フロンターレどうでしょう。
一生フロンターレします
お出迎え。
やっちゃったのね...↓
フロンターレ日記7月30日(月)「帰国&キャンプレポ」(オヒサル)

「お迎えボード」最高です!

ケンゴ「もぉー、ホントにやめてよね。そんなことするのフロンターレだけじゃん。恥ずかしいよー」
エイジ「こんな時間に来てくれるなんてうちのサポーターは熱狂的だなぁって一瞬思ったけど、アレッ??って。バスの中でみんな爆笑でしたよ。」


「バスの中でみんな爆笑」

やった!これでフロンターレの「お出迎え」がオシムJAPAN帰国時の恒例行事となり、ケンゴ・エイジは日本代表に欠かせない存在となる!

別の意味で(笑)

選手だけでなく、こんな事をするスタッフさんも含めて大好きです、川崎フロンターレ。

それにしてもこの日記、中身濃いよなあ。

フロンターレ不足を補うには充分なネタ日記です。

オヒサルの中の人に感謝感謝感謝。

サッカーブログランキング応援お願いします。人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
スポンサーサイト
【2007/07/31】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(4)
150000↑
先週15万アクセスを超えていました。
皆様ありがとうございます。

サッカー経験者から見れば知識の無い駄文ではございますがフロンターレへの熱い思いだけで書き綴っております。
これからも出来る限りフロンターレに関する記事やフロンターレへの思いを中心に出来るだけ毎日投稿できるよう頑張ります。

フロンターレの試合がないとおふざけなネタも多くなりますが少しでも楽しい気持ちになっていただければ幸いです。

批判だけなら誰でも出来ますが「文句ばかり言ってて楽しいの?」という気持ちのほうが強いので、できるだけポジティブに、時々愚痴るけど最後は笑い飛ばして前を向こう、そんなコンセプトで記事を書いているつもりです。
もちろん万能ではないので時には間違った事を書いてしまうことがあると思いますが、そんな時はコメントでご指導ご鞭撻のほどお願い致します。
って披露宴の新郎挨拶みたいですが。

今年に入ってサッカーランキングにも登録し皆様にクリックしていただき非常に感謝しております。
本当に嬉しいのですが、さらに嬉しいのはやはりコメントを頂くことですね。
少しでもネタが記事がツボにはまったらコメントいただければ非常に励みになります。
なかなかコメントしづらい記事かもしれませんがw

今後の予定ですが、
・アジア杯総括
・オールスター
・フロンターレ後半戦に向けて
・蒼黒勇者ピックアップ
などを投稿しようと考えております。
構想のみで中身は全く考えていませんがw

このブログを初めて2年2ヶ月、おかげさまで続けてこれました。
これからももっとフロンターレを応援して勝利の記事で皆様と喜びを分かち合っていきたいと思います。

ブログの楽しいところって「スタジアムで勝利を喜び、さらにお会いした事のない人とでもブログを通じて共に喜びを分かち合える」ってことです。

今後とも当ブログを、フルネーム長過ぎなので略して「フロどう」を何卒よろしくお願い申し上げます。
m(__)m

そして後半戦も今まで以上にフロンターレを後押ししていきましょう!



<おまけ>
さらにディープな(?)「フロどう」にご興味のある方、mixiも登録していますのでよろしければどうぞ。
・食べ物ネタ
・ブログには書けないネタ
・メタボ(ry
の3本立てでお送りしておりますw

キーワードはpiko
ニックネームはpikobin
で見つかると思います。


サッカーブログランキング応援お願いします。人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/31】 | 日常どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
谷口代表招集。
谷口追加招集 内容より結果…U―22日本代表発表(報知)
久々に選ばれましたね。
ナビスコ杯準々決勝での活躍を受けてのラストチャンスでしょうか。

で、メンバーを見ますと...
・4カ国対抗戦(8/1~ 中国)
【選手】
位置 印 No 氏名 所属 年齢 身長 体重
GK 西川 周作 大分トリニータ
GK 武田 洋平 清水エスパルス

DF 一柳 夢吾 東京ヴェルディ1969
DF 千葉 和彦 アルビレックス新潟
DF 河本 裕之 ヴィッセル神戸
DF 田中 裕介 横浜F・マリノス
DF 福元 洋平 大分トリニータ
DF 安田 理大 ガンバ大阪

MF 菅沼 実 柏レイソル
MF 増田 誓志 鹿島アントラーズ
MF 谷口 博之 川崎フロンターレ
MF 上田 康太 ジュビロ磐田
MF 枝村 匠馬 清水エスパルス
MF 梅崎 司 大分トリニータ
MF 青山 隼 名古屋グランパスエイト

FW 平山 相太 FC東京
FW カレン ロバート ジュビロ磐田
FW 李 忠成 柏レイソル
FW 岡崎 慎司 清水エスパルス
FW 森島 康仁 セレッソ大阪

Bチームですね。
ちなみに過去の五輪2次予選メンバーと比較すると、

・北京五輪アジア2次予選第4戦(4/18 U-22シリア代表戦)
【選手】
位置 印 No 氏名 所属 年齢 身長 体重
GK 山本 海人 清水エスパルス
GK 松井 謙弥 ジュビロ磐田
GK 西川 周作 大分トリニータ

DF 伊野波 雅彦 FC東京
DF 水本 裕貴 ジェフユナイテッド千葉
DF 細貝 萌 浦和レッズ
DF 青山 直晃 清水エスパルス

MF 本田 拓也 法政大学
MF 菅沼 実 柏レイソル
MF 増田 誓志 鹿島アントラーズ
MF 水野 晃樹 ジェフユナイテッド千葉
MF 梶山 陽平 FC東京
MF 青山 敏弘 サンフレッチェ広島
MF 上田 康太 ジュビロ磐田
MF 家長 昭博 ガンバ大阪
MF 本田 圭佑 名古屋グランパスエイト

FW 平山 相太 FC東京
FW カレン ロバート ジュビロ磐田
FW 李 忠成 柏レイソル

五輪最終予選へ向けて「サブメンバー最終選考会」といったところでしょうか。
反町監督にとってボランチとしては本田拓>谷口ですし。

それでも谷口にとっては最終予選へのラストチャンスなのでがんばってほしいですが、貴重な合宿を途中で切り上げなければならないのは残念な感があります。

あとはあの監督が谷口の良さを引き出せるかどうか...
それ以前に「呼んだだけで出場させない」なんて事が無いよう祈ります。


話は変わりましてA代表。
アジア杯で見えた課題について、ケンゴの名前も記事の中に。
「個人で打開を」俊輔が高原が提言(スポニチ)
日本アジア杯無念の4位も俊輔“2年目の飛躍”に手応え(サンスポ)
これについては時間があれば私なりにまとめてみようと思います。
代表経験が少ない選手が云々となっていますが、じゃあドイツW杯組はどうだったの?という思いもあるので。

そして代表メンバー、本日早朝に無事帰国したようです。
日本代表が帰国 表情に疲れ(スポニチ)
そりゃあ疲れるわさ。

ケンゴ&川島はこのあとどんなスケジュールになるんでしょうね。
フロンターレの合宿も残り3日だし、今週末にはオールスターがあります。

できれば休ませてあげたいですね、特に全試合スタメンのケンゴは。

間違っても関塚監督はお隣の川崎出身のあの監督みたいに「これじゃ○○をやった意味がない」なんて言わないと思いますので、まずは疲労回復に専念してほしいのですが。

サッカーブログランキング応援お願いします。人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/30】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
お隣さんの特別休暇。
フロンターレや日本代表に関しては改めて書くとして、本日の記事で反応してしまったものを。

仏の?早野監督、中沢に特別休暇(スポニチ)
この記事を見て心配な事が。

「これじゃ特別休暇をやった意味がない」とか言われないように気をつけろ、ボンバー!

前例があるので。

サッカーブログランキング応援お願いします。人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /><br />       <br /></div>
<div class=
【2007/07/30】 | サッカー全般どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
2010年への糧 アジア杯 4位
今足りないのは決定力だけじゃない。

マスコミが記事にすることよりも、その課題を一番分かっているのはアジア杯を戦った選手達。
その経験こそが2010年W杯出場への大きな糧になる。

この経験を持ち帰り、3年後に向けて自分達に足りなかったものを所属クラブで磨いてレベルアップしてほしいです。

ケンゴ。
足りないものはたくさんありますね。
過酷な条件の中でも90分戦いきるスタミナ、展開力だけじゃない更なる武器。

えいじ。
ピッチサイドで見続けたアジア杯、それでも収穫はあったはず。
しかし、一度もピッチに立てなかった悔しさは忘れてはいけない。
なかなか入れ替わりガ難しいポジション、それでも数少ないチャンスを虎視眈々と狙うべくJリーグでレベルアップして欲しい。
本番はこれから。

束の間の休息でリフレッシュし、Jで、フロンターレで力をつけてさらに上を目指しましょう。

まずはフロンターレで、です。

J2から見てきたんだもの、日の丸を背負って戦う選手がいるフロンターレ、応援し甲斐もあるってもんです。

これからもMind-1です。


サッカーブログランキング応援お願いします。人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/29】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
アジア杯3位決定戦 スタメン
【日本 vs 韓国 】本日のスターティングメンバー [ J's GOAL ]

■日本代表
------------
GK 1 川口 能活(磐田)=CAP
DF 21 加地 亮(G大阪)
DF 22 中澤 佑二(横浜FM)
DF 3 駒野 友一(広島)
MF 6 阿部 勇樹(浦和)
MF 7 遠藤 保仁(G大阪)
MF 10 中村 俊輔(セルティック)
MF 13 鈴木 啓太(浦和)
MF 14 中村 憲剛(川崎F)
MF 9 山岸 智(千葉)
FW 19 高原 直泰(フランクフルト)

期待したほど替わってない件。
そしてまた千葉枠ですか。

他のクラブの選手にも経験させて欲しいです。

オシムのこれだけは納得いかないんだよな、千葉枠。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>       <br /><br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/28】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジュニ合流!
2007年7月26日(木)の日記「ジュニ合流!」(オヒサル)
物凄くホッとしました。
分かる人は分かってくれますかね。
家庭の事情って聞くとなんかドキドキするのでw

それにしてもジュニの髪型フランサ方向な件。
また新たに気になる事が出来ました(笑)

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/28】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
厳しい道のり。 アジア杯3位決定戦情報
暑いですね。
朝から尋常じゃない汗のかき方に危機感を抱いておりますpikoです。
このままではいけない。
痩せたいという思いが強くなりました(笑)
笑えないんですけどね。
目標は健康診断がある8月末までに最低3kg減にします。

減量宣言をココでするなという声がチラホラ聞こえてきたので本題へ。

日本代表は3位決定戦に向けて文字通り「厳しい道のり」となっております。
オシム日本グッタリ12時間移動(ニッカン)
報知では「30時間移動」となっています。
待機時間も含めてですが、過酷です。
30時間あればバルセロナを往復できます。

AFCの不手際は「アジアンクオリティ」という言葉をネガティブなイメージにしてしまいますね。

疲労もピークの上にそんな厳しい移動を強いられた日本代表は韓国戦をどんな布陣で戦うのでしょうか。
オシム監督、韓国に美しく勝つ!哲学貫くため俊輔らに注文(サンスポ)
これまでスタメンを変えずに戦ってきましたが今回は「フレッシュな選手を起用」と明言しています。
誰を起用するのか興味深いですね。

ただし上記のように連携を高める練習を出来るほどの時間はありません。
替えるとすればサイドやFWでしょうか。
戦い方にもよりますが、裏を狙うなら寿人を先発、後半パワープレイ時に巻か矢野投入のほうが良いかと思います。
サイドについては正直良いパフォーマンスを見せてもらっていないので替えてほしいですね。
1対1で仕掛けられる。スピードがある。
水野や太田は見てみたいと思います。
弱った翼では日本代表も羽ばたけないかと。

あと坪井もいるので腕が気になるようなら阿部も休んでいいかなと。

なんだかんだ言って一番見たいのはGK川島なんですけどね。
2010年を見据えて。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/27】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
3度追う立場に... 対サウジ戦2-3
サウジのカウンター、良い時のフロンターレみたいでした。
ジュニみたいのいたなあ...

日本の守備、6月のフロンターレみたいでした。
サイドから崩されたり、立ち上がりで失点したり...

攻撃陣のスピードとカウンターを武器にする相手に3度リードを許してしまっては相手の思うツボです。

今までとは明らかにタイプの違う相手のスピードに対応できなかった守備、高原がマークされた時の周りの決定力、というか枠内にシュートを打てない攻撃陣、途中交代で流れを変えられないサブメンバー。
一気に課題を突きつけられましたね。
個人批判も出てくるだろうけど、負けた以上選手全員が何か足りなかったということ。

しかしこのままで終わってはいけない。

3位決定戦が残っている。
2011年のアジア杯出場権獲得だけではない。
このアジア杯での日本代表の集大成として勝たなければならない。

相手は韓国。
2010年W杯出場を争うライバル。
落ち込む暇はない。
日本代表の未来に光を照らすために、全てを出しきって勝利で締めてほしいです。

ケンゴ、まだまだ止まっていられないな。
もっと上手くなって、もっと周りを活かせるようになって、もっとゴール決められるようにならなきゃ。

フロンターレに戻ったらもう一度アジアにチャレンジしよう。
その前に、韓国戦は「全力少年」で全てを出しきり勝って戻ってきてください。


サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/26】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(1) | コメント(0)
4バックへ「進化」
今日から北海道キャンプですね。
もう北海道には着いたでしょうか。
いいなあ、北海道。
いいなあ、サッポロビール園。
いいなあ、ジンギスカン食べ放題

北海道に住んだら間違いなく太るであろうpikoです。

今日のスポーツ紙にフロンターレの記事が。
指揮官「進化」川崎4バック(報知)
勇介卵爆弾の洗礼を受けたんですね、遅くなりましたがお誕生日オメ。

で、これから本格的に4バックに取り組むようですね。
「進化」だそうです。

ってことは、来年は4バックを「熟成」させなきゃいけませんね。
となると、関塚監督は来期もフロンターレの監督である事が必要となりましたw
「セキ様セキ様 残留キボn(ry」←まだファン感引っ張ってます。

来期の話はともかく、4バックの場合どんな布陣になるのか考えるのも楽しみです。

試合のない時期は妄想が多くなります(^^;

マギヌン・フランシスマールが復帰しますからいろんなパターンが楽しめますね、じゃなくて予想されますね。

どんな布陣になるか妄想予想してみましょう。

<パターン1>
4バック予想A
4-4-2その1。
まずFWを決める時点で悩みますね。
ジュニは鉄板として相方はテセにしてみました。
ファン感のグダグダ司会を減点したかったのですがプレーとは関係ないので。
我那覇・黒津・久木野がいないなんて贅沢すぎます。
チマル・マギヌンを軸に考えると中盤はこんな感じ。
チマルがマルコン同様攻撃重めならヒログ(宏樹)が後ろをカバー。
ツボは右MFにマギヌンでしょうか。
本来左利きですが、サイドMFという役割ではなく豊富な運動量でいろんな場所に顔を出す2列目でしょう。
マギヌンが中に入れば空いた右サイドを勇介が駆け上がり、外に開けば憲剛・谷口が3列目からの飛び出し、というように攻撃のバリエーションも豊富かと思います。
個人的には理想かも。

でも村上選手もいないんですよね。贅沢贅沢。

<パターン2>
4バック予想B
4-4-2その2。
チマルの守備力次第です。
従来の3-5-2の変型で、チマルが下がるか勇介が下がるかでバランスをとりながらの変則4バックです。

<パターン3>
4バック予想C
4-5-1その1です。
チマル・勇介の突破力を軸に考えた為奇をてらった布陣です。
谷口は2004年にDFを経験していますから(右CBか左CBか忘れた)できなくもないかなと。
ただしこの場合センターバック2人とサイドバック2人ではなく「4センターバック」という斬新な布陣になりますがw
一番無理があるとすれば1ボランチでしょうか。
連携面で大きくいじる事になるので現実味は薄いですね。

<パターン4>
4バック予想D
4-5-1その2。
ウライチ押しです。
4-3-3とも言える超攻撃的布陣です。
ポイントは昨年まで良く見られた「後半周平をアンカーに上げて4バック」の布陣を最初から敷くこと。
ゴールキック後のルーズボールの支配率を上げ、周平からのビルドアップと通常よりやや前目なタニ、憲剛が前線に絡みやすくなるのがポイントでしょうか。
攻撃面ではかなり魅力的ですが、最大の問題は「本職のサイドバック不在」ですね。
ユースケはともかくチマルの守備力が未知数なだけに周平や谷口のサポートがこの布陣のカギを握ると思います。

こんな感じでスタメン予想をしてみましたがいかがでしょうか。
皆様も「私が選ぶ4バック」妄想予想して楽しんではいかがでしょうか。

何はともあれ今日からの北海道キャンプで確実に「進化」し、後半戦でワクワクさせてほしいですね。

最後に、今夜はアジア杯準決勝サウジアラビア戦です。
日本は移動がない有利な面はありますが、だからといって勝ちが約束されたわけではありません。
オシム監督曰くサウジの攻撃陣は「より攻撃的でモダンなサッカー」。
スピードもありカウンターにも警戒だそうです。
憲剛がサウジの飛び出しを警戒(ニッカン)
昨年とは選手も入れ替わり勢いもあります。
カウンターや飛び出しといった攻撃を封じる為に、先制点が重要になるでしょう。
先に失点すれば前掛かりになりさらにカウンターを受けやすくなりますのでとにかく先に点をとってほしいです。

仕事の都合でキックオフまでに帰宅できるか分かりませんが、なんとか見られるようにがんばってみます。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/25】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
気になる1枚。
オヒサルのフロンターレ日記から。
2007年07月23日(月)の日記「バーベキュー&会見」
この日記の中の1枚が気になります。
この画像です。

お、勇介働いてるな、そういえば24日誕生日だ、卵爆弾されたのかな?
というのも気になりますが、もっと気になることが。

うちわの写真の女性、誰?

なんだかとても気になる爽やかな夜中です。

ああ、気になって眠れない。
爽やかな夜中なのに。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/25】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
フロンターレ記事がチラホラと。
久しぶりの快晴、清々しい朝でしたね。

そういえば、週末ファイフロを見ながらファン感の映像とともに「ウリャホイ」と真似したところ、妻からNGが出ました。
仕事以外に「ンタ芸」も家庭に持ち込まないという新たな家訓が加わったpikoです。

確かに家でOADなど「ヲタ芸を打つ」R35って異様ですね。
「お仕置きキボンヌ」なんて言ったら本当にお仕置きされます。

ヲタ話はこれくらいにして今日のスポーツ紙。
昨日から練習再開したフロンターレ情報やオールスターにファン投票で選出されたあの選手が記事になっています。
川崎F、練習再開初日はバーベキュー大会(ニッカン)
恒例のバーベキュー大会ですね。
おそらく今回もスポンサーの「ふくしまの米」様からおいしいお米と福島牛と新鮮な野菜の差し入れがあったのでしょうか、羨ましいですね。
肉好き勇介の食べっぷりを拝みたいところです。
あ、井川は食べ過ぎていないか心配です。

フランシスマールも復帰と書いてありますし、後半戦に向けてさらに期待が膨らみます。

そしてもう1人復活を期待したい彼も記事に。
我那覇オールスターで不振脱出を(スポニチ)
不振ながらもファン投票で選出されています。
これはフロンターレサポーター以外の投票もあってこその数字、クラブの垣根を越えたサッカーファンの期待の表れだと思います。
サウジキラー我那覇「日本なら勝てる」(ニッカン)
今は日本代表にエールを送る立場ですが、フロンターレで活躍して早く日本代表に復帰してほしいです。
そんな意味も込められているであろう189,633票をプレッシャーと捉えずに良い意味で発奮材料にしてほしいですね。

さて、そのオールスター発表に関して関塚監督の文字が躍っています。
原因は「フロンターレのカズ(我那覇)」ではなく「キングカズ」でした。
カズ、オールスターMVP狙う!関塚監督にフル出場を直訴(サンスポ)
関塚監督も苦笑いのようです。
まあ、あの格好で頼まれてもねぇw
カズがフル出場ならJ-WESTはゴンをフル出場させないと割に合いませんね。
ゴンがバテてきたらカズの1学年上の長谷川健太監督が代わりに出場しちゃえばエコパ開催には最高の演出になるのではと思いますがいかがでしょうか。

妄想ついでにもうひとつ。
白いスーツで直訴されても関塚監督のハートは揺らぎません。
先週もっと凄いお願いをされてますからw

カズもOADはやらなくてもいいからカズダンスを踊りながら
「セキ様セキ様 お仕置きフル出場キボンヌ!」でお願いすれば願いも叶うのではないか、とアリエナイ事を考えてしまいました(笑)

実現したらYouTubeで10万回再生は軽いと思うのですが。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/24】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
アジア杯とフロンターレとオールスター。
ファン感から1週間、脳内ヘビーローテーションが「ロマンティック 浮かれモード」ではなく1992年発売の森高千里「私がオバサンになっても」なpikoです。
メロディが似ているからでしょうか、R35だからでしょうかw
あれから15年。
歌詞のとおり「かっこいいことばかり言っても お腹がでてくるのよ」な立派なオジサンになりました(苦笑)

そんな自虐はさておき、今週のアジア杯とフロンターレについて触れてみます。

まずはアジア杯。
PK戦を制し準決勝に進出した日本代表は25日の日本時間22時20分からサウジアラビアと対戦することになりました。
準決勝はサウジ戦、日本に「5つの利点」(ニッカン)
何が起こるかわからないのがサッカーですが、日程面で有利な上に移動なしで戦える事はグループリーグを1位通過出来た事が生きてきますね。

豪州戦で115分走り続けた憲剛についてはこんな記事が。
俊輔&憲剛コンビに手応え!“必殺”W中村で決勝進出だ(サンスポ)
報知の記事にもW中村のツーショット画像が。
主役は高原&川口でしたが憲剛も予選とはうってかわって積極的にフリーランニング&攻撃参加でチャンスを作っていましたね。
フロンターレでのプレーに近づいてきたかと思います。

あとはあれだけ走りましたからしっかり体力回復してほしいですね。
いつぞやのインタビューで憲剛自身体重が落ちやすいと言っていた記憶がありますので。
しっかり食べてサウジ戦に備えて欲しいと思います。

ああ、「いっぱい食え」って言われるなんて羨ましい(笑)

話は変わりましてフロンターレ。
ファン感で全てを出し切った(笑)選手たちは1週間のOFFを終え本日から再始動です。
今日明日と麻生で調整し25日から8月1日まで北海道キャンプです。

特に注目は「我那覇・マギヌン・チマルの復活」でしょうか。
この3人が後半戦でベストのパフォーマンスを見せること、これこそがリーグ・ナビスコ杯・ACLを乗り切るための必須条件だと思います。
ケガだけは注意しつつレギュラーメンバーに名を連ねられるようキャンプでコンディションを上げてほしいですね。

もう一つ注目するのはDF陣の底上げです。
川崎山脈の底上げとして、特に薗田選手と井川選手の次世代山脈候補に注目したいと思います。

薗田選手は先に「ムーディーデビュー」しましたがw、次はトップデビュー目指して精進してほしいです。

そして井川選手。
国立での甲府戦、翌日のファン感で輝きを見せた井川選手(笑)
冗談はさておき後半戦はサイドのバックアップとしてだけでなく本職のCBとしても出場のチャンスを手に入れるべくレベルアップして欲しいですね。
ちょっと心配なのは「体重管理」。
まずはこちらをご覧ください↓
2007年01月16日の日記「各選手が始動」(オヒサル)
最初にこの写真を見たとき一瞬誰かわからなかった人もいるのではないかとw
憲剛とは逆で井川選手は太りやすい体質っぽいです、私と同じく(苦笑)
このオフでまた増えていないかちょっと心配。

予言めいた事を言いますと彼は2つの条件をクリアすれば後半戦でブレイクすると思います。
ひとつは後日改めて記事にしようと思いますが、もうひとつは体重管理。
まずはベストの体重で練習からコンディション維持してほしいなと。
それってどこのロ○ウド?みたいですが。

最後にオールスター投票の最終結果が出ました。
「2007JOMOオールスターサッカー」出場選手・監督(Jリーグ公式)
フロンターレからは関塚監督・GK川島選手・MF中村憲剛選手・FW我那覇選手が選ばれました。

どこの人気クラブですか?というのが第一印象です(笑)

憲剛は恒例の組織票により最多得票とはなりませんでしたね。
それよりも8月4日のオールスターが正式に加わり休めないほうが心配ですが。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>     <br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/23】 | フロンターレ関係どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(2)
豪州戦関連記事
豪州戦で憲剛絡みの記事を集めておきました。

サッカーアジア杯スコア速報 日本対オーストラリア(ニッカン)
高原、日本救った同点弾!意地の一発で豪州にリベンジ果たす(サンスポ)
アジアカップ2007 オーストラリア戦 PHOTO(スポニチ)
【アジアカップ:日本 vs オーストラリア レポート】高原の同点弾に、川口の神がかりセーブ!内容の伴う勝利でドイツW杯のリベンジを果たした日本。3大会連続4強入り [ J's GOAL ]
【アジアカップ:日本 vs オーストラリア】試合後の中村憲剛選手(川崎F)コメント [ J's GOAL ]

飲んでうたた寝してしまい投稿が遅れたことは内緒ですw


サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>   <br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/22】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
PK戦までもつれた末...
オーストラリアに勝ちました!
日本PK戦で豪州破り4強入り…アジア杯(報知)
日本ベスト4進出!PK戦でオーストラリア下す アジア杯(サンスポ)
日本 PKで豪州下し4強入り(スポニチ)

【アジアカップ:日本 vs オーストラリア】試合後の中村憲剛選手(日本代表)コメント [ J's GOAL ]

ケンゴ、良かったよケンゴ。゚(゚´◇`゚)゚。

私の中では間違いなくこのゲームのMIPです。

川崎フロンターレの、日本代表の中村憲剛。
115分間のこの経験は間違いなくステップアップになったでしょう。

本当に今回は良く走りました。
心から拍手を送りたいと思います。

中村憲剛、俺達の誇りです。

サッカーブログランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ></A>   <br /><br /><br /><br /><br /></div>
<div class=
【2007/07/21】 | 日本代表どうでしょう。 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今何時?

Jリーグ公式 ブログパーツ

プロフィール

piko

Author:piko
神奈川県川崎市出身。
「生まれも育ちも川崎」でございます。

早いものでサポーター15シーズン目。
川崎フロンターレとともに2017年を戦っていきます。

LOVE KAWASAKI

フロンターレ公式

サッカーブログランキング

1日1クリックお願い致します。

人気blogランキングへ></A>

</p>
<p style=

にほんブログ村

こちらにもフロンターレ系ブログが↓

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

Mind-1リンクサイト

さっかりん川崎 JBA川崎

J'sGOAL

俺達とともに行こうぜ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

俺達の思いは 誰よりも熱く

リアルタイムご来訪同志数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

蒼黒に光る星とともに


-天気予報コム-

ブログ内検索

RSSフィード

蒼黒、いや白黒つけようw

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる