フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
Good-bye 2007 and.....
今日は今年のシーチケ特典プレミアムDVD2006-2007の封を初めて開けて見ました。
毎年いろんなドラマがあり、喜びや悲しみがありましたね。
今改めて過去の映像を見ても涙が出てきたりガッツポーズしたりしちゃいました。

もうすぐ1才10ヵ月になる娘は2006年の選手紹介VTRを見て手拍子しながらタオマフを要求しました。
生まれた年のVTR、記憶には残ってないだろうけど。
娘の生活の中にもフロンターレが刻み込まれています。
もちろん私を含めた家族全員にフロンターレが欠かせない生活の一部になっている事を実感しながら今さら約1年前のDVDを見ていました。

そして2007年。

いろんな事を経験させてもらいました。

嬉し涙を流したことも、悔し涙を流したこともありました。
フロンターレに出会っていなければ経験できなかった事。
川崎に生まれ、川崎で育ち、今もずっと川崎に住み、等々力の屋根を眺めながら過ごしている日々に感謝できるのはフロンターレのおかげです。

2007年、いろんな事を経験させてくれてありがとう、川崎フロンターレ。

そして弊ブログにお越しいただいている皆様、ありがとうございました。
フロンターレで感じた喜びや悲しみ、嬉しさや悔しさを少しでも共有出来ましたでしょうか。
もし共有できたなら、それは私にとってブログを続けていて良かったなと誇りに思えます。

ブログをやっていなければ出会えなかった人、気持ちを共有できなかった人が大勢いたはず。
ブログを始めるキッカケはやはりフロンターレ。
出会う機会を与えてくれたフロンターレに重ねて感謝です。

もう間もなく2007年が終わり、2008年を迎えようとしています。

今年経験した事、特に悔しさは絶対に忘れません。
いつか来る喜びの瞬間=頂点に立つ瞬間に「あの悔しさがあったから今がある」と言えるように。

俯いていても時は過ぎてゆく。

だったら前を向いて、上を向いて新しい朝を、新しい明日を、新しい年を迎えたいと思います。

2008年、頂点に立とう。

良い年を、じゃなくて最高の年を迎えましょう!

Mind-1&LOVE KAWASAKI

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

スポンサーサイト
【2007/12/31】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
天皇杯準決勝鹿島戦 0-1
071229試合後


成長してますよね。
ACLベスト8。
リーグ5位。
ナビスコ杯準優勝。
天皇杯ベスト4。

「3年前はJ2だった」事を思えば。

でも、もう来年からはこの言葉は使いません。
あの頃と比べて満足してたら強くなれない。

フロンターレは強くなっている。
でもまだ「一番」になれない。

悔しさを忘れないでほしい。
タイトルにあと一歩届かなかった事を。
今日、1シーズンで同じ相手に2度目の負けを喫した事を。
国立で、2度も0-1で負けた事を。

何度も悔しい思いを経験した1年。
この悔しさを忘れずもっと強くなろう。

足りないものを身につけて、欲しいものを手に入れるために。
「一番」になるために。
もっと強くなろう。

2004年、「Mind-1」というキャッチフレーズが生まれた。
このときは「J1に昇格する為のMind-1」だった。

2008年は「Jリーグで一番になるためのMind-1」にしよう。

もっと激しく。
もっと早く。
もっと強く。
もっと熱く。

もっと勝利に貪欲に。

そして「一番」になろう。


2007年、お疲れ様でした。
そして今日までワクワクさせてくれた川崎フロンターレの選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。



最後に。
マギヌン、今まで本当にありがとう。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/30】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
天皇杯準決勝 鹿島戦に向けて。
明日29日は「無冠のフロンターレ」と「10冠鹿島」が元日決勝を目指して戦います。

無冠だろうが10冠だろうが勝負には関係ありませんが。

鹿島には9月1日のリーグ戦で惨敗しています。
帰りは鹿島サポの車で送ってもらったのですが、辛かった・・・

そして天皇杯では2004年にカシマスタジアムで後半残り15分で2点差を追いつかれ延長Vゴール負けと言う苦い経験があります。
あの時は寒かった・・・

この2つの「借り」を返すために明日は精一杯の応援をしたいと思います。
タイトルを獲る前に越えなければいけないK点。

リーグ王者となってハードルが高くなりましたが、王者を破ってこそタイトルの挑戦権を得られるということ。

元日国立の前に、2007年最後の国立で勝つ。
この一戦に全力を尽くしましょう!

心からタイトルがほしい。
その思いは鹿島を上回るはず。

ここまできたらこの強い思いでチャレンジするしかありません。
目標が高ければ高くなるほどチカラを発揮できる、それが俺たちのフロンターレ。

勝利のために心をひとつにして鹿島に挑みましょう!

フロンターレの勝利を願って、
Mind-1&LOVE KAWASAKI


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/28】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
そろそろ鹿島戦に集中・・・あれ?
もう木曜日なんですね。
私も明日で仕事納め、年末はあっという間に時が過ぎていきますね。

仕事納めの翌日はもっと大事な一戦が待ち構えています。
納会で飲み過ぎないよう気をつけましょう、自分w

そろそろ鹿島戦に向けて集中、と思ったら・・・
J初!ふろん太くんがアニメになる(スポニチ)

時代を先取るニューパワーですね(←これが誰のネタか分かる人はR30世代かw)
記事を読み進んでいくと、
イルカのふろん太くんを主人公に、サザエさん並みの「ふろん太一家」が物語を展開する予定と。
遂にふろん太くんに家族が!

<家族構成予想1 ノーマル編>
主人公 ふろん太くん
お父さん ふろん父さん
お母さん ふろん母さん
親友その1 カブくん(要スポンサー交渉w)
親友その2 てんけんくん
親友その3 ミュートン(要政治的交渉w)
サッカー仲間 フロンターレ選手たち
ガールフレンド ふろん子ちゃん
親戚1 レッディ
親戚2 フロンティー

ストーリー:プロサッカー選手を目指すふろん太くんのサッカー三昧な日常をお送りします。

<家族構成予想2 ふろん太がパパに!編>
主人公 ふろん太くん
奥様  ふろ美さん
Jr.  ふろ介(ユ○スケみたいにちょっとやんちゃw)

ストーリー:ふろん太一家の熱狂的なサポーター生活をご覧ください!(アウェイも行くよ!)

あ、でも「サザエさん並みの」というと、こんなキャスティングか?↓

<家族構成予想3 目指せ!サザエさん一家!編>
川崎ふろん太(かわさき ふろんた)≒マスオさん
主人公。マイルカ科新種。なぜか婿。尻に引かれがち。

川崎シャチエ(かわさき しゃちえ)≒サザエさん
ふろん太の妻。マイルカ科。気性が荒い。お魚くわえたドラ猫を裸足で追っかける。グランパス一家とは遠縁。

川崎マダラオ(かわさき まだらお)≒タラオ(たらちゃん)
ふろん太の息子。マイルカ科。アマラオじゃない。趣味はサッカー、ガンプラ作り。

中乃信平(なかの しんぺい)≒波平
ふろん太の義父。サッカーに熱い。

中乃フク(なかの ふく)≒フネ
ふろん太の義母。信平を支えるしっかり者。

中乃ソウマ(なかの そうま)≒カツオ
ふろん太の義弟。分析が得意。

中乃なおみ(なかの なおみ)≒ワカメ
ふろん太の義妹。大食い。

帯野ガミスケ(おびの ガミスケ)≒ノリスケ
信平の甥。ファイフロOB。清水に単身赴任中w

帯野ミヤコ(おびの みやこ)≒タイ子
ガミオの妻(?)ファイフロOB(OGか)。

帯野ベティ(おびの べてぃ)≒イクラちゃん
ガミスケの息子。いつもニコニコ。ここを見るベティ(笑)

岩澤さん(いわさわさん)≒花沢花子
姉御肌。やや強引な性格と太m(ryの容姿。

ゼキヅカ先生(せきづかせんせい)≒伊佐坂先生
セキヅカカントク→イササカナンブツ 何となく読みが似てる・・・

(※サザエさんの登場人物を参照ください)
 
マニアックすぎた・・・
しかもイルカと中の人とOBと番組とがごっちゃになって訳分からん。

ついでに↓

主題歌「ふろん太くん」
♪応援しようと等々力 出かけたが
♪チケット忘れて 愉快なふろん太くん
♪みんなが笑ってる カブくんも笑ってる
♪ルルルルルル 今日もいい天気


エンディング曲「ふろん太くん一家」
♪大きな空を 眺めたら
♪フロンタブルーの 青い空
♪今日は楽しい 今日は楽しい ホームゲーム
♪ホラホラ サポーターの 声がする
♪ふろん太くん ふろん太くん
♪ふろん太くんは 元気だなー


パクリ過ぎた・・・

っていうかなんでこんなキャスティングを考えるのに残業してるんだ、俺・・・

鹿島戦に集中しよう。
こんな記事も出ていることだし↓
川崎F寺田「無失点で元日決勝狙う」(ニッカン)

・・・って画像が記事と関係ねえ!

さて、集中集中・・・

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/27】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(4)
佐原と黒津が?井川が!ニシが!
昨日は静かだなーなんて書いていたら今日はスポーツ紙にフロンターレに関する情報が。
FWとDFに動きがありました。

ジュニーニョ 朝青龍とは違います(スポニチ)
川崎Fジュニーニョ天皇杯決勝まで日本に (ニッカン)
天皇杯危うし!川崎・ジュニーニョ左足痛、鹿島戦出場微妙(サンスポ)
「アサショウリュウ、カエリタイ。ジュニーニョ、カエラナイ。」
これだけ見ると「横審の内舘牧子委員が嬉しくてジュニを横綱に推薦しちゃうんじゃないか」というネタになるんですが。
愛媛戦のゲーム終盤で足を気にしていたのはやはり痛めたんですね。
ニッカンの「まだ痛い。でも、試合は大丈夫」というコメントを信じたいですね。

さらにフロンターレ一筋のイケメン2人の移籍情報が。
川崎・佐原、F東京へレンタル(報知)
イケメンDF佐原がFC東京移籍へ(スポニチ)
フロンターレ一筋11年の佐原がFC東京・・・
川崎山脈のバックアッパーとして特に今年は安定した守備で見事に穴を埋めていましたから放出は痛いですね。
「守備陣の若返りのため&佐原自信の出場機会を増やすため」か・・・

オジェック熱望!浦和が黒津獲り(スポニチ)
浦和か・・・
確かに今年は背番号を24から一桁の7に替え決意のシーズンだったにもかかわらずテセに先を越された感があったし、来季はフッキ復帰となると今のままでは4番手・5番手となる可能性もある。
でも浦和に行ってもエジミウソン・永井・田中達也がいるし。
埼玉県の花咲徳栄高校出身というのがポイントになるのか?
個人的には「赤い黒津」は見たくないな・・・

基本的にこの2人にはフロンターレにいてほしいのですが、彼らもプロ選手であり試合に出て活躍しないと先が見えなくなりますし・・・

でもなあ、FC東京と浦和ってのがなあ・・・
(好き嫌いじゃなく鞠でも鹿でも緑でも嫌なんですけど)

同カテゴリーへの移籍、しかも近郊のライバル(あえて言ってみる)チームへの移籍というのにあまり慣れていないので胸中穏やかではありません。

なんて朝からスポーツ紙情報に動揺を隠せず先程オヒサルを見たら、ますます仕事が手につかなくなりました。
井川祐輔選手獲得のお知らせ(フロンターレ公式)
西山貴永選手期限付き移籍のお知らせ(フロンターレ公式)
井川は愛媛戦の箕輪との交代に象徴されるように「川崎山脈後継者」としての完全移籍でしょうか。
右サイドのスーパーサブと川崎山脈のバックアッパーとして出場経験を積み重ねつつレギュラー撮りを目指してほしいですね。
もし黒津と佐原が川崎を離れる事になったら井川には髪の毛を切って太らないようにしてもらい「川崎イケメン後継者」にもなってもらわないと困りますね。

ははは。。。笑えないなあ、今はorz

ニシはJ2仙台に期限付き移籍。
久保田の千寿・万寿じゃなく仙台が萬代を放出したのに伴い頑張ればレギュラー獲得の可能性もあるかもしれません。
まずはスタメンを目指し、そしてオカとともに仙台のJ1昇格のために頑張ってほしいと思います。
 
急にこれだけの移籍情報が来ると嬉しいのと残念なのが入り混じってアタマが混乱しそう。

決まった事は受け入れ、情報だけのものは正式発表を待つしかないのですが。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/26】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
メリクリは続く。
いやー、静かなクリスマスです。
同時にまだ応援できるという喜びを噛み締めているクリスマスです。
「元日国立、初タイトル獲得」が目標ですが、その前にベスト4まで進んでくれたフロンターレの選手・スタッフに感謝です。

さて、皆さんはクリスマスはどのように過ごしましたか?

と人に聞く前に自分はブログを始めてからどんなクリスマス(イヴ)を過ごしていたか思い出そうと過去の記事を見てみました。

続きを読む
【2007/12/26】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
天皇杯準々決勝愛媛戦 2-0 ~俺たちはフロンターレ~
大橋のゴール。マギヌンの復帰。河村。
来季フロンターレには残らない、または未定の選手達が出てもいざゲームとなるとそんな事忘れて応援している。

俺たちはフロンターレ。

チームが、サポーターがフロンターレの名のもとにひとつになってタイトルを目指す。
そう感じられた一戦だったと思います。

大橋のゴールが決まった際胸に(エンブレムに)キスをするパフォーマンスをしてくれて少し目から汗が出ました。

マギヌンが途中出場の際間髪入れずに流れたマギヌンの応援歌。
まだまだ「サヨナラ」なんて言わない。
元日までは。

大橋に変わってピッチに立った河村。
谷口が天皇杯での通算2枚目のイエローカードを貰い鹿島戦には出れなくなる。
必ずや河村が中盤のキーマンになる。

ゲームは2-0。
愛媛GK川北が大当たりで相手が10人になっても大差をつけられなかった。
愛媛のサイド攻撃やカウンターでゴールを脅かされるシーンも。
さすがJ1クラブを2つ破ってきた相手。

課題は残った。

でもそれでいい。

勝利こそ全て。
課題を残して次のゲームに挑むほうが強くなれる。

準決勝の相手は鹿島。
07リーグ王者であり10冠を達成した鹿島にチャレンジできる。
9月のリーグ戦で完敗したあの屈辱を晴らすチャンスが来た。

もう一度「K点越え」を。
ACLを含め過酷な07シーズンを戦ってきた今のメンバーで鹿島に挑みましょう!

Mind-1LOVE KAWASAKI
Merry Christmas!!!


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/24】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
天皇杯準々決勝 愛媛FC戦に向けて。
長い2週間でした。
やっと愛媛FC戦前日です。

今日準々決勝2試合が行われましたが両方とも延長までもつれる僅差の試合。
一発勝負の天皇杯の難しさの表れでしょうか。

相手は浦和・横浜FCを破った愛媛FC。
今日敗れましたがホンダFCと共に「台風の目」となっています。
格上の相手にチャレンジする姿勢、数年前のフロンターレを思い出します。

でもその「チャレンジャー精神」の大切さが分かっているのがフロンターレじゃないかと。
愛媛FCを決して格下と思わないし、勢いの強さを分かっているからこそ油断する事はないと思います。

一発勝負、難しさはありますがあまり警戒しすぎるのも良くないかと。
フロンターレといえば「攻撃」。
チームの最大の武器を惜しげも無く披露し相手の勢いを抑えていくことが必要かと思います。
ジュニーニョ、テセの2トップは相手も相当警戒してくるでしょう。
だからこそ、攻めていれば2人、3人で止めに来る。
ならば周りの選手がフリーになる。
これが攻め所かと思います。

ジュニが、テセが周りを使えるか。
周りがジュニ、テセをフォローできるか。
中央に意識を集中させておいてからサイドに展開する事ができればチャンスが生まれると思います。

逆に相手もサイドの攻め上がりを狙ってくると思いますのでサイドの攻防は勝敗の鍵になるかと。
3バックか4バックか、注目です。

J2愛媛の勢いとタイトルを目指すフロンターレの強い思いがぶつかる戦い。
その戦いは「お祭り」でもなく「クリスマスイヴイヴ」でもない。

この戦いにサンタクロースからのプレゼントはいらない。
欲しいのは勝利、それは我々の手で掴み取るもの。

元日での勝利という「本当に欲しいもの」を手に入れる前に、明日の愛媛戦で勝とう。

フロンターレの攻撃を、ACLベスト8&ナビスコ準優勝のチカラを見せよう。

相手がどこであろうと関係ない。
欲しいのは勝利のみ。

フロンターレの勝利を願って、
Mind-1&LOVE KAWASAKI


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/23】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
岡山、横山、勇介。
まずは昨夜のニュースから。
岡山一成選手ベガルタ仙台へ完全移籍のお知らせ(ベガルタ公式)
4年連続J1昇格とはならなかったけど、来季は完全移籍で仙台の「昇格請負人」になってください。
仙台サポの熱い声援をエネルギーに変えて、再びJ1へ。
そしてオカが等々力のピッチに再び立つ日を待っています。

次に新人選手獲得情報。
早大の“証券マン”が川崎山脈入り(スポニチ)
いつから「川崎山脈」という言葉が普通に見出しに使われるようになったんでしょうねえ、TAKさん(笑)

報知の記事は読み応えあり。
早大・横山、安定より夢!野村証券蹴って川崎入り(報知)
一浪、コンバート、代表歴なし。
一流企業の内定を蹴って夢を選んだ。
良い話です。
しかし、まだ夢への扉が開いただけに過ぎない。
鳴り物入りだろうが無名だろうがピッチに立って活躍しないと本当の夢は掴めない。
幸いな事にフロンターレには無名から夢を掴んだ選手が大勢いる。
目の前のお手本から多くを学んで、人一倍努力して、菊地選手と競い合って、そして本当の夢を掴んでほしいと思います。

最後にもうひとつ読み応えのある記事を。
ツッコミどころ満載のある記事と言ったほうが正しいかw
佐々木一郎記者、フロンタサポのツボをしっかり押さえています↓
川崎F森サンタ姿で慰問、新たな刺激(ニッカン)
「あばれんぼうのサンタクロース」が「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ったようですね(笑)

記事中のコメント「元気なことがどんだけ幸せなことか・・・」で思わず目から汗が。

子供たちを来季の試合に招待するという件で、
話を聞いた真由夫人は涙を流し「そんなお金ならいくらでもつかっていいよ。」
この部分で再び目頭をおさえました。

普段は妻に財布のひもを握られているがのところではなくw

しかし昨季は警告12回だったのが今季は9回に減っただけで「かつての暴れん坊は、大人になりつつある」というのはまだ早いだろうとツッコミを入れたくなりましたw
せめて累積出場停止は1回までにしてね(はあと)

冗談はともかく。
天皇杯で2戦連発のユースケが子供達からパワーを貰って愛媛戦で活躍してくれる事を心から期待したいですね。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/12/21】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
オレンジブレイク。
只今15時。
今日はコーヒーブレイクならぬ「オレンジブレイク」で。
POM旬
愛媛みかん旬ストレート100

う、美味いじゃないか・・・

体冷えてきたけど・・・

とりあえず残りを一気飲みしておきます。



なっちゃん、ごめんよw



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/20】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジュニ延長&フッキが・・・そして愛媛戦に切り替え!
神戸が我那覇獲りに動こうとしているようですね。

動こうとするのは構いませんが、我那覇もフロンターレの顔だし、私もフロンターレでジュニの次に名前を覚えた選手なのでフロンターレに居続けて欲しいです。

そしてこちらの方々と夢の3TOPを↓
ジュニーニョ選手契約延長のお知らせ(フロンターレ公式)
フッキ選手復帰のお知らせ(フロンターレ公式)

見てみたいですよね・・・って・・・

ジュ、ジュニ契約延長

キタ━━\(T▽T)/━━ !!!!!


   ♪ジュニゴール! オーオオオー ジュニゴール!
   \.                            /
      (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
     (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
    (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
   (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
 ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )
.( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )

そして、やっとこのフレーズを心置きなく叫べる日が来ました。

フッキ復帰

キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!


   ♪フッキゴール フッキゴール フッキフッキゴール!
   \.                            /
      (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
     (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
    (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
   (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
 ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )
.( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )

今月は17時発表が多かったので不意打ちにビックリしたw

「川崎の太陽」と「超人HULK」、さらに我那覇・テセ・黒津。
J1屈指のFW陣です。

 黒津  我那覇  テセ
    フッキ  ジュニ
       憲剛   
ヒログ 周平  ミノ  勇介
       川島

4-1-5。
中盤スカスカ、前線大渋滞。
ありえませんw

冗談はともかくこれで2人の外国人選手が正式に決まりました。

あとは朗報を願って発表を待つのみです。

さあ、そろそろ愛媛戦に気持ちを入れ替えましょう。
愛媛も気合入ってますよ。

愛媛FCオヒサルは天皇杯一色。

12/19 天皇杯準々決勝 中央商店街全域の全ビジョンでも見える!(愛媛FC公式)
ホームタウンも天皇杯パブリックビュー。

12/19 東京オレバスツアー・リターンマッチ!(愛媛FC公式)
試合後もイベントやるんですか・・・
その前に今度はトラブルなく来れるといいですね。

さっかりん愛媛を見るとサポーターが「2007 CURVA EHIME X’mas Party」を開催するそうです。
マスコットキャラのオーレ君がサンタの衣装を着るそうです。

マスコットサンタならフロンターレだって!
フロンターレ日記 2007年12月19日(水) オレでいいの?(オヒサル)
ユースケサンタマr(ryに、
マスコットサンタはカブが。
訳アリの「帽子半かぶり」で(笑)
そしてふろん太は「トナカイルカ」という新種に変身w

いや、こんな事で張り合っている場合じゃない。

23日の埼スタにクリスマス気分はいらない。
欲しいのは熱い声援と勝利。

「打倒!リアルオレンジDAYS」気合入れていきましょう!

合言葉は「STOP愛媛!」です。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/19】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
08ナビスコ杯組み合わせ。
19時現在オヒサルのジュニの契約延長正式発表はまだのようです(笑)
明日の17時か(爆)
まあ慌てず発表を待ちましょう、と言いながらF5キーを連打してしまうpikoです。

昨日ACLの組み合わせが発表されました。
今年フロンターレと戦った全南ドラゴンズとガンバ大阪が同グループですね。

フロンターレが出場しないACLについてはこのくらいにして(あっさりw)、本日は08年のナビスコ杯予選リーグ組み合わせが発表されました。
【2008Jリーグヤマザキナビスコカップ】 大会方式および試合方式について [ Jリーグ ]
●Aグループ(4チーム):
浦和/名古屋/京都/神戸
●Bグループ(4チーム):
FC東京/東京V/清水/磐田
●Cグループ(4チーム):
札幌/千葉/柏/川崎
●Dグループ(4チーム):
大宮/横浜FM/新潟/大分

「※予選リーグ各グループの組み合わせは、2007年度リーグ戦順位をもとに決定。」との事ですが面白い組み合わせになりました。

Aグループは浦和対新幹線対決となりました。
浦和ではなくガンバ大阪だったら「のぞみダービー」でしたね。

Bグループは東京ダービーと静岡ダービーという面白い組み合わせ。
熱い戦いが期待できそうです。

そしてCグループにフロンターレ登場!
千葉ダービーと再昇格の札幌が相手です。
フロンターレ的には・・・
柏とはご存知石崎監督と関塚監督の「フロンターレ新旧監督対決」ですね。
千葉とはフクアリの所在地「川崎町」との「川崎対決」か。
札幌とフロンターレは・・・
当ブログタイトルの語源となった「水曜どうでしょう。」と「川崎フロンターレ」ということで、「フロどうダービー」と勝手に名付けますw
リーグかナビスコのいずれかは札幌に行きたいなあ・・・

Dグループは・・・うーん、共通点が見つからないw
無理矢理ですが「07J1リーグ戦でフロンターレがアウェイで勝てなかったチームのグループ」という事で(苦しい)

対戦スケジュールは決まってないのかな?
出来れば4節~6節にアウェイ札幌がくると気候的に良さそうですが。

まあその前に天皇杯がありますから愛媛戦に集中なんですけどね。

って毎回締めに「愛媛戦に集中」と書いている自分は本当に集中できているのでしょうか(苦笑)

そろそろ愛媛戦に向けて情報探さなきゃ・・・

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/18】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(2)
2007年 Jリーグアウォーズ
Jリーグアウォーズの話でもしようかと思ったらもっと嬉しい記事を見つけました。
ジュニーニョ川崎残留…今季得点王が来季はV狙う(報知)

唐突に一句。

「来年もフロンターレで」と君が言ったから
十二月十七日はジュニーニョ記念日


超字余り(笑)

オヒサルで正式に発表されたらキターしますねw
今日の17時ごろかな(笑)

さらに12月17日はJリーグアウォーズでした。
ジュニは得点王&ベストイレブンのW受賞でやはり「ジュニーニョ記念日」です。

2007年 Jリーグアウォーズ
賞 受賞者 年齢 所属 受賞回数

MVP
ポンテ 31 浦和 初

ベストイレブン
GK 都築 龍太 29 浦和 初
DF 岩政 大樹 25 鹿島 初
DF 田中マルクス闘莉王 26 浦和 4
DF 山口  智 29 G大阪 2
MF 阿部 勇樹 26 浦和 3
MF 鈴木 啓太 26 浦和 2
MF ポンテ 31 浦和 初
MF 中村 憲剛 27 川崎F 2
MF 遠藤 保仁 27 G大阪 5
FW ジュニーニョ 30 川崎F 初
FW バレー 25 G大阪 初

得点王
ジュニーニョ 30 川崎F 初

新人王
菅野 孝憲 23 横浜FC
 
フェアプレイ賞高円宮杯
ガンバ大阪
フェアプレイ個人賞
坂田 大輔 24 横浜 初
伊東 輝悦 33 清水 初
佐藤 寿人 25 広島 初

最優秀監督賞
オズワルド・オリヴェイラ 57 鹿島 初

(以下略)


【2007Jリーグアウォーズ】得点王/ジュニーニョ選手(川崎F)コメント [ J's GOAL ]
2003年、私はジュニのプレーを見て衝撃を受け等々力に足を運ぶようになりました。
フロンターレを応援するきっかけを作ってくれたジュニが得点王に輝き、ベストイレブンに選出。

感無量です。

。・゜・(つд`)・゜・。

そしてフロンターレから2年連続でベストイレブンに2人選出。
憲剛が2年連続ベストイレブンです。
【2007Jリーグアウォーズ】式典終了後の中村憲剛選手(川崎F)インタビュー [ J's GOAL ]

2004年までJ2だったフロンターレ、今となってはコンスタントにベストイレブンに選ばれる、そんなクラブになったんだなあ・・・

。゚(゚T◇T゚)゚。

ベストイレブンには選ばれなかったけど、J1優秀選手賞に選出された川島永嗣。
【2007Jリーグアウォーズ】式典終了後の川島永嗣選手(川崎F)インタビュー [ J's GOAL ]
サブに甘んじていた名古屋から移籍して1年目、「フロンターレに来て正解だった」と思ってくれているかな?
これからもフロンターレとともに結果を出して、ベストイレブン・日本代表正GKになるよう成長していってほしいです。

おまけに2007Jリーグアンフェアなプレーに対する反則金

13 鹿島アントラーズ ¥600,000
14 川崎フロンターレ ¥600,000
15 柏レイソル ¥800,000
16 ヴィッセル神戸 ¥800,000
17 大宮アルディージャ¥3,000,000
18 ヴァンフォーレ甲府 ¥3,000,000

ビリじゃなかった。
60万円で済んだ。
鹿島・柏・神戸・大宮・甲府は「フロンターレはプレーが粗い」って言うなー。

。゚ヽ(゚T◇T゚)ノ゚。

涙もろくなりました(爆)

さて、顔文字の涙はここまで(笑)
まだフロンターレの2007シーズンは終わっていません。

元日に本当の「嬉し涙」を流すために、まずは愛媛戦に集中です。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/18】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
元日まで。
久々にブログを「2連休」させていただきました。
というかPCを見なかったです。
お酒の場合「休肝日」という言葉がありますが、PCの場合はなんて言えばいいんでしょうか。
「休網(もう)日」とか。
ネットだけに・・・

( ̄_ ̄|||)

ひとつ年を重ねて「オヤジギャグ化」が急激に進行中のpikoです。

さて、昨日はCWC決勝&3位決定戦でしたね。
3位決定戦は立ち上がりの坪井の「延髄切り空振り」でどうなる事かと思いましたがワシントンの魂の2ゴール、そしてPKを制すというあたりは底力を感じましたね。
決勝はミラニスト達にとって最高のクリスマスプレゼントでしたね。
インザーギ2発、カカ1ゴール2アシスト、DFのネスタまでゴールを決めるし、カフーまで出場するし。
そしてマルディーニの最高の花道というまさに「ミラノショー」でした。

黄色や赤の「デコレーション」も飛び交い華やかな?というか「審判まさか家m(ry」と一瞬アタマをよぎった自分に腹が立ちますがw

試合後ミランの選手たちを番組のコーナーで呼んで寒い中インタビューしていたのはかわいそうでした。
優勝の余韻に浸っていたいだろうに、暖かい部屋の中でもなく「大はしゃぎの秋刀魚」とかあくまでウケを狙いたがるタカアンドトシだとか「う~ん、モネール(笑)」とか・・・
最高レベルのゲームに相応しくない低脳なアフターショー、コーナーコンセプトも出演者も再考したほうがよろしいんじゃないかと思いました。

そんな不満を吹き飛ばしてくれたのがこちらの記事↓
ジュニーニョ宣言「元日までやる」
昨年はリーグ終了後に帰国してしまいましたが今年は一緒に戦ってくれる。
タイトルへの強い思いを感じます。
世界一を決める戦いは終わりましたが私たちにはまだ「日本一」を決める戦いが残っている。

天皇杯。

タイトルまであと3つ、元日まで戦い、そしてタイトルを獲る為にエンジン再点火です。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/17】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
ACミランvs浦和レッズの感想。
結局仕事をしながらTV観戦したpikoです。
カッター使っていて手を切りそうになりましたが。

1-0ですか、浦和大健闘ですね。
ただやはりプレーの質の差は感じましたね。
局面の判断の速さ、動き出しの速さ、一瞬の速さ。
ワンタッチパスで一気に形成を有利にしていました。
そしてやはりトラップの巧さは秀逸でした。
足元にピタリと止めるだけではなく、ボールの置き所というかトラップひとつで相手にボールを捕られないようにしたりすぐに前を向けるようにしたり。
「巧い」と思いました。

ミランのカカ、ピルロ、ガットゥーゾに注目しようと思っていたのですが結局ボールを持った選手の足元ばかり見ちゃって誰が何をしたかわかんなくなっていましたw

そんなミランに1点ですから浦和は良くやったと思います。
ワシントンのミドルレンジからのシュート、決まったかと思ったらしっかりキャッチされて驚きましたが結構チャンスを作っていましたね。

とはいえやはりフロンタサポ、ゲームを見ながら「ジュニは通用するかな」とか「フロンターレだったら1点ぐらい取れたかな?4点取られるかもしれないけど(笑)」などと思いながら見ていました。

もしフロンターレがCWCに出場できたとしても最短で09年、その時は日本開催ではないかもしれませんね。

その前にやはり国内でタイトルを獲らねば、と改めて思った次第です。

まずはACミカン愛媛FCに加糖勝とう!

ってまだ1週間先か・・・

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。
【2007/12/14】 | サッカー全般どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター14シーズン目。
川崎フロンターレとともに2016年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。