを上げ、ピンポイントで狙ってきます。
激しい雨の中、ゴール前にボールを運ぶ回数が増えると相手の人数が少なくてもちょっとしたミスが命取りになり兼ねないので脅威です。
幸いだったのは、裏を狙ってくるのですがスピードがないためオフサイドの網にかかりまくる。
わざとやってるのか?と思うほどw
記録によるとマリナーズのオフサイドは前半10本、後半5本と私が観戦した中で最も多いオフサイド数でした。

思い通りにパスが回せず苦しい展開のフロンターレ、前半はシュート2本だけ。
かなりピッチコンディションが悪かっただけに、大きなリスクを背負った攻撃は敢えてしなかったように見受けられました。
前半においてはマリナーズのほうが決定機が多かったかと思います。


不完全燃焼だったスタジアムの雰囲気は後半開始直後に一気に盛り上がります。
セットプレーからテセのヘッド→こぼれ球をジュニが押し込み先制!

この試合での先制点は大きかったと思います。

ところがこのリードも束の間、後半10分過ぎに散々狙われたスペースに抜け出され失点。
その時は「何か失点の仕方が軽いな~」と思っていたのですが、あとから失点シーンを見るとなかなか技ありのシュートでした。

その後ヘナ・矢島を投入し勝ち越しを狙うフロンターレ。
ジュニが左サイドを抜けてチャンスメークしますが、流れからは得点できず。

そして後半36分、コーナーキックから「ファーにタニ!(笑)」が折り返しのクロスを入れ、ヘナが頭で勝ち越しゴール!

2点ともセットプレーからというフロンターレには珍しい点の獲りかたでした。

最後はジュニに代えて菊地を投入、1点差を守りきっての勝利となりました。


今回苦戦した要因としては、上述のマリナーズが修正してきたことや、雨で思うようにパスが回せなかった事、主審が中東のイエm(ryだったことの他にもうひとつありましたね。
それはセカンドボールを収められなかったことです。
ゴールキックからの高さでの競り合いは相手に分があるとしても、セカンドボールを拾えればいいだろうと楽観視していましたがそうはいきませんでしたね。

とはいえ中2日、横殴りの雨、視界も悪いというコンディションの中で、自分達のサッカーが思い通りにできなくてもしっかり勝ちきれたことはONE STEPでしょう。

リーグでもこうやって勝ちきれるようになれば勝ち点も積み重ねていけるかと。


この勝利と浦項-天津の引き分けによりグループステージ突破が決定。
しかし1位通過でホーム開催を勝ち取るためにもう1勝したいところですね。


とにかく大宮・マリナーズと2連勝、勢いをつけて広島戦に臨めますね。


最後に、まだご覧になっていないかたはスポーツ紙記事でもう一度喜びを味わってください↓
レナチーニョ弾!川崎が決勝T進出/ACL (サンスポ)
川崎、1位突破へ前進!豪雨の中で勝ち点3(サンスポ)
雨中の激闘制した!川崎F決勝T進出(スポニチ)
川崎F“土砂降りのち晴れ”決勝T進出(スポニチ)
レナチーニョ、苦手ヘッドで千金決勝弾(スポニチ)
レナチーニョ決勝ヘッド!川崎が決勝T進出…ACL(報知)
川崎ヒヤヒヤ1次L突破!レナチーニョVヘッド!…ACL(報知)
川崎&G大阪ACL決勝T進出 レナチーニョまた千金ヘッド弾(東京中日)
【ACL】セットプレーから2ゴール 川崎が“国際仕様”(産経)
国際仕様ですか。
確かにセットプレーからの2発で勝利、効率的です。
Jリーグでも是非お願いしたいです。

【AFCチャンピオンズリーグ 川崎F vs セントラルコースト】試合終了後の各選手コメント(J’sGOAL)




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/22】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
『ジュニ』よく『豪』を制す!!
で良いですよね(笑)

先制ゴール&左サイドを駆け上がりチャンスメイク。
ヘナヘッドも見られたし、とにかく勝って良かったです。


さて、鳥○空いてるかな?(笑)



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/21】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
バナナランド2
豪州産巨大バナナがオフサイドの網に絶賛引っ掛かりまくりです。

でも、ウラを返せばそれだけ狙っているという事。

後半にギアチェンジして逆襲に期待します。

応援もボリュームアップして、フロンターレのゴールを呼び込むぞ!
【2009/04/21】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ACL ホームCCマリナーズ戦に向けて~渾身~
J’sGOALでプロモーション映像見ました。
【AFCチャンピオンズリーグ 川崎F vs セントラルコースト】プロモーション映像

「柔よくを制す」ですか、いいですね。

アウェイでは5-0と大勝しましたが、相手もリベンジする気持ちは強いでしょう。
そんな相手の心を折ってしまうために、先制点は重要になってきますね。

今シーズンのフロンターレは先に失点する事が本当に多い。
逆転勝利は嬉しいけれど、やはり先制して主導権を握り勝ちきるようにしないと頂点は目指せない。

今回はホーム等々力でのゲーム。
はるばるゴスフォードからやってきて、リベンジしようと思った矢先にフロンターレが先制すればダメージは大きいものと思われます。
逆に失点を許してしまえばアウェーでのフロンターレのように「いける!」と自信を持たせてしまう可能性も。

今回は点差がどうではなく、とにかく勝ち点3を獲ることが重要。
そのためにまずは先制点を獲ってほしいですね。

そして「柔よく豪を制す」だけに「柔」=10=ジュニに頑張ってもらいましょう。

あ、オヤジギャグとか言わないでください、スポーツ紙の見出しに使えそうでしょw

冗談はともかく。

マリナーズとしても予選突破のためには勝ち点3が欲しいとことろ、最初から攻めてくるのではないかと思います。
そこをしっかり凌げばフロンターレにとっては反撃しやすくなる。

アウェーの勝利は引かれて守るのが得意ではないフロンターレにとって1試合以上の価値があると思われ、そんなアドバンテージをしっかり活かして戦ってほしいです。


このゲームに勝てば予選突破もほぼ手中に。
ただ、簡単ではないはず。

「ホームのチカラ」でマリナーズを撃破すべく、等々力に向かいます。

フロンターレの勝利のために渾身の力をふりしぼって後押ししましょう!

勝って鳥○で祝杯を!


ONE STEP! FRONTALE!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/21】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
フロどう。外伝『09J第6節大宮戦』
土曜の夜、いつもなら祝杯をしてスパサカまで持たずにうたた寝なのですが(苦笑)、興奮冷めやらず頑張って起きてました。
で、0時になってようやくスパサカ!と思ったらイガザイル、じゃなくてエグザイルの新番組で、結局スパサカまで持たずに寝てしまったpikoです。

さらに昨日は久しぶりに観戦記でも、と思い下書きまで準備していたのですが夜になってまさかの食あたりにより大変な事になってしまい結局UPできず。

ということでまたもや観戦記抜きで外伝となりました。

明日はCCマリナーズ戦なので大慌てで外伝スタートです!


・大宮戦感想
とはいえせっかく下書きまで仕込んでおいたので観戦記を軽くまとめてみます。
・大宮の印象
前節までに9得点、7失点と今までとはキャラが違うなと思っていた大宮。
勝ったから言えるのですが確かに守備網の網目が緩んでいたようです。
最終ラインが思ったより低く、前半フロンターレのパスが思うように回るシーンがありましたね。

一方攻撃陣については好調だった市川をケガで欠いたのが痛かったのかなと。
それでも石原は良い選手だと思いますし、控えにデニスマルケス・ラフリッチというのは脅威だと思います。
アウェイも決して油断できないですね。

・悪かった点
これでリーグ6試合中5試合で先制点を献上。
テセのループを筆頭に決めるべきところで決められず、ペースを握っていながらポンと失点。
引かれた相手をなかなか崩せないフロンターレなのに・・・
何とかしないとまずいと思います・・・

・良かった点
ヘナは良かったと思います。
相手の嫌がる場面で彼のトリッキーな個人技は効果がありますね。
前半で見られたパスワークで崩すカタチとヘナのような個人技で崩すカタチ、場面に応じてのプレーというか、一方に偏り過ぎない攻撃ができれば脅威になるでしょう。

矢島、ボールの納めかたを見て期待が持てる感じでしたが、怪我明けのせいかまだ体重を絞り込めていないのかなと。
・・・まあ、俺が言うなとw

イガザイル、ヘアスタイル&攻撃面で魅せてくれました(笑)
守備で良い意味で目立たないようになってほしいですねw

「そこで、またタニ!」でしたね。
それまでは良いとは言えませんでしたが、浅田真央張りのトリプルアクセルヘッドは芸術的でしたw

横山、もっとバナナを食べて足攣らないようになてください。

試合についてはこんなところで。


・ゲン担ぎメシ。
大宮のブロガーさんで、色々調べて頂き中原区の区花であるパンジー(食用)を食べたかたがいらっしゃるようで。
これは負けていられない、と私も調べて大宮区の花を、と思いましたが・・・

わからなかったw
代わりに「区の色」があり、結局アルティージャのオレンジだということでやっぱり「オレンジ食い」にしました。
芸がないので数で勝負です。

あ、あくまでもゲン担ぎは「ネタ」ですので。
勝敗には一切関係ありませんので軽く流してください。

<木曜日>
休みを取ったので昼は回転寿司へ。
最初は市ノ坪の「かっぱ寿司」にしようと思っていたのですが、本社が大宮区にあるらしく、心の狭い私は売上貢献阻止ということで等々力の「おたる寿司」に変更。
オレンジ食いということで、サーモン中心にチョイス。

あ、今「サーモンピンク」と思ったかた、突っ込まないでくださいw

大とろサーモン、中落ちトロサーモン(軍艦巻)、サーモンマヨネーズ、炙り大とろサーモン、焼きハラスとサーモン系をほぼ制覇し、ウニ・イクラでダメ押ししておきましたw

<前日夜>
オレンジジュースじゃ物足りないでしょう、ということで定番です↓
スクリュードライバー
スクリュードライバー。

<当日朝>
朝食に人参の味噌汁、食後はズバリこれです↓
オレンジ
オレンジ。

試合には本来凍らせて食べるペット500mlのみかん飲料を溶かして持参。
飲みきったのが後半15分ごろ。(約2分後にテセのゴール)

やっぱ飲みきらないとゲン担ぎは完了しないということでw

まあ、今回はこのくらいにしておきます。
協力してくれた妻に感謝。


・フロンパークグルメ満喫!(スウィーツ除く)
前回娘のマンマークに合い満喫できなかったので(笑)、今回は単独行動で。

地元の利を活かして、フロンパークスタートの12時半に到着。
大宮戦フロンパーク

まずはブラジルキッチン。
シュラスコ粉つき
背景のせいで見難いですが、シュラスコに粉をつけて。
たぶんファロッファ(キャッサバの粉)だと思います。

塩ちゃんこ
今季初の塩ちゃんこ。
思ったよりニンニクが効いていました。

がパオ飯
佐賀名物ガバイばあちゃん。

じゃなくてタイ料理のガパオ飯
もっとバジル風味効いててもいいな・・・

そしてフォーの餡かけ。
フォー餡かけ
フォーといえば・・・

先にネタにされていたので省略w

ガパオ&フォー餡かけのセットで生春巻きも。
生春巻き

ところでなぜ「地元の利を活かして」かと言いますと・・・

塩ちゃんこ・ガパイ・フォー・生春巻きを買って家に持ち帰ったんです。
塩ちゃんこは用意しておいたタッパに入れ替えて。

さしずめ「フロンパーク・デリバリー」です。

「今日の昼飯。フォーは半分食べちゃった」とメモを残し、再び等々力へ着いたのが13時15分。
家族サービスも抜かりなく。

入場後、改めてフロンパークへ。

私の主食はこちら↓
090418カレー
カレースタジアムにて中辛を。

これでデザート系を除きフロンパークグルメ制覇です。


・・・フロンターレの中の人にとっては「思うツボ」ですね(笑)


・バナナの・・・
ドールくん
Doleバナナランドでは、マスコットのボビーくんとのじゃんけん大会に参加。
列待ちの間にボビーくんのじゃんけんをスカウティング、15人ほど見ていると「最初はグー」のあとはチョキかグーでパーは出さなかったのでグーで勝負!
見事勝利したのですが・・・

どうやらそれまでに負けが込んでいてバナナが不足していたようで、勝利はバナナバルーンのみとのアナウンスが。
(確か勝ったらバナナも貰えたはず)

負けるとバナナ1本貰えたようです。

で、戦利品がこれ↓
DOLEエアバナナ
エアバナナです。

浮き輪目的には使えない。
蹴っても意味がない。
塩ビくさい。

どうせコドモの武器になる。

KOBOさん、負けて正解だったと思います(笑)

<バナナランドおまけ>
怪しげなポスターが。
DOLE香取2

アップで↓
DOLE香取
インパクト強すぎですw

CMはさらにインパクト強すぎ

次のバナナランド開催時は始球式でもお願いしては如何かと。

あ、ギャラ高すぎですね。


・コンコースより。
フロンパークでかなりの時間を費やしてしまったのでネタは1つだけ。

フロンターレ神社へお参り。
090418ふろん太神社
「完橙勝利」って。

野球か!

・・・以上。


・PICK UP “FURO-DOU”SONGS~大宮戦~
今回はこれしか思い浮かびません↓
バナナの涙/うしろゆびさされ組
バナナランドで延々とリピートされており、アタマから離れません。

高井麻巳子!ゆうゆ!
おにゃん子クラブの会員番号16番と19番ですよ!
ハイスクール!奇面組エンディング曲ですよ!

アラフォー丸出しな興奮ぶりですがw

高校の親友が「高井麻巳子と秋元康が結婚」を知った時、相当なショックで落ち込み本気で慰めた事を思い出しました。

ちなみに私の「最もショックを受けた芸能人同士の結婚」は石川秀美と薬丸裕英です。

今でも薬丸裕英を好きになれません。


・・・どうでもいいですね。


・試合後の画像でも。
まずはあんたが大賞セレモニー中の選手達。
大宮試合後選手

ジュニ表彰中。
大宮戦ジュニ表彰
私にとって、ジュニのゴールは泣けるくらい格別です。

ジュニとイガザイル(笑)
大宮戦試合後ジュニ


・ハプニング
帰宅後数名からメールが。

どうやらオーロラビジョンに私と娘がどデカく映ったようで、さらにその映像はスカパーでも抜かれており。
よっこ。♂さん、いわさん、メール&画像ありがとうございました。
カイさん、コメントありがとうございました。


・・・にしても、私はその時もの凄いしかめっ面で携帯を覗き込んでおり・・・
3月に携帯替えて、撮影モード変更の操作に戸惑っていたという言い訳をしながらもテレビ映り悪すぎでございます。

次回は映らないように気をつけます(苦笑)

その代わり、どこかの兇悪ブロガーさんみたいにMDPに掲載されるよう頑張ります(笑)


・大宮戦「ココが巧」
ええ、パクってますが何か?(笑)

しかも試合とは関係ないところです。

フロンパークにて。

バナナランドのじゃんけん大会で並ぶ辺りが結構な砂埃で。

そんな時、「○○乙」でお馴染みのA氏が革靴を泥だらけにし「これはどんだけやってもキリがないね!」と笑顔で水を撒いておりました。

縁の下の力持ち、A氏の献身的な姿に「巧」です。

そしてリアル「○○乙!」

***

ということで、長~い外伝にお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

明日はホーム等々力でのCCマリナーズ戦、スタジアムで精一杯応援します!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/20】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
50万アクセス m(__)m
05年5月31日にスタートしてから3年11ヶ月になります。
4月18日で50万アクセスに到達いたしました。

大宮戦勝利の記事で大台突破、非常に嬉しいです。
勝利だけでも嬉しいのですが、やはり相手が大宮、私のフロンターレ初観戦の相手ですから特別な意味があります。

ちなみに過去のキリ番はこんな感じ↓
5万アクセス→2006/11/26
10万アクセス→2007/3/19
20万アクセス→2007/11/16
30万アクセス→2008/5/9
40万アクセス→2008/10/1

それにしても、よくもまあこれだけ長く続けられてるなあと(笑)
記事をUPしたってお金を稼げるわけじゃないですからね(爆)

ブログを始めたのがJ1再昇格の年で、当初はブログを通じて「フロンターレサポーターを増やしたい」「一人でも多くの人に、等々力に足を運んで頂き一緒にフロンターレを応援してほしい」という思いを伝えたい、そんなコンセプトでした。
05年のホーム開幕が浦和でしたし、J2で観客5000人未満という経験もしているし、危機感強かったです、正直。

今となってはコンセプトも変わり、「フロンターレを通じて、ブログを通じて喜びを分かち合おう!」という方向になっています。
そしてブログだけでなく実際にお会いできてスタジアムで言葉を交わせる、そんな仲間が増えてきました。
嬉しい限りです。

そして以前はブログを通じて「情報発信」しているつもりでしたが、今となっては私より情報料のある方が大勢いて、適当な事を書くとすぐにばれてしまいプレッシャーです(笑)
まあ、それもフロンターレの事が大好きなサポーターが増えたから、ということで嬉しい限りです。


それにしても、こうやって毎日投稿し続けられるのは、やはり「フロンターレが大好き」ということと、フロンターレを通じてスタジアムやブログで喜びを共有できているのかな、と思えるから。

あ、喜び共有できていますか?(笑)

もちろん悔しさも共に味わうことになりますが、悔しいものは悔しい、それをしっかり受け止めて「勝ちたい」という思いに変えていきたい。
一人でもいいからこのブログを見て「一緒に前を向いて戦おう!」と前向きな気持ちになってくれたら嬉しいです。


コメント頂いたり、スタジアムで声をかけていただいたり、共に喜びを分かち合ったり、共に悔しさも味わったり。
ブログをやっていなかったらきっと経験できなかったことです。

フロンターレを通じて、そしてブログを通じて出会えた「絆」、大切にしていきたいなと思います。
そしてこれからも新たな仲間と出会い、フロンターレの勝利のために、タイトル獲得のために、共に心をひとつにして応援できたらと思います。


時にはくだらないネタもありますが(結構あると思いますがw)、それは弊ブログの個性ということでご容赦いただきつつ・・・

今後とも「フロンターレどうでしょう。」をよろしくお願い致しますm(__)m




人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/19】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
魂のこもった勝利!
ジュニのゴールで泣いた。
勇介の逆走で笑った。

大宮に勝って…


幸せな気持ちになった!


勝つって気持ち良いね!


次も勝ちましょう!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/18】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
大宮戦に向けて~昨年の雪辱を果たせ!~
明日は大宮戦です。

大宮は2勝3分け無敗、エルゴラには『光速のオレンジ』という見出しで一面を飾っています。
また、『この「ひかり」川崎には停まらない』なんて見出しも。

じゃあフロンターレは「のぞみ」になろうとか、大宮停車→大宮(の無敗記録)を止めるべく大宮停車の「はやて」にちなんで疾風の如き攻撃で大宮からゴールを奪おう、などと言っておきましょうか。

元々川崎には「ひかり」は停まらないよ、なんて屁理屈はやめておきましょうw 

・・・などと鉄分満載なネタは置いといて。


大宮には何としてでも勝ちたいです。

個人的には初フロンターレ観戦が2003年ホーム大宮戦で、負け。
負けた悔しさから「もう一度等々力に行こう」と決意したのがサポーター生活の始まり。
あれから7年、まだあの時の思いは忘れていないし、あれ依頼大宮には特別な思いを持ち、心底大宮に勝ちたいと思っています。

私情抜きにしても、大宮にはここ2年勝てていません。
07年は2分け、08年は2敗。
ホームで2年連続勝てていません。

記憶に新しい昨年の対戦は、ホーム・アウェイともインパクトの強い負けでした。
ホームでは終了間際の小林慶行のロングシュートに散り、アウェイでは実質優勝戦線から脱落した痛い1敗を喫しました。
タラレバは良くないけど、アウェイ大宮戦で勝ったうえで残り3節を4-0、4-0、2-0で終えていたら鹿島と勝ち点差で並び、得失点差で上回っていました。
ということは・・・です。

ということで昨年の雪辱を果たさなければ男が廃ります。

何としてでも勝ちたい。


選手達は過去を分析し、昨日も選手だけで緊急ミーティングを行い、大宮戦の勝利に向けた準備をしてきました。
あとは試合で勝利への強い気持ちを持って戦うだけ。

我々サポーターは何をすればいいか。
答えは明白。
大宮に勝ちたいという思いを声援に乗せて、フロンターレを後押しするだけ。

強いて言えば、「オレンジとの相性が云々」というのを「だから勝てないのではないか」とネガティブに捉えるのではなく、「だからこそ次は勝ちたい!勝つんだ!」とポジティブに捉え、応援のエネルギーに替えて声援を送りたいと思います。


明日の大宮戦、熱い声援で「勝てる雰囲気」を創りだし、フロンターレの勝利のために後押ししましょう!


打倒!大宮! 

ONE STEP! FRONTALE!!!



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/17】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
フライング
20090416163250
20090416163241
今日はフロンパークやってないなあ…

って2日前か(笑)

それにしても、名古屋戦以来休みの度にこの公園に連れて来られるわ…

大宮戦は、ここに連れて来られませんように(-人-)



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援クリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ←フロンターレ系ブログはこちらです。
【2009/04/16】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる