フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
2007Jリーグ最終節 大宮戦に向けて
前節は広島に3-0と完勝しホーム最終戦を勝利で飾る事ができましたが、リーグの最終節も勝利で締めくくりたい。

12月1日14時30分KICK OFF アウェイ大宮戦。

大宮は得失点差でほぼ残留を手中にするも、まだ手に入れてはいない。
そして「ミスターアルティージャ」DF奥野の引退試合となりモチュベーションも高いはず。

一方我らが川崎フロンターレはリーグ5位でフィニッシュする為には新潟との得失点差を考えると引き分けでも5位をキープできる。

しかし。

勝ってリーグを締めくくりたい。
これまでの波乱万丈な2007年シーズンの集大成として、勝ちたい。

そしてジュニをJ1得点王にしたい。
我那覇がベンチに入るなら、不本意なシーズンを払拭する復活のゴールを期待したい。
そしてレギュラーを奪ったテセ、11得点の意地を見せて更なるゴールを。

養父がスタメンなら来季レギュラーを奪う為に再び輝くプレーを見せてほしい。

川崎山脈、来季も不動のメンバーで戦える、そう思わせてくれ。
今年加入の川島とともに、完封で締めくくってほしい。

そして。

まだ2007年の戦いは終わらない。

天皇杯で最後の頂点を目指すために、勝利で勢いを。

俺たちの2007年はまだ終わっちゃいない。

今までの集大成、そしてこれからの頂点を目指す戦いのために、
勝とう!

フロンターレの勝利を願い、精一杯後押ししよう!

最終節の勝利を祈って、
Mind-1&LOVE KAWASAKI

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

スポンサーサイト
【2007/11/30】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
11月30日。
各ブログでも話題になっていますが、昨日フロンターレからお手紙が届きました。
私に届いた手紙の署名は、

武田信平
寺田周平

2年連続HEY!HEY!コンビでした。

今年はもうシーチケ買ったYO!なpikoです。

さて、11月も終わりですね。
11月30日といえば選手の契約告知最終日。
少なからず「契約満了」により今季限りで蒼黒のユニフォームを脱ぐ選手がいることでしょう。

そんな別れは毎年ありますがなかなか慣れないというか、やはりこの時期は切ない気持ちになります。

私たちはただその発表を覚悟して待つだけ、より強くなる為のクラブの判断を受け入れるしかありません。

それがプロフェッショナルの世界ですから。

ただ、その結果が分かったとしても今シーズンまでは蒼黒の勇者でありFrontale Familyです。

共に戦い抜きたい、2007シーズンを。
少しでも長く、1試合でも多く。

明日の大宮戦を勝利し勢いに乗って天皇杯神戸戦、そして・・・

元日まで戦いたいですね、今のフロンターレのメンバーで。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/30】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(2)
アジア最優秀クラブが・・・
天皇杯4回戦、ACLチャンピオン・アジア最優秀クラブの浦和がJ2で10位の愛媛FCに敗れるという今シーズン最大のジャイアントキリングが。

ACLでの過密日程でもベストメンバーで戦ってきたオジェック監督が選んだメンバー↓
GK 1 山岸 範宏
DF 3 細貝 萌
DF 2 坪井 慶介
DF 4 田中 マルクス闘莉王
DF 5 ネネ
MF 13 鈴木 啓太(Cap)
MF 19 内舘 秀樹
MF 16 相馬 崇人
MF 17 長谷部 誠
FW 9 永井 雄一郎
FW 30 岡野 雅行

控え
GK 28 加藤 順大
DF 12 堤 俊輔
MF 22 阿部 勇樹
MF 25 赤星 貴文
MF 28 中村 祐也
MF 27 西澤 代志也
FW 18 小池 純輝

都築、堀之内、阿部、平川、長谷部、ポンテ、ワシントンを温存(達也は怪我?)
阿部以外は控えにも入れず。

それでもこれだけのスタメン、勝利は堅いと思えたのだが結果は周知の通り。

浦和も過密日程を戦い続け疲労が蓄積していたのか。

ACL王者がJ2の10位に負けたのだから批判を受けるのは仕方ないと思う。

でもね・・・

中東遠征を含む過密日程を戦ってきた中での「ターンオーバー」は妥当な選択だよね、フロンターレも柏戦で批判されたけど。

だから浦和にm9(^Д^)プギャーーーッとは思わない。

むしろ愛媛FCよくやった!「暫定ACL王者」おめでとう(笑)です。
天皇杯の頂点に向けて好調神戸に勝ったあとに浦和はいないのだから。
(ホーム引き分けのリベンジは出来なくなったけど)

それよりも、フロンターレに「サポーターを裏切った説明を求めていく」とか「ファンをバカにしている」と批判したお偉いさん方がこの結果をどう評価するか、注目したいですね。

あ、こういうときは何も言わずスルーかなw

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/29】 | サッカー全般どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(3)
気になる事。(フロンターレ以外)
仕事も忙しくなってまいりました。
それでも気になる事が。

まずは日本代表について。
・日本代表監督が岡田監督に決まりそうですが、W杯3次予選を前にメンバーの入れ替えはどうなっちゃうのか?
・そしてケンゴは選ばれるのか?
・「人間力」こと山本昌邦氏は「もしや自分が」などとワクテカしたのにオファーも無くがっかりしていないか?

次に今夜の天皇杯4回戦、浦和対愛媛戦の件。
・リーグ最終戦を前にほぼベストメンバーで臨むであろう今夜のゲーム、優勝のかかる一番にどう影響するか?
・それよりも愛媛サポのツアーバスが故障したらしく、無事駒場に辿り着けるか?

う~ん、気になる気になる・・・

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/28】 | サッカー全般どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
07ホーム最終戦 広島戦おまけ。
今日はフッキ復帰情報が2つありましたね。
フッキが川崎復帰へ(報知)
「戻りたい」フッキは川崎F復帰(スポニチ)
「フッキが復帰」スポーツ紙の見出しにはもってこいですねw
この件については正式発表をワクテカして待ちたいと思いますが、それよりもスポニチの記事の「東京Vは川崎FのMFマギヌンをリストアップ」のほうが気になって気になって今夜は眠れそうにないpikoです。

いや、寝ます(笑)

今季最後の等々力観戦記おまけです。
今回は試合前々日からネタにしたいと思います。

・アズーロ・ネロで。
11/22(木)、仕事を早めに切り上げてアズーロ・ネロへ。
後援会更新&シーチケ申し込みました。
最近の観客数増加でSA席も考慮しましたが結局ホームAで。
来シーズンも長蛇の列に並ぶ事になります。
こちらのブログでも書かれている通り17000人平均まで入るようになったのだから入場ゲートを増やしてほしいですね。
バクスタ売店付近の10番ゲートが開くと個人的にはありがたいのですが逆にこちらのほうが混んだり売店との兼合いで難しいのでしょうか。

そしてわざわざ平日夜にダッシュでアズネロに向かった最大の目的は「ラストスパートSALE」。
昨年はセール後半に行ったら売り切れ続出でお目当てのグッズが買えなかったので今回は早めに行きました。
買おうか迷っているグッズもこれで買い求めやすくなります。
で、こんなものを購入↓
ふろん太ソフトボール
07 日本代表プレーヤーズTシャツNo.14 NAKAMURA
フロンターレ ヒモ
これでポイントカードのポイントが1000円割引に達したので追加でふろん太くんハンドパペットを購入。

いやー、いい買い物ができたとご満悦で帰宅したのですが・・・
購入したのが自分用×2、子供用×2。

おい、妻用はどうしたんだい?ということになり(汗

翌日、妻用にレディースハット(BLK)を購入する為に自転車で再びアズネロにすっ飛んで行ったのは内緒です。

・慌しい1日
ホーム等々力での最終戦、イベントも盛りだくさん
しかし最近当たり前となった長蛇の入場待ち、7番ゲートに開門時間のキックオフ2時間半前に並んだのですが「エバラ担々ごま鍋の素の試食会」も「ガラポン抽選会」も間に合いませんでした。
4年前では考えられないですね。

この日は何かとバタバタしていてマッチデープログラム増刊号を買い忘れました(泣

試合前の2時間もあっという間、そして試合中もバタバタしていて実は3点ともゴールの瞬間を見逃しました(泣

それでも等々力最終戦を勝利で飾り、アットホームなホーム最終戦セレモニーもあり今シーズン最後の等々力を満喫できたと思います。

・等々力スタメシ食べ納め。
そんな慌しい中でもこれだけは譲れない!というのが食欲w
限定販売の「和幸弁当」を購入できました。

2種類の中から選んだのはこちら↓
和幸かき弁当
100食限定「かき盛合せ弁当」
諸事情によりスタジアムでは食べられず帰宅してから祝杯のツマミとなったのですが、カキフライは身がふっくらしていて美味しかったです。

それにしてもなぜ「かき盛合せ弁当」なのかなと思ったのですが、想像するに「相手が牡蠣の名産地広島」だったからかなと。
願掛けメシとは気が利いてるな、などと勝手に思いつつ味わいました。

さらになぜカキフライがたった2個なのかと思い深読みし「広島には2人『和幸』がいるからだ!」と上手い事オチをつけて自己満足してました。

つーかカキフライでどんだけ想像を膨らませてるんだw

そしてもうひとつ、どうしても食べておきたかったのがFUNKY'Sのフロンタドッグ。
最近食べていなかったのでこれだけは食べておきたかった。
2人分購入しトッピングを。
ひとつは定番のチリソース&チーズ、もうひとつはチーズと初のホワイトカレーを。
画像は・・・ソースをかけ過ぎてとんでもないビジュアルになってしまったので自粛しますw

来年もトッピングフリーでお願い致します、FUNKY'S様。

他にもアメリカンドッグを食べて、お持ち帰り用にメイン側の物産販売コーナーにて「福島産美味しいリンゴ」、バクスタ側のBUYかわさきで「杏子ロール」を購入。
杏子ロール

「杏子ロール」はロールケーキというよりカステラ巻で生地は甘めですが杏子ジャムの酸味がほど良く口の中の甘さを中和して美味しかったです。

揚げ物からスイーツまで好き嫌いなく食してしまう私はフロンターレの順位の如く10月から体重も上昇中です。(笑えない)


そんなこんなで慌ただしくも今季最後の等々力を満喫しました。

今週末の2007リーグ最終戦、アウェイ大宮戦は悔いの無いよう精一杯応援し、フロンターレを満喫したいと思います。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。



【2007/11/27】 | 観戦記「外伝」どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(5)
07ホーム最終節 広島戦 ~at Home~
GK 1川島 永嗣
DF 5箕輪 義信
DF13寺田 周平
DF 2伊藤 宏樹
MF19森 勇介
MF14中村 憲剛
MF29谷口 博之
MF23久木野 聡
MF20養父 雄仁
FW16鄭 大世
FW10ジュニーニョ

今シーズンが開幕したころ、ホーム最終戦がこのスタメンになるなんて想像もつかなかった。

マギヌンも、フランシスマールも、我那覇もいない。

それでも危なげなく3-0の完封勝利。

フロンターレ定番の3-5-2だけど、それは相手の動きによってはいつでもフォーメーションを変えて対応できる3-5-2。
明らかに開幕当時の3-5-2とは違う「進化」を感じました。

そこにテセ、久木野、養父といった若手がいて、そして当たり前のように活躍している。

フロンターレの成長を感じさせてくれた、そしてまだまだ強くなれると確信した07ホーム等々力最終戦でした。

07等々力平均観客
平均17000人か、どおりで開門前に並んでもエバラ坦々ごま鍋の試食にありつけないはずだw

07最終戦スコア
井川に大橋に黒津、出なかったけど河村が控えなんだよな・・・
頼もしいサブメンバーだな。

最終戦セレモニー。

07最終戦信平
(ドドドン)信平!

07最終戦関塚
元日まで共に戦いましょう。

07最終戦ヒロキ1
何故か変な表情しか撮れなかった主将。

07最終戦ヒロキ2
何か企んでそうな主将。

07最終戦ヒロキ3
「ウケたかな、恒例の『シーチケ買って』オチ」な主将。

あっさりしたホーム最終戦セレモニーでしたが、そこには今シーズン中にタイトルを狙うという強い思いを感じました。


社長に「信平コール」をするフロンターレが、
キャプテンが毎年「シーチケ買ってね」な営業をするフロンターレが、
そんなキャプテンにスイートポテト100人分プレゼントするサポーターがいるフロンターレが、

「好き」以上に、「愛してる」以上に、「愛おしい」

リーグ最終戦はそんなフロンターレの選手・スタッフに感謝を込めて精一杯応援したい。

そして、元日までフロンターレと共に戦いたい、そう願いつつ今年最後の等々力競技場を後にしました。

広島戦BF2種
タイトル獲って、この場所に戻りたい。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。


【2007/11/26】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
07ホーム最終節 広島戦 3-0
ああ、終わっちゃったなあ、今年の等々力。

まだ放心状態。

落ち着いたら改めて記事UPします。

今日のコレオグラフィ(クリックで拡大)↓
広島戦コレオ

ゴール裏2階の端まで埋まるようになったんだなあ、等々力も。(しみじみ)

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/24】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
07Jリーグ ホーム最終戦 広島戦に向けて
なんだか寂しいな、今年最後の等々力だと思うと。
毎年この時期は切ないっす。

最後だから思いっきり声出して精一杯応援しよう、そう気持ちを切り替えてがんばります。

対する広島、J1に上がってからのリーグ戦ホーム等々力での対戦は2分。
まだホームで勝てていません。
(05年ナビスコ杯グループリーグは3-1で勝利)
残留争いを演じている広島、モチュベーションは高いと思いますがこちらもホーム最終戦を勝って締めくくりたい。

天敵寿人がいるけれど、いつまでも同じ相手にやられてばかりはいられません。
戸田が出場停止、先日サウジ戦で活躍した青山敏は骨折と苦しい状況でも残留に向けて攻めてくるでしょう。
フロンターレはカウンターで反撃し試合の流れを作りたい所です。

広島戦といえば私にとっては2003年J2最終節が一番印象が強いです。
あのゲームがあったからこそ今がある。
全力で戦い、全てを出し尽くした上でのあの悔しさが選手達を成長させたと思います。

だから、広島戦は相手がどんな状態であろうと全力でぶつかっていくべき。
そこに情けはいらない。

2007年、川崎フロンターレのホーム等々力最終戦、全力でぶつかり全力で後押しし、勝利で締めくくりましょう!

Mind-1&LOVE KAWASAKI

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。



【2007/11/23】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(1)
ファンサカ31節&32節結果。
ファンサカ2週分まとめて。

・31節
明暗の分かれた結果となりました。

オールフロンターレで臨んだ「川崎どうでしょう。」
07第31節どうでしょう
60fp
9fpだった養父はサブでした。

ヤブはサブ。

早野乙・・・か?

続いて「ピコレアル八戸」
07第31節ピコレアル
126fp
っていうか何この関西連合w

実はやけっぱち&適当でこんな自虐編成をしたのですが思いもよらぬ好結果になってしまい少し複雑な心境。

熟考して決めてきた今までは何だったのだろう・・・

・32節
それぞれ何とか可能性を残した結果となりました。

「川崎どうでしょう。」
0732節どうでしょう
88fp
フロンターレのスタメンが読めないのが最近の悩みです(苦笑)
今回は佐原&久木野が入っていませんが、ここが読めていればちょうど100fpに到達していましたね。

この「川崎どうでしょう。」は現在厳しい状況です。
現リーグに残留する為にはフロンターレの2連勝&私のスタメン予想が当たる事が条件となりますね(苦笑)

次に「ピコレアル八戸」
0732節ピコレアル
91fp
「残念!そこはエジミウソン(またはヨンセン)」でしたねw
しかし名古屋は勝敗が読みづらいし・・・

その前にガンバが味スタとの相性が悪い、ということを知らなかったのが敗因です。

「ピコレアル八戸」はトップリーグ昇格圏内までおよそ15fp差のところ。
残り2試合、3桁fpが昇格の条件でしょう。

いずれにしても残り2試合が「運命の分かれ道」です。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。



【2007/11/22】 | ファンサカどうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(1)
オーバーエージ枠の件。
日本が北京五輪代表を決め、そういえば本戦には「オーバーエージ枠」ってのがあったのを思い出しましたpikoです。

そこで思いついたのが「谷口・ケンゴのボランチセット」。
なんかランチメニューみたいですがw

オーバーエージとはいえ連携が大事。
そこで谷口の代表復帰+ケンゴのオーバーエージ枠出場というのはいかがかなと。

これなら谷口の良さも生きると思いますがいかがでしょうか?

2人の過密日程が確定しますが、ACLが無いだけにアリかな?と思ったりします。
それ以前にオリンピック開催時もリーグ戦ってありましたっけ?

谷口もそうですが、22歳当時日本代表やオリンピックに縁遠かった憲剛にもこのオーバーエージ枠でオリンピックを経験してもらいたい、と思ったりします。

A代表に選ばれているのだからその資格は充分あるだろうと。

それよりも何よりも、反町監督が妙な男気をみせて「厳しい予選を共に戦った今のメンバーで戦うからオーバーエージなんてイラネ」なんて言わないか((;゚Д゚)ガクガクブルブルなんですがw


さてさて、そろそろリーグ戦に気持ちを入れ替えます。
明後日はホーム等々力最終戦、サンフレッチェ広島戦です。
昨日は広島在籍の柏木・青山敏が活躍したけれど、Jリーグではそうはいかないというところを見せ付けたいですね。
現在得点王のジュニ、北京五輪の最終兵器(予定)・谷口、A代表の扇の要・ケンゴ、頼みますよ。



人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/22】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
北京五輪出場決定。
耐えて掴んだ五輪切符。
選手・スタッフ・支え続けたサポーターの皆様おめでとうございます。

この大舞台、何を言われようと結果が全て。

結果を出したのだから素直に称えたいと思います。

ナビスコ杯で決勝の舞台を経験させてもらったからこんな大人な事言えるのかなw

サウジも開始早々から激しく攻めてきました。
最後の最後で身を投げ出して防いだ青山敏弘や細貝のプレーが無かったら流れは変わっていたと思います。

この2人だけでなく最後まで戦いきった選手達、大きな自信になると思います。

しかしこれでやっとスタートラインに立ったばかり。
この勝利の余韻に浸りながらも本戦に向けてもっと強くならければなりません。

前半はサウジの最終ラインを高く保ち中盤をコンパクトにし素早くプレスをかけてくる戦術に支配されていました。
セカンドボールを奪えずボールを回されフィニッシュまで持ち込まれていました。

前半飛ばして後半足が止まったサウジに対しボールを回せるようになりチャンスを作れましたが決められない。
相手GKの好セーブもありましたがチャンスをものにしていればもっと楽な展開に出来たはず。

采配についてはサウジの高い最終ラインに対して裏を狙える岡崎・李の2トップは正解だったと思いますが、後半残り少ない時間帯で前線から追えてセットプレーで高さを活かせるフレッシュな選手を使わなかったこと、ロスタイム前後で時間稼ぎの交代をしなかったことなど0-0で一歩間違えれば、という状況を打開できなかった点はさらに上を目指すために課題が残ったと思います。

「参加する事に意義がある」で物語が完結してほしくない。

さらに上を目指して、強くなってほしいです。

本当の戦いはこれからです。


最後に。

あの場所にいなかった我らが谷口選手、もっとレベルアップして夢を叶えてほしいな。

簡単じゃないけど、まだできることはある。
この悔しさを糧に再び代表の座を狙ってほしいと思います。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。



【2007/11/22】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
北京五輪出場へ向けての最終章。
いよいよ今夜、決戦の時ですね。
日本は引き分けか勝利で出場を決められます。

前節日本に勝ったカタールがサウジに負けたことは日本にとって大きなアドバンテージをもたらしてくれました。
ホームで、自力で決着をつけられるのですから。

サウジ監督がベンチに入れないという日本に有利な状況になっていますが、サウジも勝てば五輪出場が決まるわけですからモチュベーションは相当高いと思われます。

北京に行きたいという強い思いで90分間戦い抜いたほうが勝つ。

日本はホームの利を生かすために先制したいですね。
選手・監督も言っているとおり引き分け狙いは禁物です。
2点差をつけられればさらに五輪の切符が近づきますね。

反町監督についてはもろもろ不満はありますが、今最も重要なのは五輪切符を手に入れる事。
オリンピックに出場してほしい、というのが一番の願いです。

TVですが応援したいと思います。


フロンターレ的な思いを付け加えますと・・・

五輪出場を決めてもらって、本戦で我らが谷口が秘密兵器に!
そして谷口には誰が見ても代表に必要な選手と思われるようさらなる成長を期待。

今日のエルゴラは「青」のようですが、いつかフロンターレで「青いエルゴラ」にしてみたい。
(これは代表とは全く関係ねぇ!おっぱっぴー)


本日19時20分、国立で運命のキックオフです。

日本の五輪出場を祈ります。


人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/21】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
2つの発表&祝\(・∀・)/20万アクセス!
今日は会社を休みました。
今年初の有休です。
ほぼ1日出掛けていてやっとPCを開いたらオヒサルから発表がありましたね。

関塚隆監督契約延長のお知らせ
去年は12月5日頃に契約延長発表だったと思います。
ACL出場が決まってからという事もあったかと思いますが、昨年より2週間早い発表となりました。
関塚監督自身「3年ひと区切り」と話していた記憶があります。
その上での5年目の決断は「フロンターレでもっと成長できる」「フロンターレでやり残した事がある」そんな思いがあったのではないかと推測します。

私自身としては大歓迎です。
J2から昇格し概ね右肩上がりの成長を遂げてきましたし、今季後半から4バックのシステムを採用し「進化し始めた状態」かと思います。
3バックとの併用、4バックの熟成、そして相手の動きに対応した柔軟なシステム変更。
まだまだこれからできることがあります。
成長する可能性があります。

そして、関塚監督にはまだ手に入れていないものがあります。
それは「勲章」。
タイトルです。

頂点に立ちたいです、関塚監督とともに。

ひとまずこの正式発表で腰を据えて今季を戦えます。
シーズン残り2試合、そして天皇杯を全力で戦いましょう。
そして出来れば今季中にカップ戦の「勲章」を手に入れ、来季はリーグタイトルを獲り、再びACL→関塚監督6年目なんて妄想をしてしまうのは私だけでしょうか?

もう一つの発表↓
「2008新体制発表会見」参加者募集のお知らせ
ミューザ川崎ですか、こんなことが無い限り行かないだろうな。
隣のラゾーナ川崎の「アカホン」は良く行くけど(笑)
1,800名はキャパ増えましたよね(未確認)
今年1月は当たらず行けなかったので次こそ参加したいなと思います。
くじ運最悪な私ですがorz

フロンターレについてはこんな所で。

以下私事で。

先週の金曜日(16日)、20万アクセスを突破いたしました。
しかしオシム監督のニュースや試合前ということで能天気な記事を投稿するなんてKYな事はできないと思い今回のご報告となった次第です。

改めまして当ブログをご覧戴いている皆様には心から感謝です。

ブログを初めて2年半、ここまで続けられるとは思わなかったしこんなに多くの人がこんなフロンターレ偏愛ブログ(笑)を見てくれるなんて夢にも思わなかった。

積み重ねって大事だし、財産だなあ・・・

関塚監督にももう一年積み重ねてほしいな、なんて無理矢理フロンターレに絡めつつ当ブログも引き続き、いや今以上に川崎愛&川崎魂を強化して後押ししていきたいと思います。

ブログって半分自己満足な部分もありますが、コメントを戴いたりブログを通じて一緒に応援する同志と出会うことが出来たりと「喜びや悔しさ、そしてフロンターレを愛する気持ちを共有できる」ので自己満足では終わらないんですよね。

ともにフロンターレを応援する、そんな「同志」が出来た事は私にとってかけがえのない財産になりました。
もちろんスタジアムで一緒に応援する仲間だけでなく、コメントを戴いた皆様も同じ気持ちを共有できる「同志」だと思っています、一方的に(笑)

恥かき覚悟で勇気を振り絞って「さっかりん」「JBA」に登録して良かったと思います。

これからさらに同志が増えたらいいなと思いますし、実際にスタジアムで一緒に応援する同志が増えたらいいなと思います。

あ、もし将来お会いする事になって私を見た際「ガッカリ」しても同志でいてくださいね(爆)

そんなこんなでまたまた長くなりましたが、今後ともよろしくお願い致します。
川崎フロンターレをずっと後押ししていきましょう、心ひとつに。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。


続きを読む
【2007/11/20】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
磐田戦関連記事とホーム最終戦について。
スポーツ紙WEBのフロンターレ記事を集めてみましたが・・・
川崎Fは2トップで3得点/J1(ニッカン)
川崎・関塚監督、来季続投で合意…チームは磐田に快勝(サンスポ)
ジュニーニョ2発キング…J1第32節(報知)
ジュニーニョ2発!得点王単独トップ(スポニチ)
2トップで3得点し磐田に快勝(カナロコ・要ログイン)
カナロコを除いては全体的に記事が短い・・・

この時期優勝争い・残留争いが注目されるので仕方ないか。
それでも関塚監督続投やジュニ残留濃厚な内容も書かれているのでニヤニヤしてしまうのですが。

スポーツ紙はこんなところですが、オヒサルに新しいお知らせが。
「2007ホーム最終戦セレモニー」開催のお知らせ(オヒサル)
「引退セレモニー」がないですね。
これで今シーズンは「涙なしのホーム最終戦」決定ということでいいのかな?
季節柄選手の来季動向が気になるところですが、移籍に関する発表は昨年を振り返ると12月以降ですからまずはリーグ戦残り2試合に集中ですね。

次節のホーム最終戦の広島、そしてリーグ最終節の大宮と残留争いに絡む難しい戦いになりますが、前回対戦では両チームとも1-1の引き分けに終わっていますから次こそ勝って対戦成績を勝ち越したいですね。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/19】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(3)
第32節 磐田戦3-1 ~祝杯日和~
関塚監督続投!
アウェイ磐田戦3年連続勝利!
ジュニ2得点でゴールランキングTOP!

幸せな日曜日でした。

それにしてもこのカード、3年連続でアウェイチームが勝利する(等々力では磐田の3連勝)という不思議な結果ですね。

このゲームは参戦できませんでしたがこれで良かった。
3年連続参戦できずに3連勝ですから(言い訳)

ひとまずスポーツニュースでゴールシーンは見ました。
明日スポーツ紙各紙の記事が楽しみです。

ちなみに今日は何をしていたかというと、武蔵中原に買い物。
何を買ったかというと、
「パンジーっす。」
花屋ではなく「パンジー園」に苗を掘りに。

3株購入、全て妻が選んだのですが色とりどりのパンジーの中から選んだのは「青系×2株、白(白星)系1株」。
フロンターレの勝利を願うチョイス。
家族ぐるみでLOVE kAWASAKIっす。

それはともかくこれで勝ち点50、6位キープ。
残り2試合でもう一つ上の順位を目指しましょう。

得失点差たった+4のクラブより上の順位で終わりたい。

残留争いに絡む残り2試合となりますが、勝利への思いで決して負けないよう強い気持ちで勝ち点を積み上げていきましょう!

まずは次節の広島戦、ホーム等々力最終戦を勝利で飾れるよう後押しですね。

人気blogランキングへ></A><a href=←サッカーブログランキング応援お願いします。

【2007/11/19】 | フロンターレ戦記どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる